Homeに戻る > これも煙突ナシ・・・シバウラSD3000A「撮りトラ」

これも煙突ナシ・・・シバウラSD3000A「撮りトラ」

今日は北海道の中古ヤード。andoさんやhokkaidoujinさんと見た、シバウラSD3000A「撮りトラ」です。

以前『おじいさんの若い頃の写真な感じ・・・シバウラSD3000「昔のカタログ」』でカタログを紹介しましたし、Sさんの現役(今でも結構見かけます)SD3000を『若干中年太り SさんのSD3000Aその1 撮り虎』などで紹介してきました。

シバウラトラクターSD3000Aは、1977年、昭和51年に小型特殊自動車の型式を認定され、農研機構の安全鑑定も1977年。水冷4サイクル4気筒1484ccディーゼル30馬力/2700rpm。

シバウラトラクターSD3000Aは、1977年、昭和51年に小型特殊自動車の型式を認定され、農研機構の安全鑑定も1977年。水冷4サイクル4気筒1484ccディーゼル30馬力/2700rpm。

40年近く前のものにしては錆も少ないし、ステッカーの青や黄も鮮やか。程度がいいです。

この写真、マフラーが見当たりません。ちょっと前の同じ場所で見たマッセイファーガソンの記事『煙突ナシと目ナシMF185/MF135『撮りトラ』』でも、やっぱり上に向かって伸びているはずのマフラーが下向きに追いやられていました。

どうも上向きマフラーが嫌われる地域と言うものがあるようです。

シバウラトラクタSD3000カタログ

カタログの写真でも通常マフラーは上向きであることがわかります・・・それにしても合成感満載の写真。せめてフラッシュを使わないで撮れば良かったのに・・・

シバウラトラクターSD3000Aは、1977年、昭和51年に小型特殊自動車の型式を認定され、農研機構の安全鑑定も1977年。水冷4サイクル4気筒1484ccディーゼル30馬力/2700rpm。

SDの4桁は正面から見たところが一番好き。ホント、ダルマさんみたいです。

マフラーは前向きに変更されてるみたいですね。

絶対意識しているに違いない・・・

絶対意識しているに違いない・・・

シバウラSD1540B

すみません。今日はこれでおしまい!また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2017/06/07/shibaura_sd3000a/trackback/