1 2 3 4 5 6 713

黄/青ツートンから黄/赤ツートンへ。日の本MB140(多分)「撮りトラ」

今日は久しぶりにトラクターの話題。写真は1枚しかないけど日の本トラクターMB140(多分)「撮りトラ」です。

 

オリジナルの塗装と思われる日の本です。ロータリーもついていて錆も浮き、ツヤも失せていますがなかなかのコンディション。ボディサイドにMBのバッジがついていますから、少なくとも4ケタMBではないことがわかります。色はMB2ケタの黄/青ツートンではなく、黄/赤ツートン。シートサイドの肘掛け?についたウインカーやハンドルポスト下の説明板など、親切/安全設備があることからMB3ケタかと思われます。車名の表示が光って見えないのが残念・・・

オリジナルの塗装と思われる日の本です。ロータリーもついていて錆も浮き、ツヤも失せていますがなかなかのコンディション。ボディサイドにMBのバッジがついていますから、少なくとも4ケタMBではないことがわかります。色はMB2ケタの黄/青ツートンではなく、黄/赤ツートン。シートサイドの肘掛け?についたウインカーやハンドルポスト下の説明板など、親切/安全設備があることからMB3ケタかと思われます。車名の表示が光って見えないのが残念・・・

 

機種名:日の本号トラクタ 形式・使用:MB13型 12.5馬力 ニッサンエンジン 製造社・国:日の本㈱ 日本 製造年度:1964(昭和39)年 使用経過:末永が近年になって入手、経過は不明。自家で保存中のもの。

こちらはスガノ農機「土の館」で見た日の本トラクターMB13。エンジンフードサイドのバッジの位置も少し違います。日の本MB2ケタは黄/青ツートンです。

 

機種名:日の本号トラクタ 形式・使用:MB13型 12.5馬力 ニッサンエンジン 製造社・国:日の本㈱ 日本 製造年度:1964(昭和39)年 使用経過:末永が近年になって入手、経過は不明。自家で保存中のもの。

拡大してみます。日の本のMB型は「Miniature Better」の略。

 

 

ネットで黄/赤ツートンの写真を探してきました。シフトパターンの説明板やフェンダーの上についた肘掛けのウインカーなど、同じ装備が見てとれます。ハンドルのすぐ前には点検パネルがあってこのように開くんですね。僕の見た機体もよく見ると点検口の黒いノブが写っています。

ネットで黄/赤ツートンの写真を探してきました。MB140です。シフトパターンの説明板や、フェンダーの上についた肘掛けのウインカーなど、同じ装備が見てとれます。ハンドルのすぐ前には点検パネルがあってこのように開くんですね。僕の見た機体もよく見ると点検口の黒いノブが写っています。タンクキャップが2つ(その前にあるのはラジエターキャップで取り外されています)ついているところを見ると、エンジンはハイオク灯油エンジンのようです。

 

機種名:日の本号トラクタ 形式・使用:MB13型 12.5馬力 ニッサンエンジン 製造社・国:日の本㈱ 日本 製造年度:1964(昭和39)年

MB13には点検口がなく、つるっとしています。

 

オリジナルの塗装と思われる日の本です。ロータリーもついていて錆も浮き、ツヤも失せていますがなかなかのコンディション。ボディサイドにMBのバッジがついていますから、少なくとも4ケタMBではないことがわかります。色はMB2ケタの黄/青ツートンではなく、黄/赤ツートン。シートサイドの肘掛け?についたウインカーやハンドルポスト下の説明板など、親切/安全設備があることからMB3ケタかと思われます。車名の表示が光って見えないのが残念・・・

なんとか車名を特定したいなぁ。

 

拡大してみます。見えそうで見えない・・・

拡大してみます。見えそうで見えない・・・

 

思い切りコントラストを上げてみます。おお!MB-140と読めるじゃないですか!僕の見た機体はMB140だったっんです。あーすっきりした!

思い切りコントラストを上げてみます。おお!MB-140と読めるじゃないですか!僕の見た機体はMB140だったっんです。あーすっきりした!

 

ひゃ〜!美人さんが乗ってる!

MB140を乗っているかたのサイトで見つけた(http://sun.ap.teacup.com/syakooyaji/20.html)取説。

 

序文にはこうあります。

お買い上げありがとうございました
心からお礼申し上げます

おかげをもちまして、日の本号トラクターは、生産でも日本一で、国内はもとより、東南アジア、カナダ、オーストラリア、欧州各地、それにトラクター先進国アメリカでも多いに活躍。非常に好評を博しております。
お買い上げいただきましたMB-140は、特に入念に設計した、他では絶対マネのできないユニークなトラクターです。その性能、使い易さは必ずやご満足いただけると確信いたします。また、作業能率の高い経済的な独特のアタッチメントを各種とりそろえ、あらゆる農作業をより合理的に楽しみながらしていただくよう万全の配慮をいたしております。
この「取扱説明書」は、このMB-140をよりよくご理解いただくためのものです。どうか、充分ご研究願い、あなたも一流の技術者になって、本機を末永くご愛用ください。

