Homeに戻る > 二人乗りトラクタはジョイフルファッション!!日の本トラクタJF1型・・・スガノ農機「土の館」

二人乗りトラクタはジョイフルファッション!!日の本トラクタJF1型・・・スガノ農機「土の館」

今日は「撮りトラ」スガノ農機「土の館」で見た日の本トラクター、二人乗りの珍しいトラクターのJF1型です。

以前Blue_Buffaloさんに送ってもらった、マッセイファーガソンMF135を二人乗りに改造したトラクタがありましたが、これは元々二人乗りで開発されたユニークなものです。どういう使い方をしたのでしょう?乗用車代わりにも使った?

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

東洋社、日の本JF1 ゴルフ場のカートみたいですが、各部はしっかりしていて車レベルの仕上がりです。実際見れば欲しくなります。高かったろうなあ・・・

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

土の館はこのキャプションが親切です。ただの機械の説明ではなく、使った人、その背景も書かれているので(簡単にではありますが)農耕馬や牛のように、血の通ったような、空間や時間の中に立体的にその機械を感じられるような気がします。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ
仕様形式 日の本JF1型 18馬力
製造社国 株式会社 東洋社 日本
導入年度 1985年(昭和60年)
 
使用経過
昭和50年代になると兼業農家にも一戸一台のトラクタを持つようになった。
このころ、兼業農家向けの二人乗りトラクタが開発されて九州地区で出回ったがごく少数でそのうちの一台、希少価値の高い一台である。

本当にこんなの見たことがありません。東洋社は滋賀県の会社でした、以前トラクタカタログシリーズで日の本E25を取りあげた時に偵察していますね!

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

土の館で見た時にすごく印象に残った一台なのですが、その時は「二人乗り」ということが印象に残ったのではなく、この戦闘機みたいな複雑なコックピットが印象に残ったのです。しかも、オモチャっぽくなくハイクオリティ! 普通のトラクタはこんなに複雑になっていないようなのに、これを見たらとても運転できそうにないくらい複雑です。

ジョイフルファッション!!

これを見ていたら、メーター部分にJF1のロゴがあります。トレースしようと他の写真もよく見ているとサイドのフェンダー下にカラーのステッカーが貼ってあります。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

前輪の後ろ部分ですね! それにしてもユニークな車体ですね。助手席は運転席よりちょっと低いみたいです。どちらかというとサイドカーみたいな乗車姿勢(パッセンジャーのほうが低い)みたいです。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

ロゴをトレースしてみました。有機的なラインがロゴの古さを感じさせます。しかし拡大して確認してみると、ジョイフル・ファッションの文字が・・・JFはジョイフル・ファッションの略だったんです。

確かに独創的で意欲的な商品ですが・・・あえて断定的に言い切ると、ネーミングで思い切りこけてる感じです。どう見てもファッションとこれは繋がらない・・・ああ・・・これのカタログが見てみたい・・・相当おもしろいはずなんです。(もちろん見たことはありません)

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

シフト部分もカッコいいですよー。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

ハンドルもステキ!程度がよく、今すぐ走り出しそうです。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

中央には日の本のマーク。

機種名 乗用(二人乗り)トラクタ 仕様形式 日の本JF1型 18馬力 製造社国 株式会社 東洋社 日本 導入年度 1985年(昭和60年)

フロントグリルにはアルファベットのロゴ。これだけ見ると乗用車ですね。

今から30年近く前のクルマ、いや、トラクターなわけですが、進化の袋小路にはまってしまったのでしょうか、今はこの類いなものといえばゴルフカートくらいしか思いつきません。

と、思ったら、結構ゴルフカートはカッコイイのあるのでした。そういえば四輪というだけであればクワドなんかもカッコ良くなってるしなあ・・・

と、思ったら、結構ゴルフカートはカッコイイのあるのでした。そういえば四輪というだけであればクワドなんかもカッコ良くなってるしなあ・・・

続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/11/21/hinomoto_tractor_jf1-1/trackback/