1 2 3 4 5 6 621

L200R、でもL200としか書いていない。昭和43年(1968年)生まれクボタL200R「撮りトラ」

今日はhokkaidoujinさんと中古車屋さんで見た、昭和43年(1968年)生まれ、クボタL200R「撮りトラ」です。

 

外観は先日のK35Rとほとんど同じ。(少しスリムに見えますが)当時のクボタお好み、フェンダーライトのレイアウトです。

外観は先日のL35Rとほとんど同じ。(少しスリムに見えますが)当時のクボタお好み、フェンダーライトのレイアウトです。

 

そしておなじくL200としか書いてありません。

そしておなじくL200としか書いてありません。

 

★車体 名称 L200R 形式 農用四輪トラクタ 全長 2,400ミリ 全幅 1,120ミリ 全高(ハンドルまで) 1,335ミリ 軸距 1.500ミリ 最低地上高 340ミリ 軸距(前輪) 920・1,320ミリ 軸距(後輪) 910ミリ・1,250ミリ タイヤ(前輪) 4.00-15 タイヤ(後輪) 8.3/8-24 重量 910キロ 三点リンク カテゴリー1(三点リンクは特別装備品) 変速段数 前進6段 後進2段 主クラッチ 乾式単板式 駆動方式 後輪駆動 差動方式 デファレンシャルギア式(デフロックつき) 制動装置 一系統左右独立(連結装置つき) 作業機昇降装置 油圧式 最小回転半径 1.9メートル PTO 規格DIN,SAE規格1 3/8(インチ)    エンジン2,700回転/分にて650.95・・・以降読めず ロータリ L200R形1.120ミリ(約3.7尺)・・・以降読めず ★エンジン 名称 Z1100 形式 直列立形水冷4サイクルディーゼル シリンダ内径×行程 88×88ミリ シリンダ数 2 総行程容積 1,070cc 出力 20馬力 2,700回転/分 燃焼室形式 球形燃焼室式 使用燃料 クボタディーゼル重油またはディーゼル軽油 燃料タンク容量 24ℓ 潤滑形式 ギヤポンプによる強制圧送式 始動方式 セルスターター式 ★速度 前進1速 1.18キロメートル/時 前進2速 1.69 前進3速 2.66 前進4速 3.84 前進5速 6.55 前進6速 14.90 後進1速 1.70 後進2速 3.85

しかし、カタログには大きくL200Rと「R」が書き加えてあります。
★車体
名称 L200R
形式 農用四輪トラクタ
全長 2,400ミリ
全幅 1,120ミリ
全高(ハンドルまで) 1,335ミリ
軸距 1.500ミリ
最低地上高 340ミリ
軸距(前輪) 920・1,320ミリ
軸距(後輪) 910ミリ・1,250ミリ
タイヤ(前輪) 4.00-15
タイヤ(後輪) 8.3/8-24
重量 910キロ
三点リンク カテゴリー1(三点リンクは特別装備品)
変速段数 前進6段 後進2段
主クラッチ 乾式単板式
駆動方式 後輪駆動
差動方式 デファレンシャルギア式(デフロックつき)
制動装置 一系統左右独立(連結装置つき)
作業機昇降装置 油圧式
最小回転半径 1.9メートル
PTO 規格DIN,SAE規格1 3/8(インチ)
   エンジン2,700回転/分にて650.95・・・以降読めず
ロータリ L200R形1.120ミリ(約3.7尺)・・・以降読めず
★エンジン
名称 Z1100
形式 直列立形水冷4サイクルディーゼル
シリンダ内径×行程 88×88ミリ
シリンダ数 2
総行程容積 1,070cc
出力 20馬力 2,700回転/分
燃焼室形式 球形燃焼室式
使用燃料 クボタディーゼル重油またはディーゼル軽油
燃料タンク容量 24ℓ
潤滑形式 ギヤポンプによる強制圧送式
始動方式 セルスターター式
★速度
前進1速 1.18キロメートル/時
前進2速 1.69
前進3速 2.66
前進4速 3.84
前進5速 6.55
前進6速 14.90
後進1速 1.70
後進2速 3.85

