1 2 3 4 5 6 922

農業全般

ニューホランドも無人トラクター。NHDrive T7.315「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、ニューホランドの無人トラクター(AUTONOMOUS TRACTOR)NHDrive T7.315「撮りトラ」です。

 

今まで見てきた他社の無人トラクターと違い、ガラス部分を目隠しした異様な姿。

ニューホランドの無人トラクター(AUTONOMOUS TRACTOR)NHDrive T7.315です。今まで見てきた他社の無人トラクターと違い、ガラス部分を目隠しした異様な姿。(広告スペースとして使っているだけかもしれませんが)その潰してしまったガラス面には、NEW HOLLAND AUTONOMOUS TRACTOR 無人トラクター日本初上陸! #THEDAYTHEFARMCHANGED
とあります。メーカーも無人トラクターにはなにか特別な想いを持っているようですね。

 

本体の仕様としては・・・ T7.315AC --------------------- T7.315AC4B-F2P 定格出力 300PS 最大出力 313PS 排気量 6.727L 油圧ポンプ CCLS 220L/min 最大揚力 11,058 kgf 仕様 無段変速トランスミッション テラグライド・F2P・16LED作業灯 とあります。最後の16LED作業灯というのは16個、作業灯が付いているよ・・・という意味なのでしょうか?

本体の仕様としては・・・

T7.315AC
———————
T7.315AC4B-F2P
定格出力 300PS
最大出力 313PS
排気量 6.727L
油圧ポンプ CCLS 220L/min
最大揚力 11,058 kgf
仕様 無段変速トランスミッション テラグライド・F2P・16LED作業灯

とあります。最後の16LED作業灯というのは16個、作業灯が付いているよ・・・という意味なのでしょうか?

 

確かに作業灯は多いかもしれません。無人トラクターなのに、明るさが必要なんですね。もしかしたらカメラで周囲を確認するのに必要なのかも・・・

確かに作業灯は多いかもしれません。無人トラクターなのに、明るさが必要なんですね。もしかしたらカメラで周囲を確認するのに必要なのかも・・・

 

 

動画が上がっています。これを見るとガラスは塗りつぶされていませんが、作業者は乗っている必要はなく、さらには圃場まで自分で走って行って各種の作業ができ、具体的には出ていませんが、作業者が寝ている間も動き続ける「24時間働けます」的なことを暗示するような作りになっています。

 

作業者はパソコンやタブレットを操作したり、作業をモニターする感じで、今までの機械作業とかなり違う感じです。これなら確かに農業を変えるかもしれません。

 

看板を拡大してみると・・・ NHDrive コンセプト ニューホランド無人トラクター ●ニューホランドの無人トラクター0は最大限の生産性を発揮するため24時間働き続ける ●オペレーターがキャブ内で操作しなくても、最大限の操作性を発揮 ●次世代の、精密で先進的なテクノロジー ●新しい農業体系の幕開け ●トラクターに搭載されているカメラで実際の作業が閲覧可能 とあります。

看板を拡大してみると・・・

NHDrive コンセプト
ニューホランド無人トラクター
●ニューホランドの無人トラクター0は最大限の生産性を発揮するため24時間働き続ける
●オペレーターがキャブ内で操作しなくても、最大限の操作性を発揮
●次世代の、精密で先進的なテクノロジー
●新しい農業体系の幕開け
●トラクターに搭載されているカメラで実際の作業が閲覧可能

とあります。

 

乗り降りはやはり左側から?給油口も左側にあります。オーソドックスに工具箱はタンクの上ですね。

乗り降りはやはり左側から?給油口も左側にあります。オーソドックスに工具箱はタンクの上ですね。「最大限の生産性を発揮するため24時間働き続ける。」とありますね。「24時間燃料が持つのだろうか」などと心配してしまいますね。

 

