ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」

昨日の記事、『自家製?それとも売ってた?フォード・ムスタング3910「撮りトラ」』やFacebookのほうに色々とコメントをいただきました。それにより、少なくとも79馬力のMUSTANGが存在したことがわかりました。フォード・ムスタングは自家製ではなかったのです!

 

ステッカーは良くできているけれども微妙にダサくて、売ってる確率40%自分で作った確率60%の割合なんですが、僕としてはこういうシャレっぽいもの売っていて欲しいという気持100%です。
ステッカーは良くできているけれども微妙にダサくて、厳密に判定すると売ってる確率40%、自分で作った確率60%の割合なんですが、僕としてはこういうシャレっぽいもの売っていて欲しいという気持100%です。

 

「昔のカタログ」をSさんに提供していただきました。Sさん、ありがとうございます! ちょっと待ってください! ムスタングを考えてみましたか? ご好評にお応えしてフォードムスタング再登場!! とあります。
「昔のカタログ」をSさんに提供していただきました。Sさん、ありがとうございます!

ちょっと待ってください!
ムスタングを考えてみましたか?

ご好評にお応えしてフォードムスタング再登場!!

とあります。

 

フォードムスタングは、フォードトラクターが日頃のご愛顧に感謝し、日本向けとして開発・生産した低価格トラクターです。機能面での特長は、シンプル&コンビニエンス。不自由を感じることのない範囲内で装備品を簡素化し価格低減を可能にしました。シンプルな中にもたくましさを備えたトラクター、これがフォードムスタングです。

 

とさらに書いています。確かムスタングとは野生の馬のことを言ったはず。装備品の簡素化を裸馬に例えるなんて、うまいネーミングだと思いませんか?

 

フォードムスタングは、経済性の面から農業経営の合理化を徹底的に追求するお客様に満足してただくために作られたトラクターです。しかし、経済車といっても、作業性能や安全性が変わるものではありません。フォードトラクター設計の基本理念「堅牢性・品質・信頼性」は確実に引き継がれています。価格が安く、丈夫で長持ち。シンプルで使いやすいフォードムスタングは、この難しい時代を野生の馬のように強く、たくましく働きつづけます。 ですって!
フォードムスタングは、経済性の面から農業経営の合理化を徹底的に追求するお客様に満足してただくために作られたトラクターです。しかし、経済車といっても、作業性能や安全性が変わるものではありません。フォードトラクター設計の基本理念「堅牢性・品質・信頼性」は確実に引き継がれています。価格が安く、丈夫で長持ち。シンプルで使いやすいフォードムスタングは、この難しい時代を野生の馬のように強く、たくましく働きつづけます。

ですって!

 

ただ、僕の見たフォードムスタングは48馬力の3910で、色があせてしまっていて元色はわかりませんが、濃い色のシャドーとストロボラインのはいったデザイン。赤一色であるこのフォードムスタング79とは異なります。

 

前の記事に象印さんから、

 

初めまして!十数年前実家の草地更新に来ていた個体を見た事があります。FORD檀家に生まれ育った中坊の私は感激して使い捨てカメラで写真を撮った思い出があります。恐らくマスタングは廉価版ではないかと思います。サイドデカールは薄い黄色でコラムシフトの様なレバーてした。ブラボー85の前身では無いかと思います。

 

と言うコメントをいただいていますし、カタログの表紙にも「ご好評にお応えしてフォードムスタング再登場!!」とあることから、もしかしたら3910のムスタング仕様があったのかもしれません。

 

となると、僕の見たフォードムスタングのデカール色は48馬力の黄色で、カタログの79馬力の赤と合わせて次のブラボーの黄色と赤になった・・・と考えられませんか?

 

同じくSさんに提供していただいた限定特別価格車、ブラボー80のカタログです。コンセプトはフォードムスタングと同じシンプル&コンビニエンス。 そして見てください。デカールのラインは赤と黄色です。
同じくSさんに提供していただいた限定特別価格車、ブラボー80のカタログです。コンセプトはフォードムスタングと同じシンプル&コンビニエンス。
そして見てください。デカールのラインは赤と黄色です。

 

フォードムスタングは、フォードトラクターが日頃のご愛顧に感謝し、日本向けとして開発・生産した低価格トラクターです。機能面での特長は、シンプル&コンビニエンス。不自由を感じることのない範囲内で装備品を簡素化し価格低減を可能にしました。シンプルな中にもたくましさを備えたトラクター、これがブラボー80 です。
フォードムスタングは、フォードトラクターが日頃のご愛顧に感謝し、日本向けとして開発・生産した低価格トラクターです。機能面での特長は、シンプル&コンビニエンス。不自由を感じることのない範囲内で装備品を簡素化し価格低減を可能にしました。シンプルな中にもたくましさを備えたトラクター、これがブラボー80です。

おっと!ムスタングがブラボーになったのは回りの変化で、冒頭の紹介は、フォードムスタングの1ページ目と商品名を入れ替えただけ、全く同じです。

 

すみません。写真を用意してあったのに時間がなくなっちゃいました。引続きフォードムスタング(できれば3910フォードムスタング情報)の情報をお待ちしています!

 

それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」” への3件の返信

  1. こんばんわ 5年ほどニューホランドで働いていたものです。フォードの最安版 ムスタングとブラボーには48馬力仕様が存在します。 ムスタングはフォース2ベースの日本仕様4フレーム車両で ブラボー48は フォース2ベースに6Y(1950年)のフレームとリアフェンダーを組み合わせたものです。
    ついでに ブラボーはニューホランドに改名してからも発売を続け
    最終的にはブラボー85 (7610 フォース2ベース)を2002年まで発売していました。

  2. こんばんわ 5年ほどニューホランドで働いていたものです。フォードの最安版 ムスタングとブラボーには48馬力仕様が存在します。 ムスタングはフォース2ベースの日本仕様4フレーム車両で ブラボー48は フォース2ベースに6Y(1950年〜)のフレームとリアフェンダーを組み合わせたものです。

    1. くるまんさん こんにちは
      情報ありがとうございます!
      「フォードの最安版」やっぱりそんな印象なんですね
      フォース2とはサイドに書いてあるローマ数字のことでしょうか?
      あれはエンジンのグレードか何かを表しているのですか?
      フレームとの組み合わせで低価格を実現するというのが興味深いです

      そしてニューホランド になっても売っていたとは・・・
      会社名は変わっても、商品名は変わらずブラボーですから、ステッカーを貼り替えたりすることもないし、売り続けられますよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。