1 2 3 4 5 6 96

水戸市大場町島地区の自然や行事

昨日見たもの色々

昨日は町内会の用事で久々に外に出たので、(普段はほとんど家から外に出ないんです)目にしたものが色々と新鮮でした。と、いうわけで昨日見たもの色々です。

 

百里基地で完熟飛行中なのでしょうか、グルグルグルグル何回も回っていました。旅客機のような形ですが、自衛隊機です。調べてみると航空自衛隊のKC-767J空中給油機です。

百里基地で完熟飛行中なのでしょうか、グルグルグルグル何回も回っていました。旅客機のような形ですが、自衛隊機です。調べてみると航空自衛隊のKC-767J空中給油機です。

 

拡大してみます。機体記号: 97-3603 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) ボーイングの767-200でした。尻尾に給油用のノズルが格納されていますね。

拡大してみます。機体記号: 97-3603 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) ボーイングの767-200でした。尻尾に給油用のノズルが格納されていますね。

 

ヌマトラノオかと思ったのですが、葉っぱも広くて大きいし、ちょっと違う感じです。似たようなものはないかと探してみると「オカトラノオ」というものがあるみたいなんです。

ヌマトラノオかと思ったのですが、葉っぱも広くて大きいし、ちょっと違う感じです。似たようなものはないかと探してみると「オカトラノオ」というものがあるみたいなんです。

ウィキペディアには

 

オカトラノオ(丘虎の尾、学名:Lysimachia clethroides )は、サクラソウ科オカトラノオ属多年草

 

とありました。オカトラノオかもしれないですね・・・

 

以前水路の傍で見て、「ヌマトラノオ」だと思った植物です。こちらは葉がまばらで細い感じ、さらに背は低めです。

以前水路の傍で見て、「ヌマトラノオ」だと思った植物です。こちらは葉がまばらで細い感じ、さらに背は低めです。ヌマトラノオもサクラソウ科オカトラノオ属多年草で、両者の違いは見た目と生える場所ということなのでしょうね。

 

まだ蕾で花が咲けばもっとよくわかるかもしれません。

まだ蕾で花が咲けばもっとよくわかるかもしれません。

 

こちらはノアザミ。ほんの少しだけ咲いていました。ノアザミはウィキペディアによるとノアザミ(野薊、学名: Cirsium japonicum[1])はキク科アザミ属の多年草。ということです。

こちらはノアザミ。ほんの少しだけ咲いていました。ノアザミはウィキペディアによるとノアザミ(野薊、学名: Cirsium japonicum[1])はキク科アザミ属多年草。ということです。

立派なホタルブクロがたくさん咲いていて思わず足を止めてしまいました。

立派なホタルブクロがたくさん咲いていて思わず足を止めてしまいました。

 

ウィキペディアによると ホタルブクロ(蛍袋、Campanula punctata Lam.)とは、キキョウ科の多年草。初夏に大きな釣り鐘状の花を咲かせる。 となっています。どの花も下を向いていて、見えるのは側面ばかり。

ウィキペディアによると

ホタルブクロ(蛍袋、Campanula punctata Lam.)とは、キキョウ科の多年草。初夏に大きな釣り鐘状の花を咲かせる。

となっています。どの花も下を向いていて、見えるのは側面ばかり。

 

せっかくなので近接したショットも撮って見ました。近くで花を見ると細かい毛というかケバがあって、和紙っぽい風合いです。

せっかくなので近接したショットも撮って見ました。近くで花を見ると細かい毛というかケバがあって、和紙っぽい風合いです。

 

せっかくなので花の下にカメラを突っ込んで顔を拝んでみましょう。下から見るとごくフツーの花であることがわかります。

せっかくなので花の下にカメラを突っ込んで顔を拝んでみましょう。下から見るとごくフツーの花であることがわかります。

 

実は写真に撮ったホタルブクロは数分後に全滅してしまったのです。写真を撮ったそばからおばさんがやってきて摘んでしまい、こんなにたくさん咲いていたピンクの花はほぼ全てがなくなってしまいました。

 

家の花瓶か何かに活けるのでしょうね・・・少し残してくれればよかったのに・・・

 

今日はこんなところです。また明日!