研究って所がいいですねえ・・・

 

今日は「昔のトラクターカタログ」シリーズ、日の本“ラクトラ”MB1100です。

日の本MB1100のカタログです。MB4ケタになるとメインカラーだった黄色はホイールに追いやられ、すっかり青くなってしまいます。タイトルは大きく「ラクトラ」沈下橋に日の本とともに佇む若いカップルが時代を感じさせます。当時の人たち(失礼な表現になっているかも)がこのようなカッコで農業をしていたのかどうかわかりませんが、ものすごい肯定感というか明るい未来というか・・・いいなあ。

 

今日は「昔のトラクターカタログ」シリーズ、日の本“ラクトラ”MB1100です。

日の本で機械化富農を目指すんですよね!歩く農業から乗る農業へという言葉も泣かせます。

 

日の本トラクターMB-1500。相変わらず水平線が曲がっていてすみません。1970年代のトラクターだと思います。

日の本トラクターMB-1500。このように全部青だと若々しさと野心を感じます。確かに「目指せ機械化富農」のスローガンにぴったり。もしかしたら、黄/青ツートン→黄/赤ツートンの流れもこういったキャッチコピーに沿ったものだったのかもしれません。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」

今日は某所で見たゼトアトラクター(ZETOR)TZ5714「撮りトラ」です。ゼトアは井関農機が1966(昭和41)年中頃から1977(昭和52)年の終わり頃まで、中馬力帯〜高馬力帯のトラクターーラインナップを補う形で輸入販売していました。

 

低くワイドなボディ。超絶朝顔式ハンドルのステアリングが特徴的です。(朝顔式についてはこちらのリンクでご覧ください)

低くワイドなボディ。超絶朝顔式ハンドルのステアリングが特徴的です。(朝顔式についてはこちらのリンクをご覧ください)

 

1918年から1992年にかけてヨーロッパに存在した国家、いまはなきチェコスロバキア製です。そういう色眼鏡で見るせいか、シンプルで装飾の少ないデザインが東欧の雰囲気を醸し出しているように感じます。

1918年から1992年にかけてヨーロッパに存在した国家、いまはなきチェコスロバキア製です。そういう色眼鏡で見るせいか、シンプルで装飾の少ないデザインが東欧の雰囲気を醸し出しているように感じます。

 

東欧の中のニッポン。僕が気に入ったのはここです。伸し餅みたいなコンクリの載った自作おもり載せ台。鉄筋を曲げて作った枠の柱が2本だけ異形鉄筋です。きっと材料が足りなくなっちゃったんです。その2本を対角線に配置したところがイイです。僕だったらトラクター側(後列)に回しちゃうなァ。

東欧の中のニッポン。僕が気に入ったのはここです。伸し餅みたいなコンクリの載った自作おもり載せ台。鉄筋を曲げて作った枠の柱が2本だけ異形鉄筋です。きっと材料が足りなくなっちゃったんです。その2本を対角線に配置したところがイイです。僕だったらトラクター側(後列)に回しちゃうなァ。ライトガードもいい感じです。

 

フェンダー裏に工具箱が見えますね。tractordata.comで調べてみると末尾2や4のZETORは見つかりません。もしかしたらイセキ用の番号だったのかもしれません。 tractordata.comに記載のある中で一番近いのは、ZETOR5711で1972年〜1978年で2WD ZETOR3.1L4気筒ディーゼル58馬力2200rpmとなっています。

フェンダー裏に工具箱が見えますね。tractordata.comで調べてみると末尾2や4のZETORは見つかりません。もしかしたらイセキ用の番号だったのかもしれません。
tractordata.comに記載のある中で一番近いのは、ZETOR5711で1972年〜1978年で2WD ZETOR3.1L4気筒ディーゼル58馬力2200rpmとなっています。

 

一方、インパネの少し下についている銀色のプレートに記載されていたのは・・・ ZETOR ヰセキ 名称 ゼトアトラクタ 型式 TZ5714 3.118ℓ 58ps/2200rpm 井関農機株式会社 とあり、5711と同じスペックです。イセキの社史である井関農機60年史によると、TZ5714はTZ5711の後継として1973(昭和48)年から

一方、インパネの少し下についている銀色のプレートに記載されていたのは・・・

ZETOR ヰセキ
名称 ゼトアトラクタ
型式 TZ5714
3.118ℓ 58ps/2200rpm
井関農機株式会社

とあり、5711と同じスペックです。イセキの社史である井関農機60年史によると、TZ5714はTZ5711の後継として1973(昭和48)年中頃から1977(昭和52)年の終わり頃まで販売されていたようです。

 

イセキで販売していたZETOR5511は社史の年表によると、1968年(昭和43年)中頃から1971年(昭和46年)中頃まで販売されていたもようです。保存状態が良く、ツルツルピカピカです。とても50年前のものとは思えません。

以前紹介したイセキで販売していたZETOR5511のカタログ。社史の年表によると、1968年(昭和43年)中頃から1971年(昭和46年)中頃まで販売されていたもようです。ZETOR5511のスペックは

