Homeに戻る > リバース機能がユニーク!クボタサンシャインL1-R・・・「昔のトラクターカタログ」

リバース機能がユニーク!クボタサンシャインL1-R・・・「昔のトラクターカタログ」

↓ごめんんさいっ!!! トラクター狂さんに送ってもらったのではなくて、pasuhiroさんに送ってもらったのでした。混乱して取り違えてました。pasuhiroさんごめんなさい!!!

トラクター狂さんに送っていただいた、日本のトラクター、もしかしたら世界のトラクターの中でも唯一かもしれないリバーストラクター・・・クボタサンシャインL1シリーズ、「昔のトラクターカタログ」その2です。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

やっぱり一番の特長はリバーシブル。リバーシブルといっても裏返せるわけではなくて、単なるバックではなく、前後どちらにも前進で使えるというユニークなもの。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

運転席の付け替えは簡単。後ろ向き作業のための、シートやハンドル、ブレーキペダルの付け替えは約1分で完了。とあります。

うーーーん・・・写真が小さくてよくわからない。この部分、よく見たかったなあ・・・考えてみれば椅子やハンドルだけでなく、ペダルも付け替えなくちゃいけないですよね。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

底知れぬサンシャインの鼓動・・・。そのパワーの秘密が、ここに。・・・とあります。秘密は直噴ディーゼルエンジンだそうです。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

1299cc18馬力から1499cc26馬力までの細かいラインナップ。18/20/22/24/26馬力のその間はわずか数十cc。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

アクティブ。モンローマチックのことが謳ってあります。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

正転逆転がワンタッチで切換えられる正逆転ロータリが付いているそうです。そして正逆どちらでも耕うんできるような専用爪(多分黒いO型の写真)が付いているみたい。画像が小さいのではっきりしませんが、何だか物凄くユニークで、リバースということに真面目に突き詰めて取組んでいる感じがします。突っ込みどころがありません。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

簡単に、軽快に・・・そしてスピーディな対応を可能にしたハイメカニズム。運転席まわり、こんなしっかりしたハンドルが簡単に取れて付け替えられるの??? と、思ったらリバースタイプは中段右の写真でした。

そういえばこうでした

Sunshain L1-R26

ハンドルの前に何もない!

以前友達の家でL1-R26を見たのでした。詳しくはクボタL1-R26・・・撮り虎®を見てください。このときはリバーストラクタとは知らないでいたのです。そのあと行こう行こうと(ハンドル付け替えて反対向きにしてみたい)思っていたのですが、なかなか行けていません。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

これですこれです。リバーストラクタはハンドル周りがシンプルな分、こちらがゴージャス。

今日も時間がなくてこんなところまで・・・続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

お久しぶりです、いや〜・・・。前回のやつから観ましたが好景気だと農機業界も実に奇抜な製品を次々と作りますね、それに広告までもが…、こう言うの観てると本当にワクワクします!
正逆転ロータリー用の専用爪、今ではミニ耕運機には普通に取り付けられてますがまさかトラクター用もあったとは…。

2015年4月10日 5:19 PM | 旧い農機は最強

旧い農機は最強さん おはようございます

正逆転ロータリー用の専用爪、今ではミニ耕運機には普通に取り付けられてますがまさかトラクター用もあったとは…。

こういう爪がミニ耕耘機にも付いているんですか・・・
お互い逆方向でビックリしてますね・・・

2015年4月11日 9:00 AM | nora

初めまして。検索たどってやってきました。
正逆転ロータリーのCMは小学生時代に見たことがあり、滝田栄さんがのっけから「エイッ!ヤァッ!」と竹を斬って、CMの最後に片手でロータリー刃を振り回し、「土を、自在に斬る!」というキャッチが印象的でした。
余談ながら当時同級生だった「たけちゃん」はこのCMがきっかけで「エイヤー君」と呼ばれるようになりました。

2015年8月7日 9:27 PM | O.M

O.Mさん おはようございます

サンシャインのコマーシャルは滝田さんだったのですね
あまり今はトラクターのCMを見ないですが、一巡してしまったからなのでしょうか・・・
片手でロータリー刃を振り回すとは・・・ 今考えるとおかしいですね!

2015年8月8日 7:52 AM | nora

こんにちは

>正逆転ロータリ
↑なら、近所のL1 5シリーズに装着されています
農道に面した車庫にいつも駐車されており、特徴的なロータリなので以前から気になっていました

普通のロータリはギアボックスの前方のみにPTO軸が出ていますが、正逆転ロータリはギアボックス後部にもPTO軸が出ていたりして、風変わりです

2015年8月8日 2:39 PM | shiroemodon

shiroemodonさん おはようございます

特徴的なんですね
見たことがないので、どんなものか一度見てみたいです

2015年8月9日 7:13 AM | nora

正逆転ロータリー いまではLシリーズ以上でないとありませんが 当時では下のクラスBシリーズにも正逆転ロータリーがありました。
今は小さいクラスに正逆転ロータリーは無いようですが 馬力と耐久性に優れなかったのかな 我が家もそれを所有していて 爪軸の損傷による爪軸交換、カバーの傷みも多くカバーも交換した記憶があります。

2015年12月25日 2:30 PM | 木田 やすお

木田さん こんにちは

小さい馬力のトラクターで逆転ロータリーをかけると爪軸の損傷に至ることもあるんですか
負荷が大きくしょっちゅう使わない部分に頑丈な部材をあててコストをかけるというのは
なかなかやりにくいですものね・・・

2015年12月26日 3:30 PM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/04/10/sunshine_l1_catalog-1-3/trackback/