誕生も隆盛も衰退も消滅も伝統。霜月御神守2018

11/23日、勤労感謝の日は島地区では収穫祭である霜月御神守の祭礼があります。毎年参加人数も減ってきて、キモチ的に盛り下がっていたのか、去年はここに書くこともなかったので、「これはマズい」と再びの登場です。

 

ちょっと遅れて行くと、既にほぼ準備は終っていました。

ちょっと遅れて行くと、既にほぼ準備は終っていました。

 

荒縄、毎年進化しています。

荒縄作り、毎年進化しています。

 

五穀豊穣祈願的大根の作り物を示すKさん。これを見た時、思わず「今年のはずいぶん彫りが浅いんですねえ」などと言ってしまいました。 でも、考えてみたら「僕の見たもの」というわずかな経験で言っているわけで、そもそも正解があるわけではありません。大きなお祭りも、初めから大きかったわけではないだろうし、大きくなる過程で当然変わってきているわけです。「続けよう」とする気持を持って、生まれ、盛んになり、衰退し、終る。結局は変化しつづけているということなのでしょう。 だから、この大根の作り物も変わって当然なんです。きっと。「大根の作り物2018年式」というわけですね!

五穀豊穣祈願的大根の作り物を示すKさん。これを見た時、思わず「今年のはずいぶん彫りが浅いんですねえ」などと言ってしまいました。

でも、考えてみたら「僕の見たもの」というわずかな経験で言っているわけで、そもそも正解があるわけではありません。大きなお祭りも、初めから大きかったわけではないだろうし、大きくなる過程で当然変わってきているわけです。「続けよう」とする気持を持って、生まれ、盛んになり、衰退し、終る。結局は変化しつづけているということなのでしょう。
だから、この大根の作り物も変わって当然なんです。きっと。「大根の作り物2018年式」というわけですよね!将来的にただ大根を並べるだけになったり、包丁で傷を付けるだけになったりと、簡略化されるかもしれませんが、そこは柔軟に受け止めたいと思います。

 

というわけで記録が残っている各年式のお供え物を一気にどうぞ!

 

「大根の作り物2011年式」

「大根の作り物2011年式」

 

大根彫刻

こちらは「大根の作り物2012年式」

 

「大根の作り物2013年式」

「大根の作り物2013年式」

 

2014年は作っているところの写真しかない・・・

2014年は作っているところの写真しかない・・・

 

勤労感謝の日はもともと新嘗祭という収穫祭だったそうですが、大場町島地区でも霜月御神守(しもづきごじんじ)として同じような収穫祭を行います。その時には夏祭りの八坂 神社祭礼のように、しめ縄を作り竹を切って鳥居に縛ります。

お酒とともにこのように供えるんです。こちらは「大根の作り物2015年式」

 

2016年と2017年は写真すらありません・・・まずいなあ・・・惰性になってしまっている・・・

 

来年はしっかりやります。今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

1 2 3 4 5 6 96

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (畠中農園より[08/01]) つい先日クボタのM8
  • 化学工業と樽や壷その2。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • 顔の裏側!!クボタSL450「撮りトラ」その2@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[07/28]) 農機さん おはようご
  • 化学工業と樽や壷。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) Dさん おはようござ
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) H2さん おはようご
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • 化学工業と樽や壷その2。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (みみずくより[07/27]) 生きていれば90くら
  • 超腰高の電話ボックス。眉間にTのクボタグレイツ乗用管理機GT21「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (岩崎裕尚より[07/27]) このクボタグレイツ乗
  • 顔の裏側!!クボタSL450「撮りトラ」その2@クボタサマーフェア2019へのコメント (農機さんより[07/23]) 中馬力帯にもLEDが
  • 化学工業と樽や壷。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (Dより[07/20]) ここに答えがありまし
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械