 

L200R、間違いなく細面です。

L200R、間違いなく細面です。

 

塗装もオリジナルのように見えます。ローダーのシリンダー左側にぶら下がっているのは何かの空き缶・・・きっと失くさないよう、ボルトナットが入っているに違いありません。

L35Rはこちら。こちらはスクエアに近い・・・

 

2気筒1000ccちょっとのエンジンにしてはスマートではなく、あちこち出っぱりがある感じです。

2気筒1000ccちょっとのエンジン。そのレイアウトは少し野暮ったく、あちこち出っぱりがある感じです。

 

グライダーの羽根のようなロータリー。昔のロータリーは一部に、このように布を張っているものを見かけます。どうしてなのでしょう?

グライダーの羽根のようなロータリー。昔のロータリーは一部に、このように布を張っているものを見かけます。どうしてなのでしょう?

 

L35Rのウエイトハンガーは布団たたきのような形をしていましたが、こちらはオーソドックスな形。

L35Rのウエイトハンガーは布団たたきのような形をしていましたが、こちらはオーソドックスな形。

 

なんだかオシャレなウェザーキャップがついているように見えます。こういうの気になっちゃいます。

なんだかオシャレなウェザーキャップがついているように見えます。こういうの気になっちゃいます。

 

これは特徴的!大抵カー用品か飲料の空き缶なんですが、これは・・・

拡大してみます。これは特徴的!大抵カー用品か飲料の空き缶なんですが、これは・・・

 

カモミール&ビーポレンインフュージョンティー オシャレな飲物のようです。しかも外国製。

カモミール&ビーポレンインフュージョンティー
オシャレな飲物のようです。しかも外国製。

 

今日はこんなところです。また明日!

今日はこんなところです。また明日!

L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」

今日はhokkaidoujinさんと中古車屋さんで見た、昭和42年(1967年)生まれ、クボタL35R「撮りトラ」です。

 

クボタL35R・・・カタログでは見ていましたが、実機を見るのは初めてです。

クボタL35R・・・カタログでは見ていましたが、実機を見るのは初めてです。

 

以前のリサーチから、1967年生まれということがわかっています。とても50年越えとは思えない、素晴らしいコンディション。大事にされていたのでしょうね。

以前のリサーチから、1967年生まれということがわかっています。とても50年越えとは思えない、素晴らしいコンディション。大事にされていたのでしょうね。ウエイトのハンガーが布団たたき(古い)のようなRを伴った形状なのがおもしろいです。何かの機機を取付けるソケットも兼ねているようです。

 

塗装もオリジナルのように見えます。ローダーのシリンダー左側にぶら下がっているのは何かの空き缶・・・きっと失くさないよう、ボルトナットが入っているに違いありません。

塗装もオリジナルのように見えます。ローダーのシリンダー左側にぶら下がっているのは何かの空き缶・・・きっと失くさないよう、ボルトナットが入っているに違いありません。

 

こんな古い機種に取付くローダーがあったのですね。北海道で見る古い機体のほとんどにローダーのブラケットがついています。初めのうちは畑で活躍し、第一線を退いてからローダーを背負うようになったのではないかと想像します。

こんな古い機種に取付くローダーがあったのですね。しかし、北海道で見る古い機体のほとんどにはローダーのブラケットがついています。初めのうちは畑で活躍し、第一線を退いてからローダーを背負うようになったのではないかと想像します。この機体のサイドには「KUBOTA L35」と記載されています。

 

拡大してみます。こんな感じです。

拡大してみます。こんな感じです。

 

銘板にも同じく L35 クボタ|農用|トラクタ 車体形式 L35 車体番号 ◯◯◯ 機関型式 D1900形ディーゼルエンジン 総排気量 1908cc 出力 35PS 定格回転数 2500rpm PTO回転数 2段(585 1062rpm/エンジン2500rpm)

