Homeに戻る > クボタM125D・・・「撮りトラ」

クボタM125D・・・「撮りトラ」

今日はNさんに連れて行ってもらった、結城市の展示会で初めて見たクボタM125D「撮りトラ」です。

クボタM125D+コンスキルドデルタスタブルカルチ

YouTube Preview Image

↑まずは動画。1分ちょっと。

クボタM125D 年式は・・・調べてもパッと出てこなくて・・・少なくとも2005年より前のように思えるんですが・・・

クボタM125D 年式は・・・調べてもパッと出てこなくて・・・少なくとも2005年より前のように思えるんですが・・・

kubota M125D

今風と昔風の端境期のようなデザイン。形はクレオパトラ顔を目指しているのに各部品が追いつかない感じです。

クボタM125D

特に印象的なのは大きな四角い目。メガネみたいです。これはこれでいいけど・・・

目指したのはクレオパトラだけど望む部品がなくて、実際にはキテレツになっちゃった・・・って感じ。

目指したのはクレオパトラだけど望む部品がなくて、実際にはキテレツになっちゃった・・・って感じ。

クボタM125DのエンジンはクボタF5802-T水冷4サイクル5気筒立型ターボディーゼル5832cc125馬力/2400rpm

クボタM125DのエンジンはクボタF5802-T水冷4サイクル5気筒立型ターボディーゼル5832cc125馬力/2400rpm

4気筒の次は6気筒というイメージがありますけど、5気筒もあるんですね。写真はグランダムのエンブレム。

4気筒の次は6気筒というイメージがありますけど、5気筒もあるんですね。写真はグランダムのエンブレム。

僕はこの支柱真ん中1本のステップが気に入ったらしく、たくさん写真を撮っています。

僕はこの支柱真ん中1本のステップが気に入ったらしく、たくさん写真を撮っています。

なんだかオシャレに見えますよね! それに階段部分がすごく強調されて見やすいし・・・

なんだかオシャレに見えますよね! それに階段部分がすごく強調されて見やすいし・・・

クボタトラクターM125D

広い面積に居心地が悪そうに、納まりが悪そうに、不安そうに佇んでいる2つのエンブレム。

クボタトラクターM125D

これはまあなんとなく・・・

クボタM125D

小顔の部類だと思います。正面から見るとキテレツのくせにキリッとしていてなかなか男前。

今日はこれまでです。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/08/16/kubota_tractor_m125d/trackback/