1 2 3 4 5 6 189

初めてリバーシブルの実態を見た!クボタのリバーシブルトラクター、L1-R22「撮りトラ@スガノ農機の本社工場」

今日はNさんに連れて行ってもらった(Nさんありがとうございます!)、茨城県稲敷郡美浦村にあるスガノ農機本社工場付属の、北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』の分館?で見た、クボタのリバーシブルトラクター、L1-R22「撮りトラ」です。

 

ここには北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』の分館?があります。

スガノ農機本社工場には北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』の分館?があります。このブログでもおなじみですよね!

 

中には古いトラクターや、プラウが展示されています。これについては後々(いつになるかわかりませんが)紹介します。

中には古いトラクターや、プラウが展示されています。

 

これが今日の主役、クボタのリバーシブルトラクター(もちろん、トラクターはバックもできるので、前車リバーシブルと言えるのですが、コイツは特にユニーク!)L1-R22です。 意図的かどうかはわかりませんが、背景にスガノ農機のリバーシブルプラウのポスターが掲げられています。

これが今日の主役、クボタのリバーシブルトラクター(もちろん、トラクターはバックもできるので、前車リバーシブルと言えるのですが、コイツは特にユニーク!)L1-R22です。
意図的かどうかはわかりませんが、背景にスガノ農機のリバーシブルプラウのポスターが掲げられています。正面からでは何の違和感も感じないですよね?

 

クボタL1-R22 それでは後ろに回ってみましょう・・・先ほどの写真から今度はトラクターの後ろ、壁側に回り込んでみました。それなのにシートはハンドルの向こうにあり、こちら向きになっています。 そう!このトラクターは後ろを向いて運転するようになっているわけです!

クボタL1-R22
それでは後ろに回ってみましょう・・・先ほどの写真から今度はトラクターの後ろ、壁側に回り込んでみました。それなのにシートはハンドルの向こうにあり、こちら向きになっています。
そう!このトラクターは後ろを向いて運転するようになっているわけです!

 

クボタL1-R22 ちょっと引いてみます。トラクターの左側から乗り込んで、「どっこいしょ」と、こちらにお尻を向けて座り込む形。壁に向かって走り出すようなセッティングになっています。マフラーの太鼓の分、エンジンフードが大きくくりぬかれているのも珍しいかもしれません。

クボタL1-R22
ちょっと引いてみます。トラクターの左側から乗り込んで、「どっこいしょ」と、こちらにお尻を向けて座り込む形。壁に向かって走り出すようなセッティングになっています。マフラーの太鼓の分、エンジンフードが大きくくりぬかれているのも珍しいかもしれません。

 

kubotaL1-R26

以前、L1-R26を見たことがあるのですが、この時は普通のトラクターのセッティングになっていました。ですから後ろ向きになったL1-Rを見たことがなかったのです。

 

Sunshain L1-R26

Sunshain L1-R26

 

クボタトラクター、L1-26D・・・安全フレームの検査合格が昭和50年2月ですから1975年、40年前のトラクターです。

クボタトラクター、L1-26D
ちなみに、L1-の後に「R」が付かないものも存在していて、「R」が付かないただのL1-26はリバースするようにはなっていない普通のトラクターです。

 

クボタのリバーシブルトラクターL1-R22に戻ります。上の「R無し」のトラクターに対し、シートの背中がこちらを向いているのがわかりますよね?

クボタのリバーシブルトラクターL1-R22に戻ります。上の「R無し」のトラクターに対し、シートの背中がこちらを向いているのがわかりますよね?

 

クボタL1-R22 ブレブレの写真でごめんなさい。普通のトラクターだったらハンドルやメーターの付いているインパネ部分にシートがドカッと乗っているのがわかると思います。

クボタL1-R22
ブレブレの写真でごめんなさい。普通のトラクターだったらハンドルやメーターの付いているインパネ部分にシートがドカッと乗っているのがわかると思います。逆に普通のトラクターのシートのある部分にハンドルが刺さっています。

 

Sunshain L1-R26

これはクボタL1-R26の写真ですが、このように前向きにセットされている時でも、メーターは正面にないんです。操作に必要なものは全部右側に集中配置されています。

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

カタログより・・・こんな感じになってます。

 

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

このようにリフト操作などを想定していたようです。

 

クボタL1-R22 安全鑑定番号は801009 1983年の登録です。

クボタL1-R22
安全鑑定番号は801009
1983年の登録です。

 

クボタL1-R22 型式名はLICD クボタD1462-DI-L形ディーゼル 22PS/2500rpm

クボタL1-R22
型式名はLICD
クボタD1462-DI-L形ディーゼル 22PS/2500rpm

 

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

そう言えばカタログにはサンシャインのお約束、カラバリも載っていたのでした。マリンブルー、ワインレッド、サファイアグリーンの3色です。今現存していたら超貴重品でしょうね。サファイヤグリーン見てみたいです。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