銘板にも同じく
L35
クボタ|農用|トラクタ
車体形式 L35 車体番号 ◯◯◯
機関型式 D1900形ディーゼルエンジン
総排気量 1908cc
出力 35PS
定格回転数 2500rpm
PTO回転数 2段(585 1062rpm/エンジン2500rpm)

 

写っているのはL35(昭和42年、1967年)、カタログの表紙なのですが、書かれているのは「クボタトラクタ」「クボタダイナミックシリーズ」とだけ・・・トラクターの総合カタログなのでしょう。L170Rが中に含まれていることを考えると、L170Rが発売された昭和43年、1968年以降のものだと思われます。

一方こちらは以前見たカタログです。写っているのはL35R(昭和42年、1967年)、カタログの表紙なのですが、書かれているのは「クボタトラクタ」「クボタダイナミックシリーズ」とだけ・・・トラクターの総合カタログなのでしょう。このカタログでこの機体はL35Rと紹介されています。

 

そしてこのカタログを拡大してみると、同じく「KUBOTA L35」と、書かれています。

そしてこのカタログを拡大してみると、同じく「KUBOTA L35」と、書かれています。

 

★車体 名称 L35R 形式 農用四輪トラクタ 全長 3,960ミリ 全幅 1,900ミリ 全高(ハンドルまで) 1,510ミリ 軸距 1.755ミリ 最低地上高 460ミリ 輪距(前輪) 1,190〜1,460ミリ 輪距(後輪) 1,160ミリ〜1,560ミリ タイヤ(前輪) 5.50-16 タイヤ(後輪) 11.2/10-28 重量 1,720キロ(ロータリつき) 三点リンク カテゴリー1 変速段数 前進6段 後進2段 主クラッチ 乾式単板式 駆動方式 後輪駆動 差動方式 デファレンシャルギア式(デフロックつき) 制動装置 一系統左右独立(連結装置つき) 作業機昇降装置 油圧式 最小回転半径 2.3メートル PTO 規格DIN,SAE規格1 3/8(インチ)565・1062回転/分 ロータリ 1.660ミリ(直結センタードライブ・・後読めず) ★エンジン 名称 D1900 形式 立形水冷4サイクルディーゼル シリンダ内径×行程 90×100ミリ シリンダ数 3 総行程容積 1,908cc 出力 35馬力 2,500回転/分 燃焼室形式 球形燃焼室式 使用燃料 クボタディーゼル重油またはディーゼル軽油 燃料タンク容量 40ℓ 潤滑形式 ギヤポンプ全自動圧送式(後読めず) 冷却方式 加圧ラジエター式(後読めず) 始動方式 セルスターター式(グロープラグ付き) ★速度 前進1速 1.(後読めず)キロメートル/時 前進2速 2.(後読めず) 前進3速 3.7(後読めず) 前進4速 5.46 前進5速 8.09 前進6速 19.66 後進1速 2.60 後進2速 6.30

★車体
名称 L35R
形式 農用四輪トラクタ
全長 3,960ミリ
全幅 1,900ミリ
全高(ハンドルまで) 1,510ミリ
軸距 1.755ミリ
最低地上高 460ミリ
輪距(前輪) 1,190〜1,460ミリ
輪距(後輪) 1,160ミリ〜1,560ミリ
タイヤ(前輪) 5.50-16
タイヤ(後輪) 11.2/10-28
重量 1,720キロ(ロータリつき)
三点リンク カテゴリー1
変速段数 前進6段 後進2段
主クラッチ 乾式単板式
駆動方式 後輪駆動
差動方式 デファレンシャルギア式(デフロックつき)
制動装置 一系統左右独立(連結装置つき)内部拡張環機械式
作業機昇降装置 油圧式
最小回転半径 2.3メートル
PTO 規格DIN,SAE規格1 3/8(インチ)565・1062回転/分
ロータリ 1.660ミリ(直結センタードライブ・・後読めず)

