Homeに戻る > クボタトラクターMD97・・・「撮りトラ@元氣農業応援フェア2016」

クボタトラクターMD97・・・「撮りトラ@元氣農業応援フェア2016」

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

それにしても撮りトラクボタが多いですねえ・・・自宅の近所にユーザーが多いというのもあり仕方がないのですが、現時点で227記事あります。これが北海道だったらもっとバリエーションが出るのでしょうね・・・

クボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

正面から見た顔のやや下側に位置する四角い目の間、おおきな「M」のマークが「鼻」を連想させますねえ・・・クボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

クボタ筑波工場で開かれた関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見た、中古として販売されていたクボタトラクターMD97です。考えてみたらこれが最後の「四角い」クボタのトラクターかもしれません。

クボタ筑波工場で開かれた関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見た、中古として販売されていたクボタトラクターMD97です。考えてみたらこれが最後の「四角い」クボタのトラクターかもしれません。

クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

さらに思うにこれ以降、空気を取入れる部分はこのようなスリットではなく黒い金網になっていってしまうんですよね・・・

クボタトラクターMD97は平成8年に検査を通っているので、1996年以降に発売されたものと思われます。エンジンはクボタV4702-TF。水冷4サイクル4気筒立形ターボディーゼル4665cc97馬力/2400rpm。

クボタトラクターMD97は平成8年に検査を通っているので、1996年以降に発売されたものと思われます。エンジンはクボタV4702-TF。水冷4サイクル4気筒立形ターボディーゼル4665cc97馬力/2400rpm。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

KUBOT クボット

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

20年近く経っているのにまだすごくクリアなヘッドランプはICHIKO製。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

この『M』が、あぐらをかいたダンゴ鼻に見えちゃうんだよなぁ

クボタトラクターMD97 MD97FQ2BM 展示会特価¥3,200,000 結構いい値段が残っています。

クボタトラクターMD97 MD97FQ2BM 展示会特価¥3,200,000 結構いい値段が残っています。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

全面ガラスが一枚もので大きい!(みんなそうなの?)中も広そうです。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

そしてすごく印象的な横からの風景。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

スリットはよくあるけど、この大きな丸い空気穴?は珍しいんじゃないでしょうか? 横から見た時、イヤでも目に飛び込んできて強い印象を与えます。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

大きなこのMD97の文字といい、四角く大きな車体といい、力強さを全身にまとっている感じ。

けど、センターマークはアステなどと同じ小さなもの。

けど、センターマークはアステなどと同じ小さなもの。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

タイヤはファイアストン16.9R34(まあ、そういっても意味はわかりませんが)

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

1本柱で他の力強い造形とはちょっとテイストの違う繊細さを見せるステップ。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

そこに引っかかったのか、やたら写真を撮っています。

今日はNさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場での関東甲信越クボタグループ「元氣農業応援フェア」2016で見たクボタトラクターMD97「撮りトラ」です。

ちょっと斜めなんだな・・・

ジョンディア JD6130R,EA9 大きなおもりが付いているせいか、クボタのM7001シリーズと雰囲気がかぶります。

ジョンディア JD6130R,EA9・・・これと比べるとずいぶん違うなあ

ジョンディア JD6130R,EA9 価格¥19,224,000 オートパワー無段階変速オートマ感覚、トリプルリンクサスペンション、10インチモニター、電子制御油圧キャブサスペンション  最新ジョンディア6130R特長 ①パワーブースト(最大150馬力) ②無段階変速オートパワー仕様 ③日本語対応タッチパネルモニター ④フロントサスペンション ⑤分割式大型電動ミラー ⑦iTEC(作業工程のプログラム) ⑧油圧トップリンク標準装備 ⑨フルフレーム構造 ⑩LEDワークライト ⑪保冷ボックス(冷蔵庫) ⑫フロントヒッチ・PTO(仕様設定or社外オプション)

タイヤとタイヤの間が狭いのか、スッカスカのステップではなく埋めちゃってますね・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/09/23/kubota_tractor_md97/trackback/