自分の家にある機械はボロばかりなので比較になりませんが、24時間動かすと半分は失敗しています。例えば3Dプリンターだったらノズルが詰まって一晩中空撃ちしていたり・・・寝ている時に限ってトラブルが起きるものなんです。新車の、しかも最新の無人機ともなればそういうことは織り込み済みなのでしょうが、例えば播種だったら、玉切れで一晩中自動停止していて、朝起きたら寝る前と同じ位置だった・・・などと人間側の準備不足が原因で作業が進まないこともあるでしょうね。 ま、これはロボットトラクターが悪いのではないですけど・・・

自分の家にある機械はボロばかりなので比較になりませんが、24時間動かすと半分は失敗しています。例えば3Dプリンターだったらノズルが詰まって一晩中空撃ちしていたり・・・寝ている時に限ってトラブルが起きるものなんです。
新車の、しかも最新の無人機ともなればそういうことは織り込み済みなのでしょうが、例えば播種だったら、玉切れで一晩中自動停止していて、朝起きたら寝る前と同じ位置だった・・・などと人間側の準備不足が原因で作業が進まないこともあるでしょうね。
ま、これはロボットトラクターが悪いのではないですけど・・・

 

フロントのこれ、おもりかと思っていましたが、もしかしたら何かのセンサーかもしれませんね。

フロントのこれ、おもりかと思っていましたが、もしかしたら何かのセンサーかもしれませんね。

 

タイヤはテレルボルグTM1000 710/70R 42

タイヤはテレルボルグTM1000 710/70R 42

 

 

そのタイヤ(後輪)。710/70R 42

そのタイヤ(後輪)。テレルボルグTM1000 710/70R 42

 

話は戻ってT7.315です。屋根の上にはたくさんのアンテナが・・・無人で圃場へ出向いたり、各種作業をこなすためにこれだけのものが必要なのでしょう。クボタのアグリロボよりずいぶん多いような気がします。

話は戻ってT7.315です。屋根の上にはたくさんのアンテナが・・・無人で圃場へ出向いたり、各種作業をこなすためにこれだけのものが必要なのでしょう。クボタの自動運転アグリロボSL60Aよりずいぶん多いような気がします。

 

屋根の上にはGPSのアンテナに加え、WIFIのアンテナみたいなのがいっぱい!屋根の裏側にはステレオカメラのようなものがこちらを睨んでいます。

クボタの場合はこんな感じです。屋根の上にはGPSのアンテナに加え、WIFIのアンテナみたいなのがいっぱい!屋根の裏側にはステレオカメラのようなものがこちらを睨んでいます。これを見たときは驚きましたが、ニューホランドに比べたらまだまだ少ないほうですよね。

 

動画。無人のトラクターが転回するのは異様

↑1分ちょっと。ロボットっぽい動き。

 

ロボットトラクター、値段がついて販売されてます! ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R 価格 ¥15,125,400 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化 安全センサー オートトラクター YT5113A,YUQR8-A 価格 ¥13,591,800 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化

また、ヤンマーでもロボットトラクターは販売されていましたよね!
ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R(無人)
価格 ¥15,125,400
【直進モード】
枕地までの直進作業を自動運転
【オートモード】
旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化
安全センサー
オートトラクター YT5113A,YUQR8-A(有人)
価格 ¥13,591,800
【直進モード】
枕地までの直進作業を自動運転
【オートモード】
旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化
参考出品ではなく売られているようです。ついにここまで!

 

ロボットトラクター、まずは大規模な農家から導入されて、きっとお得意の小型化で小さなものがごく一般的に普及するようになると思います。

その後、中古も出回って・・・そうなると結構面白くなるかもしれません。

 

今日はこんなところです。それではまた明日!

 

 

 

このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」

今日はFBのTさんに提供いただいたコマツインターナショナルトラクター、574HS/465/455「昔のカタログシリーズ」です。Tさん、ありがとうございます!!

