1 2 3 4 5 6 618

不具合特定の上1.5万値引き。O特派員と行くバーチャルツアーその6「撮りトラ」篇@ダイナミックフェア2019 JAグループ茨城の第45回農機・生産資材大展示会

今回ライドアフリカツインと重なり行けなかった、ダイナミックフェア2019(JAグループ茨城の第45回農機・生産資材大展示会)。毎年行っていたのに抜けてしまうのは悔しいので、Oさんに特派員をお願いしていました。

 

O特派員と行くバーチャルツアーその5、今日は中古機の内、三菱のトラクター、パルシードGO MT226「撮りトラ」+αです。

 

中古車の売り場で見た三菱MT226です。 農研機構の登録では1992年の登録。 MT225としてで、安全鑑定番号は17090 主な仕様として4輪駆動 機関22.5PS/2500rpm, 1462ccと書いてあります。

まず一発目は三菱MT226です。
農研機構の登録では1992年の登録。
MT225としてで、安全鑑定番号は17090
主な仕様として4輪駆動 機関22.5PS/2500rpm, 1462ccと書いてあります。

 

 

気になるお値段は・・・ MT226 中古価格(税込)¥500,000 使用時間1804時間 不良個所 油圧ダンピング振動あり★現状渡しとあります。

僕が見た春のお値段は・・・
三菱MT226
中古価格(税込)¥500,000
使用時間1804時間
不良個所 油圧ダンピング振動あり★現状渡し
とあります。

 

MT226 中古価格(税込)¥485,000 使用時間1805時間 不良個所 ポジションレバーセンサー要交換★現状渡し とあります。使用時間が1時間増え、故障個所の特定が進み、価格も¥15,000引き下げられています。

三菱MT226
中古価格(税込)¥485,000
使用時間1805時間
不良個所 ポジションレバーセンサー要交換★現状渡し

とあります。使用時間が1時間増え、故障個所の特定が進み、価格も¥15,000引き下げられています。売れなければ値引きされる・・・市場原理が働いているのですね。売れない場合でもこのままフェアに出しつづけてもらい、このトラクターの行く末をずっと追ってみたいと思いました。

 

ロータリー付です。

三菱MT226 ロータリー付です。

 

田んぼ用のストレークというかフロートつき。

三菱MT226 田んぼ用のストレークというかフロートつき。

 

三菱MT226 田んぼ用のストレークというかフロートつき。こちらは左側。

三菱MT226 田んぼ用のストレークというかフロートつき。こちらは左側。

 

三菱MT226 「撮りトラ」はここまで、この先は作業機です。

三菱MT226 「撮りトラ」はここまで、この先は作業機です。

 

雨が降っていたのか、雨の予報だったのか、機械は皆屋根の下に入れられています。

雨が降っていたのか、雨の予報だったのか、機械は皆屋根の下に入れられています。

 

まずはタイショーのグランドソワー2台。どちらも同じ型番のNPS-140です。

まずはタイショーのグランドソワー2台。どちらも同じ型番のNPS-140です。

 

手前のタイショー・グランドソワー NPS140 中古税込価格 ¥75,000

手前のタイショー・グランドソワー NPS140 中古税込価格 ¥75,000

 

奥の手前のタイショー・グランドソワー NPS140 中古税込価格 ¥100,000 同じ型の商品でも状態によって値段が違うのですね。

奥の手前のタイショー・グランドソワー NPS140 中古税込価格 ¥100,000
同じ型の商品でも状態によって値段が違うのですね。

 

これは何でしょう。初めて見る機械です。 SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400

これは何でしょう。初めて見る機械です。
SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400

 

SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400 Oさんも興味を持ったらしく、何枚も写真を撮っています。

SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400
Oさんも興味を持ったらしく、何枚も写真を撮っています。調べてみるとカタログが出てきました。これによればソバやマメの脱こく機のようです。

 

昨日のハーベスタではないですが、売られている姿は右下のトラクターマウントがついた状態のようです。脱こく機を畑までトラクターで持っていくためのアタッチメントですね。

昨日のハーベスタではないですが、売られている姿は右下のトラクターマウントがついた状態のようです。脱こく機を畑までトラクターで持っていくためのアタッチメントですね。

 

サイトウ農機 豆そばスレッシャー MS400 中古税込価格 ¥250,000 1回のみ使用

サイトウ農機 豆そばスレッシャー MS400 中古税込価格 ¥250,000
1回のみ使用

 

 

SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400 1回使用のみ・・・ということは思ったような作業ができなかった・・・ということなのでしょうか。

SAITO マメ・ソバ スレッシャー MS-400
1回使用のみ・・・ということは思ったような作業ができなかった・・・ということなのでしょうか。

 

今日はこんなところです。また明日!

今日はこんなところです。また明日!

 

トラクターのことばかりですが、ほぼ毎日更新しています!

