多分1975年認定、K170の後継と思われるサトー耕うん機KG170

PVアクセスランキング にほんブログ村

朝はサクッとオークション画像で見る「朝1分の農機考古学」。『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズ。今朝は1975年運輸省型式認定ではないかと思われる佐藤造機耕うん機、KG170です。三菱機種別生産年度一覧表によれば、KG170は先代のK170と関係ありそうで、CT701、CT601とも兄弟のようでした。

ネットオークションで見つけた佐藤造機のKG170です。典型的な三菱の耕うん機スタイル。サトーKG170というタイトルでオークションにかかっていましたが、これだけ見たのではどういう機種なのかわかりません。
ネットオークションで見つけた佐藤造機のKG170です。典型的な三菱の耕うん機スタイル。サトーKG170というタイトルでオークションにかかっていましたが、これだけ見たのではどういう機種なのかわかりません。
だからなのか、大きく運輸省型式認定番号の銘板を写してくれていました。小型特殊自動車運輸省型式認定番号 農885号サトー・KG170とあります。最後に「型」とつかないのですね。また、「・」がつくタイプも少ないです。
だからなのか、大きく運輸省型式認定番号の銘板を写してくれていました。

小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農885号
サトー・KG170

とあります。

最後に「型」とつかないのですね。また、「・」がつくタイプも少ないです。

ただ、このあたり、物を作って販売してついでに申請・・・と、その頃にはかなりアバウトになっているようで、例えばクボタK600Aなどは同じ番号の銘板でも、K600A型とK600-A型の2つが存在していたりします。
以前紹介したサトーK170です。三菱機種別生産年度一覧表ではK170は1974年に生産終了していて、入れ替わりにKG170が生産開始・・・年表としては真後ろに直接つながってはいないので、後継とは言えないのかもしれませんが、型番も同じですし、全く関係ないということではないでしょう。

サトーKG170はおそらく3兄弟

以前紹介した三菱耕うん機CT701です。先ほどの三菱機種別生産年度一覧表にはKG170のことはKG170MS(CT701MS、CT601)と書かれています。この写真のCT701も安全鑑定はCT701として、運輸省型式認定はCT601として受けているのでなんとなくその記述と合います。

サトーKG170は三菱CT701とCT601とで3兄弟なのではないでしょうか?
シートに記入します。1975年認定だとは思いますが、まだその辺り確実ではないでので、グレーの1975年認定チームに入れていません。もう少し確実な情報が欲しいですね。
シートに記入します。1975年認定だとは思いますが、まだ確実ではないので、グレーの1975年認定チームに入れていません。ここら辺が境界なのは間違いないはずですけど、もう少し確実な情報が欲しいですね。

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』に追記しました

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』を固定ページで公開しました。一番上のメニューから入れるようにしています。これから新しく運輸省型式認定番号を発見するたびに追記することにします。

追記:今まで一部の環境ではテキストが読めなかったということがわかったので修正しました。スマホでも読めるようになったと思うのですが、もし読めない場合はコメント欄でもメールでも構いませんので連絡をください。お願いします!

今日はこんなところです。明日雪が降るなんてことを言っていますから、準備しようと思います。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。