Homeに戻る > 入り口がないっ! 稲刈り2012

入り口がないっ! 稲刈り2012

入り口がないっ!

水戸市大場町島地区の稲刈りその2です。この日はたまたま小さな三角の田んぼから見たのですが、この田んぼ、アプローチのスロープがないんです。

大きなクボタのER-108というコンバインが「どこから入ったんだ?」という感じでした。出て行く時わかったんですが、△のとんがった部分から一番の角をキャタピラでまたいで(わかります?)出て行きました。ビックリ!

稲刈り動画2012

YouTube Preview Image

 ↑ 最後に鋭角の角をまたいで出て行きます 2分5秒 

う〜ん・・・うまく説明ができない アプローチのスロープがなくてとにかくこんな感じで入るみたいです。

う〜ん・・・うまく説明ができない アプローチのスロープがなくてとにかくこんな感じで入るみたいです。

三角のどの辺から直角に入っても危険なくらい急になっちゃいます。でも確かにそのように入ればわりと(あくまでわりとですけど)緩やかです。というかこの場合それしか入る方法がありません。

稲刈り このまままっすぐ出て行きます

稲刈り このまままっすぐ出て行きます

ということは田植機もトラクターもこうやって入っているんですね・・・機械があるからのへ〜っとラクできるわけじゃなくて、そのために安全に気を使う部分結構たくさんあるんだな・・・と思いました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/09/14/inekari2012-2/trackback/