1 2 3 4 5 6 30

S070形、S700D-0形と複数のバージョンが存在!(一体いくつあるの?)シバウラS700D-0「撮りトラ」

今日は某所で見たシバウラトラクターS700D-0(←銘板の機種名表記)「撮りトラ」です。以前見たS700とは微妙に違うのでした。

 

見慣れた四角いS形の顔。四輪駆動です。

最近見たシバウラです。見慣れた四角いS形の顔。四輪駆動です。銘板によればS700D-0形。

 

こんがりと日に焼けたように錆に覆われ、茶色くなったシバウラです。きっと動くのでしょうが、放置度合いもここまでくるといっそ清々しいです。正面から見ると球体関節で、ブルトラといっしょ!

こちらは以前見たS700。見た目はほぼ同じですが、型式はS070形と明らかに違います。S700D-0形に比べるとウインカーの有る無し、フィルターの長さなどが違います。マフラーは・・・これはあてになりませんね。

 

運輸省型式認定番号 農801号 シバウラS070形 シバウラ・ホイールトラクタ 車両形式 S070 機関出力 15PS とあります。 そしてその銘板の脇の大きなキャップ。回りには非常に細かくギザギザが入ってますし、とにかく手で外すキャップなのは間違いありません。

運輸省型式認定番号 農801号
シバウラS070形
シバウラ・ホイールトラクタ
車両形式 S070
車体番号検印 ◯◯◯◯◯
機関形式番号 LE752-◯◯◯◯◯
機関出力 15PS
とあります。
そしてその銘板の脇の大きなキャップ。燃料タンクキャップなのは以前教えていただきました。

 

S700D-0形も燃料タンクは同じ位置です。

S700D-0形も燃料タンクは同じ位置です。銘板の形が少し変わって、名前もシバウラ・ホイールトラクタからシバウラトラクタに名前も変わっています。より新しいタイプであることがわかります。

 

シバウラトラクタ 機種名 S700D-0 車台型式 S700D-0 車台番号 ◯◯◯◯◯ 機関型式 LE802A 機関番号 ◯◯◯◯◯ 機関出力/回転速度 16PS/2600RPM エンジンがLE752からLE802Aに変わり、馬力が15PS→16PSと1馬力アップしているのですね!

シバウラトラクタ
機種名 S700D-0
車台型式 S700D-0
車台番号 ◯◯◯◯◯
機関型式 LE802A
機関番号 ◯◯◯◯◯
機関出力/回転速度 16PS/2600RPM

エンジンがLE752(742cc?)からLE802A(854cc?)に変わり、馬力が15PS→16PSと1馬力アップしているのですね!小型特殊の認定番号がちょうど隠れてしまって見えません。どなたか、S700D-0の運輸省型式認定番号がわかる方、教えてくださいませんか?これからトラクターを見るときは、年式を知る手がかりになりますし、ちゃんとこの番号を記録しよう・・・と思っていたのに早速忘れてしまったのです。農894と言う登録番号でシバウラSD700-D というものが昭和50年(1975)に登録されていて、さらに農897と言う登録番号でシバウラSD700D-0 が登録されているのですが、これとは違うものなのでしょうか・・・

 

常滑焼の急須のようでとってもかわいいハンドルボス!!

S070形のインパネ。

 

S700D-0のインパネ。単純にエンジンが少し大きくなっただけという感じですね。

S700D-0のインパネ。両者の違いは単純にエンジンが少し大きくなっただけという感じですね。

 

今日は何の結論も出ず、もやもやと終ります。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」

今日はhokkaidoujinさんの案内で行った中古車屋さんで見たシバウラトラクターSD4000AD-0「撮りトラ」です。

 

おなじみ角ダルマ顔。農研機構のサイトによればSD4000ADは1977年登録で、ractordata.comには3気筒ディーゼル40馬力とのみあります。しかし実際にはLEP854A型4気筒エンジン搭載です。

おなじみ角ダルマ顔。農研機構のサイトによればSD4000ADは1977年登録で、ractordata.comには3気筒ディーゼル40馬力とのみあります。しかし実際にはLEP854A型4気筒エンジン搭載です。

 

いつもいつも収穫があるとはかぎらないなあ・・・今日はこれでおしまいです。また明日!

