多分1963年か1964年、フランス・ホーベ生まれ。マッセイファーガソン 30 SNMY「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で行なわれていたオールドトラクター保存会による「クラシックトラクター展」で見たマッセイファーガソンMF 30 SNMY(1963年〜1964年・・・多分) 「撮りトラ」です。

 

第34回国際農業機械展in帯広では国内外農業機械メーカーの新品展示が行なわれていたわけですが、このようにオールドトラクターも展示されていたのでした。

第34回国際農業機械展in帯広では国内外農業機械メーカーの新品展示が行なわれていたわけですが、このようにオールドトラクターも展示されていたのでした。

 

MF30SNMY タイトルには『多分1963年か1964年、フランス・ホーベ生まれ。マッセイファーガソン 30 SNMY』などと書いてしまいましたが、キャプションを撮り忘れたので、型式名などは僕の想像です。

MF30SNMY タイトルには『多分1963年か1964年、フランス・ホーベ生まれ。マッセイファーガソン 30 SNMY』などと書いてしまいましたが、キャプションを撮り忘れたので、型式名などは僕の想像です。

 

MF30SNMY 顔は以前「土の館」で見たMF25にとてもよく似ています。

MF30SNMY 顔は以前「土の館」で見たMF25にとてもよく似ています。

 

マッセイファーガソンMF25

 

 

機種名:マッセイファガソントラクタ 型式・仕様:MF-25 27馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:国産トラクタが普及し始めた、その中でも大型であった。 個人所有は町内でも何台もなく、近所から頼まれ賃作業で忙しかった頃のもの。 40年後の今も現役で使用しているものも多い。 中古で取得、経歴不明。

MF-25 ただ、今回僕の見たMF30とエアフィルターのキノコなどの部分が違いますね・・・

 

機種名:マッセイファガソントラクタ 型式・仕様:MF-25 27馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:国産トラクタが普及し始めた、その中でも大型であった。 個人所有は町内でも何台もなく、近所から頼まれ賃作業で忙しかった頃のもの。 40年後の今も現役で使用しているものも多い。 中古で取得、経歴不明。

MF-25のバッジ。特徴的で巨大なバッジ。これは僕の見たものと似たような感じです。

僕の見たMFに戻る

 

 

MF30SNMY なんとなーく3気筒くらいに見えちゃいますけど、そこは置いておいて、彼(彼女)はメーカー名はあるけれど、型式名がないんです。じゃあ、なぜ僕が名前を推定したのかというと・・・

MF30SNMY なんとなーく3気筒くらいに見えちゃいますけど、そこは置いておいて、彼(彼女)はメーカー名はあるけれど、型式名がないんです。じゃあ、なぜ僕が名前を推定したのかというと・・・

 

MF30SNMY ハンドルポストの脇の銘板です。

MF30SNMY ハンドルポストの脇の銘板です。

 

トラクターモデルがSNMYとだけ。意味がある感じではなく、ちょっと意表をつかれました。 そしてMADE IN FRANCE BY MASSEY-FERGUSON S.A PARIS フランス製はともかく、パリですよ!!ちょっと違いますよね。イギリスだったらロンドン。日本だったら東京、アメリカだったらニューヨークでしょうか・・・トラクターで化粧品のような銘板を見るとは思いませんでした。

MF30SNMY 拡大してみます。トラクターモデルがSNMYとだけ。意味がある感じではなく、ちょっと意表をつかれました。そして・・・

MADE IN FRANCE
BY
MASSEY-FERGUSON S.A
PARIS

フランス製はともかく、パリですよ!!ちょっと違いますよね。イギリスだったらロンドン。日本だったら東京、アメリカだったらニューヨークでしょうか・・・トラクターで化粧品のような銘板を見るとは思いませんでした。

 

 

SNMYで調べてみると、ほとんどがMF30と出てきます。多分ですが「SNMY」と言ったらMF30ということになっているのではないでしょうか?

というわけで、キャプションにどう書いてあったかもう確かめ様がないので、僕としてはMF30SNMYとしておきます。

 

MF30SNMY それから、どこを撮ったか忘れてしまったこの写真・・・

MF30SNMY それから、どこを撮ったか忘れてしまったこの写真・・・

 

MF30SNMY ここにもMADE IN FRANCEの文字が・・・マッセイファーガソンはイギリスの会社だと思いましたが、フランスと縁が深いのですね。ただ、僕が思うにパリでは作っていないと思うんです。

MF30SNMY ここにもMADE IN FRANCEの文字が・・・マッセイファーガソンはイギリスの会社だと思いましたが、フランスと縁が深いのですね。ただ、僕が思うにパリでは作っていないと思うんです。

 

 

以前MF25を調べていた時に、フランスのホーベ↓と言う町で作られていたことを知りました。同じような顔、同じような年代の製品、しかもフランス製ですからきっと同じホーベの向上で作られたに違いありません。

 

 

↑現在はAGCOのトラクター各種を作っているようです。

 

リンク切れしてしまった時のために、キャプチャ画像も貼っておきます。それにしても、トラクターの前輪に直接歩み板を乗せて、その上に乗り上げちゃってます。すごい積みかた!

もうマップが新しくなってしまったので見ることはできませんが、ストリートビューでMFをタコ積みしたトラックが付近を走っているのが見られました。(当時のキャプチャ画像より)

 

MF30SNMY 最後のほうはどうしても余り物の写真が淀んでしまいます。

MF30SNMY 最後のほうはどうしても余り物の写真が淀んでしまいます。

 

MF30SNMY 何かわかるかな・・・と思ったのですが・・・

MF30SNMY 何かわかるかな・・・と思ったのですが・・・

 

機種名:マッセイファガソントラクタ 型式・仕様:MF-25 27馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:国産トラクタが普及し始めた、その中でも大型であった。 個人所有は町内でも何台もなく、近所から頼まれ賃作業で忙しかった頃のもの。 40年後の今も現役で使用しているものも多い。 中古で取得、経歴不明。

こちらはスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』で見た、マッセイファーガソントラクターMF-25 仕上が違うのでわかりにくいですが、ほぼ同じ仕様ですよね

 

今日はこんなところです。また明日!

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://oba-shima.mito-city.com/2019/02/09/massey_ferguson_30_snmy/trackback/