Homeに戻る > こういうの無条件で好き!FORD6600「撮り虎」

こういうの無条件で好き!FORD6600「撮り虎」

壁に顔を向けて停まっていたので正面から撮ることができなくてちょっと残念でしたが、こういうのは無条件で好きです。

壁に顔を向けて停まっていたので正面から撮ることができなくてちょっと残念でしたが、こういうのは無条件で好きです。

今日はおじまさんと見に行った某所のフォードトラクター、FORD6600「撮り虎」です。

6600は以前も『FORD6600「撮りトラ」』で紹介したので2台目ですね!

無造作に積み上げられ、一番上のはヒモで縛り付けられています。

無造作に積み上げられ、一番上のはヒモで縛り付けられています。

よく見るとMFの赤いおもりです。おもりって結構な値段するんですってね・・・

よく見るとMFの赤いおもりです。おもりって結構な値段するんですってね・・・

背中にはスプレーヤーを背負っています。

背中にはスプレーヤーを背負っています。

立ち上がるストーリー(妄想)

背中に重いスプレーヤーを背負うため、手近にあったおもりを必要分載せたって感じです。付けたリ外したりすることができるアタッチメント式のスプレーヤーだと思いますが、やはり付け外しは面倒・・・そこで古いトラクターを活用して専用機としてしまったのでしょう。

新品の組み合せではなかなかお話が作りにくいですが、こういう古い部品の組合わせだと、頭の中でお話も色々立ち上がってきます。

CAV社の噴射ポンプ・・・4気筒なのかなあ・・・

CAV社の噴射ポンプ・・・4気筒なのかなあ・・・

・・・よくわかりません

・・・よくわかりません

前に自分で調べていました・・・フォード6600は1975年 – 1981年製。4.2リッター4気筒ディーゼル77馬力だそうです。

よくわからないと言えばこのマーク! よくわからないけどカワイイ

よくわからないと言えばこのマーク! よくわからないけどカワイイ

何のマークなんだろう・・・ピストン爆発マーク、プラス付。

何のマークなんだろう・・・ピストン爆発マーク、プラス付。

トラクターは時間が経つと、何かもの言いたげな様子に見えるのがとてもおもしろいです。

キカイだけど本当にものが言いたいのか、それとも人の営みが加わったその姿が僕に影響を与えてそう思うようになるのかわからないですけど・・・続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

シリンダーとおぼしき場所に「+」と「爆発っぽい絵」・・・とくれば、「オイらは直噴ディーゼルだぜ!」っていうアピールではないでしょうか?

今でこそ直接噴射式が普通ですが、昔は副室燃焼式が多かったので。。。

2015年4月20日 12:27 PM | 愛読者

さすがフォードソン堂々としててカッコエエ(☆▽☆ )

2015年4月20日 9:39 PM | 佐々木太雅

愛読者さん おはようございます

シリンダーとおぼしき場所に「+」と「爆発っぽい絵」・・・とくれば、「オイらは直噴ディーゼルだぜ!」っていうアピールではないでしょうか?

そうです!きっとそうです!
そういわれると、そうとしか見えなくなってきました
ぴったりな絵ですね!

2015年4月21日 8:56 AM | nora

佐々木太雅さん ですよね!

重そうで大きくて丈夫そう・・・それだけで価値がある感じです

2015年4月21日 8:57 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/04/19/ford6600-2015/trackback/