 

たくさんのモデルが詰まっている総合カタログだと思います。その表紙ですが、これがなんとイラスト、絵画です!! 唯一無二、オリジナリティに超溢れた表紙。こんなの見たことがありません。かわいらしくデフォルメしていますが、やりすぎていず、インターナショナルトラクターの特長をとても良く表していますよね!これはいいなあ・・・この絵が欲しいです。

前回から引き続き登場、たくさんのモデルが詰まっている総合カタログ表紙です。広い草原にぽつんとインター君。商品はもちろん、空間をも感じさせるステキな絵です。
唯一無二、オリジナリティに超溢れた表紙。こんなの見たことがありません。かわいらしくデフォルメしていますが、やりすぎていず、インターナショナルトラクターの特長をとても良く表していますよね!これはいいなあ・・・

 

変速操作がレバー1本でOK。トラクタの運転を信じられないほど楽に、やさしくしました。面倒なクラッチ操作はもちろん、ギヤーチェンジの必要もありません。すべてがレバーを操作するだけで、トラクタを思うがままに動かせます。さすがインターナショナルだと唸らせた、この働く高級車。画期的な運転機構が認められて、日本でも根強い人気を呼んでいます。 とあります。自社のマニュアルトラクターとの兼ね合いが難しくなるのにもかかわらず、クラッチ操作やギアチェンジをあっさり「面倒」と切り捨てているところがなかなか興味深いです。 前々から「HSってなんだろう」と思っていたのですが、これを見てわかりました。ハイドロスタティックの略だったんですね!

574HSのスペックは、立形水冷4サイクル4気筒ディーゼル、3911cc 75.6馬力/2400rpmとなっています。

変速操作がレバー1本でOK。トラクタの運転を信じられないほど楽に、やさしくしました。面倒なクラッチ操作はもちろん、ギヤーチェンジの必要もありません。すべてがレバーを操作するだけで、トラクタを思うがままに動かせます。さすがインターナショナルだと唸らせた、この働く高級車。画期的な運転機構が認められて、日本でも根強い人気を呼んでいます。

とあります。自社のマニュアルトラクターとの兼ね合いが難しくなるのにもかかわらず、クラッチ操作やギアチェンジをあっさり「面倒」と切り捨てているところがなかなか興味深いです。
前々から「HSってなんだろう」と思っていたのですが、これを見てわかりました。ハイドロスタティックの略だったんですね!

 

ここまでわかったのでさらに突っ込んで調べてみます。ハイドロスタティックはhydrostaticということでしょう。でも、google先生は静水としか答えてくれません。

 

hydrostaticsだと流体静力学になって、Wikipediaによれば

 

流体静力学(りゅうたいせいりきがく、fluid statics, hydrostatics)は静止流体についての科学であり、流体力学の一分野である。流体静力学という用語は通常、対象物の力学的取り扱いを指し、流体が安定した平衡下の状態についての研究を含んでいる。仕事をする流体の活用は水理学と呼ばれ、動的な流体についての科学は流体動力学と呼ばれる。

 

ということでした。油圧であれば一般的にhydraulicとなるのにどうしてでしょう・・・と謎はさらに深まるのでした。

 

コマツインター465は、465スタンダード、465CS、465GSの3グレードで、すべて立形水冷4サイクル4気筒ディーゼル2701cc(←読みにくいため、この数字はちょっとアヤシイです) 54馬力/2400rpmとなっています。

コマツインター465は、465スタンダード、465CS、465GSの3グレードで、すべて立形水冷4サイクル4気筒ディーゼル2701cc(←読みにくいため、この数字はちょっとアヤシイです) 54馬力/2400rpmとなっています。

 

コマツインター455は、455スタンダード、455CS、455GSの3グレードで、すべて立形水冷4サイクル4気筒ディーゼル2524cc(←読みにくいため、この数字はちょっとアヤシイです) 54馬力/2400rpmとなっています。

コマツインター455は、455スタンダード、455CS、455GSの3グレードで、すべて立形水冷4サイクル4気筒ディーゼル2524cc(←読みにくいため、この数字はちょっとアヤシイです) 54馬力/2400rpmとなっています。

 

性能、経済性ともに抜群!

1975年のものではないか?と推定される、以前紹介したコマツインター末尾4シリーズのカタログです。エンジンは末尾5シリーズと同じものを使っているような気がします。どちらが古いカタログなのでしょうか・・・

 

車両以外にも興味深いものを見つけました

 

(さらに…)

1 2 3 4 5 6 922

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械