ゼトア5511
銘柄形式 ゼトア5501
種類 ディーゼル
冷却方式 水冷
サイクル数 4
シリンダー数 4
内径×行程(mm) 95×110
総行程容積(cc) 3,120
圧縮比 17.9:1
出力(ps) 57
定格回転数(r.p.m) 2,200
車両総重量(kg) 2,270
荷重 前輪(kg) 900
荷重 後輪(kg) 1,370
全長(本体のみ・mm) 3,475
全巾(標準状態・mm) 1,740
軸距(標準状態・mm) 1,620
輪距 前輪最大 1.725
輪距 前輪最小 1.330
輪距 後輪最大 1.800
輪距 前輪最小 1.425
最低地上高(mm) 460

とあり、排気量が同じことから5714と同じエンジンだと思われます。

 

パワーアシストつきステアリングのようですね。東欧のエンジン、見た目がなんか違います。

パワーアシストつきステアリングのようですね。東欧のエンジン、見た目がなんか違います。

 

ハンドルの前は燃料タンクでしょうか?すごく大きいです。その前に4気筒のエンジン。・・・となると、あとはラジエターとバッテリーのスペースなのでしょうけど、ずいぶん前が長いですね・・・それともう一つ。フロアが箱状に囲われているのが気になります。足元、かなり広いのかもしれません。

ハンドルの前は燃料タンクでしょうか?すごく大きいです。その前に4気筒のエンジン。・・・となると、あとはラジエターとバッテリーのスペースなのでしょうけど、ずいぶん前が長いですね・・・それともう一つ。フロアが箱状に囲われているのが気になります。足元、かなり広いのかもしれません。

 

ヰセキラインナップのうち、大型の部を担っていたゼトアTZ5714も1976(昭和51)年、T5000/T6500の完成と共にお役御免になったみたいです。

ヰセキラインナップのうち、大型の部を担っていたゼトアTZ5714も1976(昭和51)年、T5000/T6500の完成と共にお役御免になったみたいです。

 

井関農機の社史である井関農機60年史によると、畑はともかく水田に弱みがあったそうです。そこで1973(昭和48)年から水田専用の機能部分(ステアリングブレーキ・クラッチ)をイセキで組み付けることになったとあります。

井関農機の社史である井関農機60年史によると、ゼトアは畑はともかく水田に弱みがあったそうで、1973(昭和48)年から水田専用の機能部分(ステアリングブレーキ・クラッチ)をイセキで組み付けることになったとあります。

 

そして、このTZ5714はちょうどローンチが1973(昭和48)年!ということは、水田専用の機能部分(ステアリングブレーキ・クラッチ)付きのものが5714なのではないでしょうか?それならtractordata.comに5714の型番の記載がないのも、5714が水田仕様の日本限定バージョンと考えれば整合がとれます。

そして、このTZ5714はちょうどローンチが1973(昭和48)年!ということは、水田専用の機能部分(ステアリングブレーキ・クラッチ)付きのものが5714なのではないでしょうか?それならtractordata.comに5714の型番の記載がないのも、5714が水田仕様のイセキ製日本限定バージョンと考えれば整合がとれます。

 

今日はまあまあスッキリした感じです。また明日!

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 713

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (ヒデより[02/16]) 私もこのトラクター使
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (山葵より[02/13]) 強烈な朝顔ハンドルは
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (伊藤三晃より[01/27]) つくばのクボタのとこ
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (noraより[01/24]) 塚本さん こんにちは
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (塚本浩一郎より[01/24]) 書記さんおはようござ
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (noraより[01/24]) 塚本さん おはようご
  • ユーティリティビークルにはグレード存在するのか?O特派員と行くバーチャルツアーその13@ダイナミックフェア2019へのコメント (noraより[01/24]) 匿名さん おはようご
  • FORD3000とフェイスガード色々とその考察へのコメント (noraより[01/24]) ビリーさん おはよう
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (塚本浩一郎より[01/23]) 私、竜ヶ崎で営農組合
  • ユーティリティビークルにはグレード存在するのか?O特派員と行くバーチャルツアーその13@ダイナミックフェア2019へのコメント (匿名より[01/23]) 屋根ですね
  • FORD3000とフェイスガード色々とその考察へのコメント (ビリーより[01/21]) こんにちは、個人的に
  • もう稲わらの顔を見なくていい毎日へのコメント (hyoukou240mより[01/13]) はようございます
  • 管理人よりへのコメント (noraより[01/04]) 六郎田一馬さん 明け
  • 管理人よりへのコメント (六郎田一馬より[01/04]) こんにちは。明けまし
  • 「ラク」「カンタン」はこの頃から・・・クボタサンシャイン「昔のカタログ」へのコメント (作業所ひなの農作業用トラクター! | 作業所ひなのブログより[01/01]) […]
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/28]) noraさんando
  • 1965〜1967年(多分)FORD4000メジャー「撮りトラ」へのコメント (象印より[12/19]) 実家に帰った時に写真
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/19]) 「フランスとドイツで
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/19]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[12/18]) noraさんhoka
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械