Homeに戻る > おじいさんの若い頃の写真な感じ・・・シバウラSD3000「昔のカタログ」

おじいさんの若い頃の写真な感じ・・・シバウラSD3000「昔のカタログ」

今日はトラクター狂さんに送ってもらった「昔のトラクターカタログ」シリーズ、シバウラトラクターSD3000のカタログです。

このSD3000といえば、年長者のSさんの愛機じゃないですか! 

SさんのSD3000A、エンジン始動動画

YouTube Preview Image

シバウラトラクターSD3000Aは、1977年、昭和51年に小型特殊自動車の型式を認定され、農研機構の安全鑑定は1977年にパス・・・初期型なら38歳といったところです。

シバウラ SD3000A

水冷4気筒ディーゼル、1484CC、30馬力(PS)

シバウラSD3000A

四角いダルマといった風情。SD3000の現在の姿です。

このときは旧型のカメラだったから、今のカメラでもう一度撮りたいなあ・・・

詳しくは以下の過去記事を見てくださいね!

若干中年太り SさんのSD3000Aその1 撮り虎

SさんのSD3000Aその2 撮り虎

SさんのSD3000Aその3 撮りトラ

で、カタログはどうなんでしょう

シバウラトラクタSD3000カタログ

これです!シバウラトラクタSD3000カタログ。昔のカタログを見るといつも感じる不思議な感じ・・・おじいさんの若い頃の写真を見るような気持です。おじいさんの若い頃は生物ですから若干違うかもしれませんが、カタログの写真は新しくてリアリティがないというか、魂が入っていない感じ・・・

38歳のトラクターを見ている時は目の前に実物があるわけですからリアリティがあるのはあたりまえですね。ただ、新しいSD3000が目の前にあったとしてもそこまでの存在感はないと思うんです。

やっぱり、使用感が月日を感じさせ、時の流れが存在感を生むんですよね・・・人の手がたくさんかかったものってきっとそうなのでしょう。

シバウラトラクタSD3000カタログ

Sさんのシバウラは艶消しのピンク色みたいな微妙な色でしたが、新品のトラクターは赤い色に見えます。元はこんな色だったんだな。

あれー? 『S1000なのに21馬力とはこれいかに?・・・シバウラS1000-0「撮り虎」』の記事で気になったように、ここでも紛らわしい表記SD3000-0(ゼロ)とD(ディ)の表記があります。

「車検のいらない」というのも売り文句になっていますね。大体このクラスで線引きされていたのでしょうか・・・

シバウラトラクタSD3000カタログ

ゴルフスペシャルというのがありますね。シバウラは「芝」がつくだけあって、ゴルフと親和性が良いのでしょう。この部分でずいぶん特化しているみたいです。

残念ですけど、カタログはここまでです。トラクター狂さん、もし残りがあるのであれば送ってくださいね! 興味深いもの、ありがとうございました!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/05/15/shibaura_tractor_sd3000_catalog/trackback/