これで1977年の農機型式登録は91台で確定!「朝1分の農機考古学」

例によって貴重な情報源、ネットオークションで見つけてきました。シバウラKL550です。型式は全然違うのに、形は昨日のKH700ととてもよく似ています。エンジンも昨日のKH700がシバウラGED25Rなのに対し、今日のKL550はGED22Rとちょっと小さいものが載っています。
PVアクセスランキング にほんブログ村

今朝の「朝1分の農機考古学」は、昨日の隙間をシバウラ耕うん機、KL550型とシバウラのトラクターSD2600Dで埋めた『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズです。これで大量登録の1977年組の農機同級生は91人(台)ということになりました。1010と1100の間はまだちょこちょこと隙間はありますが、じわじわと埋めていきます。

シバウラKL550

例によって貴重な情報源、ネットオークションで見つけてきました。シバウラKL550です。型式は全然違うのに、形は昨日のKH700ととてもよく似ています。エンジンも昨日のKH700がシバウラGED25Rなのに対し、今日のKL550はGED22Rとちょっと小さいものが載っています。
例によって貴重な情報源、ネットオークションで見つけてきました。シバウラKL550です。型式は全然違うのに、形は昨日のKH700ととてもよく似ています。エンジンも昨日のKH700がシバウラGED25Rなのに対し、今日のKL550はGED22Rとちょっと小さいものが載っています。
“これで1977年の農機型式登録は91台で確定!「朝1分の農機考古学」” の続きを読む