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

今まで「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索の案内は「水戸市大場町」でお願いしていたんですが・・・

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

「大場島」で検索してもらったほうが一番上に出てくるのでこっちにして貰おうと思います。おヒマな方は試してみてくださいね。

新型M7シリーズ?末尾1と末尾2の間違い探し比較クボタM7-172 premium KVT 「撮りトラ@クボタサマーフェア2019」

今日は先日Nさんに誘われて行った、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「クボタサマーフェア2019」で見た、M7001シリーズの新型なのでしょうか?末尾が2になっているクボタM7-172 premium KVTとM7001シリーズ比較「撮りトラ」です。

 

左:クボタM7-172 premium KVT 右:クボタM7-151premium KVT 全体としてはあまり変わっていないように見えます。ただ、ヘッドライト回りの色味が変わっているそうです。露出や撮影時期で感じが変わってしまうので何とも言えませんが、色味にも注意して見てくださいね!

左:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
右:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
全体としてはあまり変わっていないように見えます。ただ、ヘッドライト回りの色味が変わっているそうです。露出や撮影時期で感じが変わってしまうので何とも言えませんが、色味にも注意して見てくださいね!M7-172のほうはMY農機というシステムが付いているので、屋根にアンテナが乗っています。

 

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 下:クボタM7-151premium KVT(末尾1) エンブレムの位置や表記の仕方は変わらず。ただ末尾がひっそりと2になっているだけです。

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
下:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
エンブレムの位置や表記の仕方は変わらず。ただ末尾がひっそりと2になっているだけです。

 

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 下:クボタM7-151premium KVT(末尾1) 銘板は大きさが変わっていますね。また末尾2のほうは型式名がM7=で始まっているのに対して、末尾1の型式はM7001で販売型式名のほうでM7151と馬力まで示しています。

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
下:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
銘板は大きさが変わっていますね。末尾2のほうは型式名がM7=172で始まって、既に馬力まで表しているのに対して、末尾1では型式はM7001となっていて、販売型式名のほうでM7151と馬力を示しています。

 

左:クボタM7-172 premium KVT 右:クボタM7-151(premium KVTかどうかわからず) フロントリンケージ比較です。また、ヘッドライト回りの部品の色、下のライト回りの色が末尾2のほうが黒っぽい感じです。

左:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
右:クボタM7-151(末尾1 premium KVTかどうかわからず)
フロントリンケージ比較です。また、ヘッドライト回りの部品の色、下のライト回りの色が、若干色が転んでいるのを差し引いても末尾2のほうが黒っぽい感じです。

 

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 下:クボタM7-151premium KVT(末尾1) そのフロントリンケージの銘板です。上、2019年モデル。下、2016年モデルと違いが見られます。

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
下:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
そのフロントリンケージの銘板です。上、2019年モデル。下、2016年モデルと違いが見られます。

 

左:クボタM7-172 premium KVT 右:クボタM7-151premium KVT 作業灯関係。一番下の作業灯がLED化されています。右のM7-151の作業灯は曇ってきていますね。

左:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
右:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
作業灯関係。一番下の作業灯がLED化されています。右のM7-151の作業灯は曇ってきていますね。

 

左:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 右:クボタM7-151premium KVT(末尾1) ミラーはどちらも昨日の『新型M7シリーズ?末尾が2になってる!クボタM7-172 premium KVT 「撮りトラ@クボタサマーフェア2019」』で紹介した、SMART NORDの製品ですが、よりゴージャスになっています。

左:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
右:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
ミラーはどちらも昨日の『新型M7シリーズ?末尾が2になってる!クボタM7-172 premium KVT 「撮りトラ@クボタサマーフェア2019」』で紹介した、SMART NORDの製品ですが、よりゴージャスになっています。

 

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 下:クボタM7-151premium KVT(末尾1) フェンダーについている操作スイッチ。どこがどう違っているのか僕にはわかりませんが、レイアウトと個数が変わっています。

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
下:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
フェンダーについている操作スイッチ。どこがどう違っているのか僕にはわかりませんが、レイアウトと個数が変わっています。

 

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2) 下:クボタM7-151premium KVT(末尾1) この順番で良いか自信がありません。ステップの後ろに見えているごちゃごちゃしたもの・・・変更になっています。新型のほうはどこかへ移動したのでしょうか?

上:クボタM7-172 premium KVT(末尾2)
下:クボタM7-151premium KVT(末尾1)
この順番で良いか自信がありません。ステップの後ろに見えているごちゃごちゃしたもの・・・変更になっています。新型のほうはどこかへ移動したのでしょうか?

 

(さらに…)

1 2 3 4 5 6 618

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (畠中農園より[08/01]) つい先日クボタのM8
  • 化学工業と樽や壷その2。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • 顔の裏側!!クボタSL450「撮りトラ」その2@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[07/28]) 農機さん おはようご
  • 化学工業と樽や壷。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) Dさん おはようござ
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) H2さん おはようご
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械