★エンジン
名称 D1900
形式 立形水冷4サイクルディーゼル
シリンダ内径×行程 90×100ミリ
シリンダ数 3
総行程容積 1,908cc
出力 35馬力 2,500回転/分
燃焼室形式 球形燃焼室式
使用燃料 クボタディーゼル重油またはディーゼル軽油
燃料タンク容量 40ℓ
潤滑形式 ギヤポンプ全自動圧送式(後読めず)
冷却方式 加圧ラジエター式(後読めず)
始動方式 セルスターター式(グロープラグ付き)

★速度
前進1速 1.(後読めず)キロメートル/時
前進2速 2.(後読めず)
前進3速 3.7(後読めず)
前進4速 5.46
前進5速 8.09
前進6速 19.66
後進1速 2.60
後進2速 6.30

 

つまり、機体にはどこにもRはついていませんけど、カタログ上、呼称上に全て「R」がついている・・・ということになります。どっから出てきたんだ?「R」

つまり、機体にはどこにもRはついていませんけど、カタログ上、呼称上に全て「R」がついている・・・ということになります。どっから出てきたんだ?「R」

 

これ以上突っ込んでも何も出てきそうもないので、先へ行きます。この当時クボタが多数採用していた、フェンダーライト。ウインカーもランプもメーカーはわかりませんでした。

これ以上突っ込んでも何も出てきそうもないので、先へ行きます。この当時クボタが多数採用していた、フェンダーライト。ウインカーもランプもメーカーはわかりませんでした。

 

暖かみのある形状のテールライトはスタンレー製。

暖かみのある形状のテールライトはスタンレー製。

 

こちらは割れちゃってます。

こちらは割れちゃってます。

 

運輸省型式認定番号かっ!と色めき立って撮ったのですが、「PTO 低←中立→高」と書いてありました。

運輸省型式認定番号かっ!と色めき立って撮ったのですが、「PTO 低←中立→高」と書いてありました。

 

L4ケタ台より作りが丁寧なのじゃないか?と思えるインパネ。きっと値段が違ったのでしょうね。古さを感じさせません。

L4ケタ台より作りが丁寧なのじゃないか?と思えるインパネ。きっと値段が違ったのでしょうね。古さを感じさせません。

 

ハンドルもアサガオ式でもなく、急須タイプでもなく、どことなく高級感があります。このハンドルのセンターキャップ、見たことがあります。

ハンドルもアサガオ式でもなく、急須タイプでもなく、どことなく高級感があります。このハンドルのセンターキャップ、見たことがあります。

 

1964 KUBOTA Tractor RV70 10PS 機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RV-70型 10馬力 製造国・国:(株)クボタ 日本 導入年度:1964(昭和39)年 使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。 主な作業はロータリでの耕耘。

スガノ農機「土の館」で見たクボタの乗用耕耘機、RV70です。発動機をフレームに載せてベルトで後輪を駆動すると同時に、その同軸が動力の取り出し口になっています。カバーの形など、工夫されていて「やっつけ感」はなく、結構カッコいいです。

 

銀色のパネルが続く乗用トラクタの中心部分。説明板には、機種名:クボタトラクタ 形式・仕様:RY-70型 10馬力 製造国・国:(株)クボタ 日本 導入年度:1964(昭和39)年 使用経過:水田地帯に多く導入された機種で、乗用耕耘機として人気が高かった。 主な作業はロータリでの耕耘。とありますが、左奥の部分に・・・

このハンドルのセンターキャップ、同じですよね。Kの部分に赤が差してあったんですね!

 

スクエアな車体ながら部分的にRもとり入れられていて、結構今でも行けそうな感じがします。トラクターって本当に丈夫ですね。

スクエアな車体ながら部分的にRもとり入れられていて、結構今でも行けそうな感じがします。トラクターって本当に丈夫ですね。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 621

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/08]) noraさんhoka
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/06]) ライブ配信はココです
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (ゴンザリオより[10/04]) お疲れ様です。 2
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/03]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/03]) noraさんさん御変
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[10/03]) 山葵さん おはようご
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[10/01])  富士山レーダー用マ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械