FORD6600「撮りトラ」

昨日からのフォードつながりで、今日の「撮りトラ」は同じく長野県のDさんとAさんが送ってくれたFORD6600です。

強烈な存在感。右頬のあたりにあるのは工具箱かな?

強烈な存在感。右頬のあたりにあるのは工具箱かな?

目があっちこっち向いているのはもしかしてスポットライト的に自分で光軸を動かすことができるのかしら?ヒルフィギュアの発展型、山頂の巨大看板みたいなあま〜ぃ感じの「FORD」のロゴもイカしています。

シンプソンズ?とにかくマンガっぽいです

「グラスの底に顔があったっていいじゃないか」って言ってたのは岡本太郎さんですが、あんまり怖い顔よりはちょっとお茶目なほうが愛される感じ。そういった意味で合格!っていう顔です。

まっすぐ見ても逆さにしても必ず顔を発見できる。人間は顔認識のエキスパートです。きっと太古の昔、集団で生活するようになってから、表情で相手の心持ちを想像し理解する訓練をしてきたからなんだな。それにしてもコワイな・・・これ

まっすぐ見ても逆さにしても必ず顔を発見できる。人間は顔認識のエキスパートです。きっと太古の昔、集団で生活するようになってから、表情で相手の心持ちを想像し理解する訓練をしてきたからなんだな。それにしてもコワイな・・・これ

フリルの付いた青い屋根がカワイイ。でもシルエットは硬派です。角形いいな。

フリルの付いた青い屋根がカワイイ。でもシルエットは硬派です。角形いいな。

フォード6600は1975年 – 1981年製。4.2リッター4気筒ディーゼル77馬力だそうです。

横から見ると青ザメみたい。

横から見ると青ザメみたい。

ノーズの丸いフタらしきものはマッセイファーガソンのようなエアクリーナーのフタかな?

どうもそうらしい ネットで図を見つけた

どうもそうらしい ネットで図を見つけた

よっぽど大きいのでしょうね足回りが丈夫そうです。足の大きい子は大きくなるって言いますもん。

よっぽど大きいのでしょうね足回りが丈夫そうです。足の大きい子は大きくなるって言いますもん。

明日はちょっと新しそうなお隣のFORDちゃんの番です

明日はちょっと新しそうなお隣のFORDちゃんの番です

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

このシリーズはいまだに見かけるので、こっちでも相当数売れた(当時の北海フォード)はずです。
4WDは高価で小回りも効かなかったので近所では珍しいです。
ヘッドライトは対向車が眩しくないように右下がりで調整するのが普通ですが、レンズを見る限りは経年劣化でゆるんで下向いただけかもしれません。

2012年12月12日 8:07 AM | OP

OPさん おはようございます

確かに検索でもたくさんヒットしました
田んぼのまわりでは見ないのですが相当売れたのでしょう
こちらでは青といったらイセキなんですが全体的に見たら青=FORDなんですね

2012年12月13日 6:46 AM | nora

FORD6600を探しています。
売っていただけませんか?
連絡ください。

2013年3月24日 9:47 AM | 浜田

浜田さん おはようございます
すみません
トラクターが好きで写真を載せているだけで僕のものではないのです
ですから売ることもできません あしからずご了承ください

2013年3月25日 7:55 AM | nora

こんにちは

2018年10月9日 6:03 PM | Koun kong

浜田さんでしょうか、Koun kongさんでしょうか こんにちは!

2018年10月11日 3:43 PM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/12/12/ford6600/trackback/