種まき2020(営農組合ヴァージョン)詳報

今日は昨日の続き、営農組合の種まきのようすを写真も交えて・・・
今日は昨日の続き、営農組合の種まきのようすを写真も交えて・・・

 

種まき2020(営農組合ヴァージョン)

 

 

全部で2220箱。そのうちコシヒカリが378箱。その他は飼料米、つまりウシさんのエサということ・・・ヒトの食べるお米は22.2%、2割ほどということになります。どのくらい昔のことかはわかりませんが、昔は全部ヒトの食べるお米だったはず。他の選択肢が増えたおかげや、近頃のダイエット文化というか、世の中が平和になって必要以上の贅肉は持たない、増槽不要文化のおかげでここまで減ってきた・・・ということなのでしょう。
全部で2220箱。そのうちコシヒカリが378箱。その他は飼料米、つまりウシさんのエサということ・・・ヒトの食べるお米は22.2%、2割ほどということになります。どのくらい昔のことかはわかりませんが、昔は全部ヒトの食べるお米だったはず。他の選択肢が増えたおかげや、近頃のダイエット文化というか、世の中が平和になって必要以上の贅肉は持たない、増槽不要文化のおかげでここまで減ってきた・・・ということなのでしょう。

 

しかし!モノやヒトの動きが止まりつつある今、近所で穫れて、保存が利き、おいしくて、しかも田んぼは季節を映す鏡、様々な生き物を育むゆりかご・・・お米はもうちょっと見直されても良いのではないか???と思うわけです。
しかし!モノやヒトの動きが止まりつつある今、近所で穫れて、保存が利き、おいしくて、しかも田んぼは季節を映す鏡、様々な生き物を育むゆりかご・・・お米はもうちょっと見直されても良いのではないか???と思うわけであります。

 

おっと・・・脱線してしまいました。倉庫には芽出しの済んだ2000箱分の種籾が並んでいます。
おっと・・・脱線してしまいました。倉庫には芽出しの済んだ2000箱分の種籾が並んでいます。

 

そして、いつにも増してうず高く積まれた苗床土の山。(写っているだけでなく他にもたくさんあるんです)いつも思うのですが、毎年こんなに土をどこからかもってきて、日本中で考えると山がいくつもなくなっていると思うんです。それに、田んぼは毎年土が増えてどんどん高くなってしまうのではないか・・・
そして、いつにも増してうず高く積まれた苗床土の山。(写っているだけでなく他にもたくさんあるんです)いつも考えるのですが、毎年こんなに土をどこからかもってきて、日本中で考えると山がいくつもなくなっていると思うんです。それに、田んぼは毎年土が増えてどんどん高くなってしまうのではないか・・・なんて。

 

苗箱に囲まれて、箱の人力供給。きっとあまりやりたくない仕事だと思うのですが、誰かがやらなくてはならない仕事です。聞いたわけではありませんが、仕事の分担は誰かが指示するわけではなく、自然に行なわれている感じでした。なんだかそれが美しいです。
苗箱に囲まれて、箱の人力供給。きっとあまりやりたくない仕事だと思うのですが、誰かがやらなくてはならない仕事です。聞いたわけではありませんが、仕事の分担は誰かが指示するわけではなく、自然に行なわれている感じでした。なんだかそれが美しいです。

 

苗を自宅で育てる人には軽トラに必要数を積んで・・・
苗を自宅で育てる人には軽トラに必要数を積んで・・・

 

Mサン談によれば3日はかからないとのことでした。
Mサン談によれば3日はかからないとのことでした。

 

今日はここまでです。また明日!

 

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。