何度もすみません・・・せっかく描いたのに一度きりの登場じゃかわいそうなので・・・

 

SD3000Aだと乾式シングルクラッチ、前進12段後進4段なのが、SD3000ADになると乾式デュアルクラッチ、前進24段後進8段になり、これに「-0」がつくと四駆になっています。

前回のSD4000Aはフロントローダー付きでした。でもパワーステアリングは付いていなかったのじゃないかなあ。

 

すっかり褪せてしまっていますがパワーステアリング。

今回見たSD4000AD-0はすっかり褪せてしまっていますがパワーステアリング。

 

一応気になったので写真はおさえてあります。巨大な油圧シリンダーがステアリングロッドを支える感じ。おもしろいのは、そのステアリングロッド、油圧シリンダーに取付けられているのです。直接フロントタイヤの向きを変えているのは油圧シリンダー。パワーアシストではなく、パワーステアリングたる所以でしょうか。

一応気になったので写真はおさえてあります。巨大な油圧シリンダーがステアリングロッドを支える感じ。おもしろいのは、そのステアリングロッド、油圧シリンダーに取付けられているのです。直接フロントタイヤの向きを変えているのは油圧シリンダー。パワーアシストではなく、パワーステアリングたる所以でしょうか。

 

ハンドルの回転を前後の動きとして伝えるロッドはごく普通に出ています。

ハンドルの回転を前後の動きとして伝えるロッドはごく普通に出ています。

 

このように直接タイヤの向きを変えているのは油圧シリンダー。

このように直接タイヤの向きを変えているのは油圧シリンダー。

 

縦位置で撮ると、大抵真ん中に入らないでズレてしまいます。大きくあけた口を塞ぐスクリーンが残っているし、塗装にもツヤがあります。あまり使われていなかったのかな?

他のクルマはどうだったかなあ・・・と、DB1212の写真を引っぱり出してきました。

 

こちらはロッドを油圧シリンダーだけで押してますねぇ・・こちらのほうが完全なパワーステアリングですかね・・・

こちらはロッドを油圧シリンダーだけで押してますねぇ・・こちらのほうが完全なパワーステアリングですかね・・・

 

SHIBAURAの文字が黄色なのは見ていましたが、D-0の文字も黄色なのですね。今日気がつきました。同じく今日気がついたのはリヤフェンダーの美しさ。フニッシュが赤く丸いテールライトに合わせて丸くなっています。こういう写真を撮っているときって、ものすごく台数があるのに、時間は少なくてしみじみと見ている時間がないんです。あとから写真を見て気がつくことがほとんど・・・

SHIBAURAの文字が黄色なのは見ていましたが、D-0の文字も黄色なのですね。SHIBAURA SD4000AD-0となっています・・・今日気がつきました。同じく今日気がついたのはリヤフェンダーの美しさ。フィニッシュが赤く丸いテールライトに合わせて丸くなっています。こういう写真を撮っているときって、ものすごく台数があるのに、時間は少なくてしみじみと見ている時間がないんです。あとから写真を見て気がつくことがほとんど・・・「今度出会ったときはここを見よう」という感じなのです。

 

車種名も車台型式も SD4000A-0 機関型式はLEP854A 40PS/2500RPM

車種名も車台型式も
SD4000A-0
機関型式はLEP854A
40PS/2500RPM

 

シバウラトラクターSD3000

ちなみにSD3000Aは車種名も車台型式もSD3000A
機関型式はLEM754A
30PS/2700RPM

 

シバウラ SD3000A

こちらですよ!

 

シバウラトラクターSD3000A、エンジン始動動画はこちら

 

 

少し脱線しちゃいました。今度見るときは、この美しいリヤフェンダーを中心に見てみたいと思います。 ・・・・ あれ? タイヤの向きが逆ですね・・・何か意味があるのでしょうか?グリップ重視とか???

少し脱線しちゃいました。今度見るときは、この美しいリヤフェンダーを中心に見てみたいと思います。
・・・・
あれ? タイヤの向きが逆ですね・・・何か意味があるのでしょうか?グリップ重視とか???

 

今日はこんなところです。また明日!

1 2 3 4 5 6 30

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械