馬一頭プレゼント、さらに1万円値引き!?クボタの新商品Bullstar Extra JB18X「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」

クルマで走っていても、時おりマイクロスリープが襲いかかってきて、春の訪れを感じる今日この頃・・・皆さんいかがお過ごしでしょうか? 僕はここのところ凄く眠いです。

というわけで今日は大幅に寝坊して、紹介できるのは1台だけ・・・先日Mさんに連れて行ってもらった、春の農業機械&生産資材展示会「スプリングフェア2019」で見た新商品のクボタブルスターエクストラJB18X「撮りトラ」です。

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。 クボタのサイトを見るとまだ出ていなくて、JB17XやJB19Xしか見ることができません。

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。
クボタのサイトを見るとまだ出ていなくて、JB17XやJB19Xしか見ることができません。そのラインナップですが、型番末尾がMAGRF2なのに対し、この新商品はMAGRF3と数字が一つ上がっています。これから末尾3の商品群に入れ替わるのかもしれません。タイトルには「馬一頭プレゼント」と書きましたが、もしかしたらラインナップ全部に渡り「馬一頭引きます」という可能性も残されています。

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。 今の今まで気がつかなかったのですが、ブルスターって大きさといい、名前といい、ブルトラの後継者なんですね!しかも、ブルスターエクストラ、略してブルトラです。気がつかなかったなあ・・・こうやって商品のDNAって受け継がれているんですね・・・

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。
今の今まで気がつかなかったのですが、ブルスターって大きさといい、名前といい、ブルトラの後継者なんですね!しかも、ブルスターエクストラ、略してブルトラ(少し変な略しかたですが)です。気がつかなかったなあ・・・こうやって商品のDNAって受け継がれているんですね・・・

 

気になるお値段は・・・ BullStar EXTRA JB18XSPBSMAGRF3 販売価格(税込) ¥1,696,680 18馬力 総排気量1.001ℓ ロータリ付

気になるお値段は・・・
BullStar EXTRA
JB18XSPBSMAGRF3
販売価格(税込) ¥1,696,680
18馬力 総排気量1.001ℓ ロータリ付

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。 単純に比較できないかもしれませんが、17馬力のJB17XBSMAGRF2のロータリ付は税込¥1,738,800でした。 つまり、新商品のJB18XはJB17Xに比べて馬一頭プレゼントの上1万円引き・・・ということになります。

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3です。
単純に比較できないかもしれませんが、17馬力のJB17XBSMAGRF2のロータリ付は税込¥1,738,800でした。
つまり、新商品のJB18XはJB17Xに比べて馬一頭プレゼントの上1万円引き・・・ということになります。

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3 型番の後ろにSPとありますから、限定版ということも考えられます。

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3
型番の後ろにSPとありますから、限定版ということも考えられます。

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3 モノが小さいだけにメーカー名などが相対的にデカい!

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3
モノが小さいだけにメーカー名などが相対的にデカい!

 

ちょうどB17Xのエンジン音動画を撮っていました

 

 

ついでにブルトラエンジン音動画も・・・

 

 

 

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3 今日はこんなところです。また明日!

クボタ・ブルスターエクストラJB18XSPBSMAGRF3
今日はこんなところです。また明日!

1 2 3 4 5 6 189

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[03/19]) noraさんando
  • 三菱トラクタパルシード22・25「昔のカタログ」へのコメント (松本孝より[03/18]) パルシードの水平マチ
  • パイプライン蛇口の盗難へのコメント (匿名より[03/18]) 捕まえたいですねぇ。
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[03/17]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[03/16]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[03/15]) noraさんhoka
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[03/15]) やはりネット接続おか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[03/15]) すいません。投稿送っ
  • お面を取替えろ!イーグルデザイン増殖中。三菱GM501ET/GM331「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[03/15]) noraさん、鋭いで
  • 「平成31年度多面的機能支払交付金に関わる説明会」に行ってきました。へのコメント (H2より[03/13]) 農水省のメルマガで、
  • 元祖イーグルデザイン。Massey Ferguson MF5713SLESD4 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (匿名より[03/03]) うちの地域は三菱とヤ
  • 頑丈そうだし、個性的だし、これは目立つ!コマツ 農業用ブルドーザーD51PF-24「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[03/03]) 既存の農家向けという
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[03/02]) Thank you
  • ゲストも多様。蕎麦打ちで意見交換&3世代交流が目的の「町内蕎麦打ちサミット2019」へのコメント (H2より[03/02]) noraさん、お気に
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/02]) Hello. Sor
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (noraより[03/02]) トラさん こんばんは
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[03/02]) H2さん こんばんは
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[03/02]) みみずくさん こんば
  • 元祖イーグルデザイン。Massey Ferguson MF5713SLESD4 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[03/02]) H2さん おはようご
  • ジョンディアJD1020構成部品探偵団その4・・・「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/02]) ジョン道北さん おは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械