ポルシェ ディーゼル・スタンダードスター329・・・「撮りトラ@土の館」

「もうすぐだなあ・・・」と思っていたのですが、いつの間にか2000投稿を超えています。ほとんどが下らない事柄や文章だったとしても、よく書いたもんだと我ながら思います。

・・・・・・・

感慨に浸りつつ、今日は北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』で見た、ポルシェトラクター、スタンダードスター329「撮り虎」です。

機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
ポルシェトラクターは特徴的な形をしていますが、中身は色々違うみたいです。

キャプションには、

機種名:ポルシェトラクタ
形式・仕様:329型 32馬力
製造社・国:ポルシェ社 ドイツ
導入年度:1963(昭和38)年

使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。
動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。

とあります。なんと50年以上前の機体なんだなあ・・・古さを感じさせません。動力の取り出しが3カ所とは知りませんでした。

2気筒で32馬力もあるなんて・・・スタンダードはせいぜい25馬力くらいなので、この32馬力というのはSUPERクラスです。相当音がうるさいんだろうな。

ネットで検索しても329型はあまり出てこないので、ちょっと珍しいものなのかもしれません。

porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
いい形だなあ・・・エンジン部分、カバーがかかっているのかみっちり詰まっているような感じです。ホーンも分厚くていい音がしそうです。
ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)
これはジュニアのつもりだけど、ペーパートラクタ!

『「おとんアート」ペーパートラクタ(ポルシェトラクター)試作品のできあがり!』←過去記事も見てやってください

porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
再塗装されたもののようですね。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
巨大でつるっとしたオイルパンが見えます。マフラーは下に回して後ろ向きに・・・バイクのマフラーみたいです。

よく見ると、車名や会社名のバッジは独特の解釈の文字でレタリングされています。なかなかいい味出してます。

porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
独自解釈のレタリング。

どうもオリジナルはこうなっているみたい。似ているような、全然似ていないような・・・なかなか微妙で、独自色としか言いようがありません。
どうもオリジナルはこうなっているみたい。似ているような、全然似ていないような・・・なかなか微妙で、独自色としか言いようがありません。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
拡大してみると横腹に見えるホースの繋がった油圧ポンプらしきもの・・・BOSCH製のようです。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
わざわざ拡大しなくても、ちゃんと撮っていました。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
かわいいな
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
一針式のメーターです。4色のボッチが上のほうにありますけど、光るのかなあ・・・どんな役目なんでしょう。

メーターはおなじみのドイツVDO製ですね。LANZ m500や小松ノルマーグNG22にも使われていました。

porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
ガラスにも文字が刻んであるので、それを撮っています。回転数を示しているのかな。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
一番左上のマスに大きく「329」と書いてあるので、329なのは間違いないです。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
ライトには銘がないように見えます。進行方向右
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
ライトには銘がないように見えます。同じく進行方向左
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
2気筒の噴射ポンプ。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
上からペイントされていますが、拡大してみるとやはりBOSCHの文字が浮き上がっています。ほとんどの補機類はBOSCH製のようですね。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
メイド・イン・ジャーマニー
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
これはウインカーでしょうか。
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
拡大してみるとメーカーはHELLA。オールジャーマニーですねえ・・・
porshe diesel standard star 329  機種名:ポルシェトラクタ 形式・仕様:329型 32馬力 製造社・国:ポルシェ社 ドイツ 導入年度:1963(昭和38)年  使用経過:大型トラクタの空冷エンジンで、冬期間の仕様では大変便利であった。当時からフロントローダが付いていて、仕事に便利であった。 動力の取り出しは、前部、後部、腹部の3カ所にある。
これも銘は見当たりませんが、ドイツ製なのでしょう。

ポルシェ ディーゼル・スタンダードスター329はこれで終わりです。2000ccを越える空冷エンジンの音、聞いてみたいな。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。