初めて見ると思ったシバウラS-1400とS-1200、以前ちょっとだけカタログで見ていた。どうも1970年あたりの生まれらしい。

今日も時間がないのでシバウラトラクターのS-1400とS-1200を「見つけてしまった」という事実のみ。ただ、すっかり忘れていただけで、前にもちらっとカタログで見ていたというオチでした。これが「FORD Hundred コンパクトシリーズに繋がっていたかどうか」などの調べ学習は後ほどです。

見つけてしまったと言っても、オークションに出されていたプラモデルの画像ですけどね。しかし僕にとっては「未知との遭遇」です。この形、この顔のシバウラ、型式がS-で始まる4ケタ、このロゴのS-1400は初めて見ます。
見つけてしまったと言っても、オークションに出されていたプラモデルの画像です。しかし僕にとっては「未知との遭遇」(とそのときは思った)です。この形、この顔のシバウラ、型式がS-で始まる4ケタ、このロゴのS-1400は初めて見ます。
同じS-30Aでもロットによって?少し違うんですね。
この投げやりな感じで始まる大文字のS-に続く4ケタの一連のマシンです。
S-で始まるシバウラの長男、S-30Aの記事はこちらです。
1968年のものと思われるカタログはこちら

初めて見る・・・と思ったら、カタログでは見ていた

まずはS-1400とS-30Aのページです。例によって特長がユニークに語られています。
S-1400、S-30Aと一緒のカタログに載ってました。24PSです。結構忘れちゃうものですね。
S-1400は少なくとも1970年には存在していたということになります。
架空のモデルではなく、ちゃんと実機があるプラモデルだということがわかりました。それにしても売れたのだろうか?相当マイナーだと思うのだけど・・・
架空のモデルではなく、ちゃんと実機があるプラモデルだということがわかりました。それにしても売れたのだろうか?相当マイナーだと思うのだけど・・・

そしてS-1200・・・

1970年の農業機械年鑑で見たシバウラの広告です。シバウラトラクタS-1200とディラーでしょうか?SK-100、空冷ガソリンエンジンGE-10Rの広告・・・
1970年の農業機械年鑑で見たシバウラの広告です。シバウラトラクタS-1200とディラーでしょうか?SK-100、空冷ガソリンエンジンGE-10Rの広告・・・

これも初めて見ると思ったのですが、やはり以前も見てました。

こちらのページはS-1100とS-1200が載っています。この特長を書いた人はS-900の書き手とは別の人だと思われます。
同じく1970年のシバウラ総合カタログ。S-1200は20馬力ですね。

1970年の農業機械年鑑、1970年のカタログに載っているということはこのS-1400とS-1200は出たばかり、1970年発売と考えても良さそうです。どんなに前でも以前見たS-30Aのカタログの1968年より前ということはないでしょう。

S-1200のカタログを紹介した記事はこちら。

これらのトラクターが何台かフォードコンパクトに繋がっていないかな?と思ったのですけど時間がなくなってしまいました。この続きはまた今度。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。