大判小判がザックザク。佐藤造機ST末尾20シリーズの運輸省型式認定番号がまとめて判明!

今日はいただいたTさんのコメント(Tさん,いつもありがとうございます!)で佐藤造機のST2020の運輸省型式認定番号がわかり、前後の型式も手持ちの資料との照合で、これまでわかっていたST1620に加え、ST1820/ST2020/ST2320/ST2620/ST3220が芋づる式にわかったよ・・・という「ネットの写真で撮りトラ」です。

Tさんから送っていただいた佐藤造機ST2020組合仕様の写真です。なぜかホネホネさんの顔がありません。白く飛んでいてわかりにくいと思いますが、組合仕様は「つ・ち・お・と」と書いてあります。安全に配慮して、エンジン部分がフルカバーとなっているのが特徴的。
Tさんから送っていただいた佐藤造機ST2020組合仕様の写真です。なぜかホネホネさんの顔がありません。白く飛んでいてわかりにくいと思いますが、組合仕様は「つ・ち・お・と」と書いてあります。安全に配慮して、エンジン部分がフルカバーとなっているのが特徴的。
小形特殊自動車 運輸省型式認定番号 農1150号サトーST202型
小形特殊自動車
運輸省型式認定番号 農1150号
サトーST202型

今まで未確認の運輸省型式認定番号がわかると「やった!」という気持になります。特に1977年〜1978年のトラクターのものであれば、前後関係から芋づる式に判明することもあるのでなおさら嬉しい・・・大判小判がザックザクという感じです。

今回は同時に5つも判明してしまいました

番号がわかっただけで実際に見たわけではないので、写真をネットで探してくることになります。「ネットの写真で撮りトラ」です。(そろそろ実際に見に行きたいなぁ)

まずはST1820から・・・これは非常にタマが少ないです。 エンジンは三菱K4A 1035ccおそらく18馬力 運輸省型式認定番号は農1149号でした。
まずはST1820から・・・これは非常にタマが少ないです。
エンジンは三菱K4A 1035ccおそらく18馬力
運輸省型式認定番号は農1149号でした。
Tさんから送っていただいた佐藤造機ST2020組合仕様の写真です。なぜかホネホネさんの顔がありません。白く飛んでいてわかりにくいと思いますが、組合仕様は「つ・ち・お・と」と書いてあります。安全に配慮して、エンジン部分がフルカバーとなっているのが特徴的。
こちら先ほどのST2020
エンジンは三菱K4C 1200ccおそらく20馬力
運輸省型式認定番号は農1150号でした。
こちらもネットで探してきたST2320です。名前がはっきりわかるものではこの青く塗られたST2320しかありませんでした。エンジンは三菱K4C 1200ccおそらく23馬力 運輸省型式認定番号は農1151号でした。
こちらもネットで探してきたST2320です。名前がはっきりわかるものではこの青く塗られたST2320しかありませんでした。
エンジンは三菱K4C 1200ccおそらく23馬力
運輸省型式認定番号は農1151号でした。
こちらもネットで探してきたST2620です。エンジンは三菱KE140 1305ccおそらく26馬力 運輸省型式認定番号は農1152号でした。
こちらもネットで探してきたST2620です。
エンジンは三菱KE140 1305ccおそらく26馬力
運輸省型式認定番号は農1152号でした。
あ!これです!これ! 拡大した「つちおと」
あ!これです!これ! 拡大した「つちおと」
そしてこれがさらに顔の変わったサトーST-3220です。
こちらもネットで探してきたST3220です。エンジンは三菱4DQ3 1490ccおそらく32馬力
運輸省型式認定番号は農1153号でした。

データシートに書き入れます。

ヰセキTX155Fの次、1148号から1153号まで、サトーST末尾20のトラクターがずらりと並んでいます。また、安全鑑定の登録も全部わかって、これはすべて1977年の登録でした。これらのトラクターは1977年に生まれ、運輸省型式認定番号が降りたのが1978年だったと考えるのがリーズナブルではないでしょうか?
ヰセキTX155Fの次、1148号から1153号まで、サトーST末尾20のトラクターがずらりと並んでいます。また、安全鑑定の登録も全部わかって、これはすべて1977年の登録でした。これらのトラクターは1977年に生まれ、運輸省型式認定番号が降りたのが1978年だったと考えるのがリーズナブルではないでしょうか?

ついでに最近気に入っているカードも作りました。並べます。

佐藤造機のST-1600の型式名はST-16と確認されたので、農1023は(仮)がとれて確定です。

すっかり時間がなくなってしまいました。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。