’75年型式認定捜索週間・ヤンマーYM1300「朝1分の農機考古学」

PVアクセスランキング にほんブログ村

毎日サクッと「朝1分の農機考古学」。『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズ。今日は1975年型式認定、ヤンマーのYM1300です。1974年に青ガエルとして誕生したはずですが、型式認定は間に合わなかったのか1975年。農林省の検査合格票は赤くなってからの1976年と、青→赤の変化と同じくバタバタしている印象があります。

ネットオークションで見つけてきたヤンマーYM1300です。50年近く前の機体にしてはかなり状態が良さそうです。
ネットオークションで見つけてきたヤンマーYM1300です。50年近く前の機体にしてはかなり状態が良さそう。YM1300は二駆で、YM1300Dが四駆という住み分けのようで、顔つきも違っています。エンジンはヤンマー2気筒662cc水冷ディーゼル2RT13型13馬力でした。

YM1300Dについてはいくつか過去記事があります。

YM1300/YM1300Dは水冷横型ディーゼルを搭載したYM173に続く流れだと感じています。
オークションではYM1300の運輸省型式認定番号銘板を写してくれていました。農耕作業用小型特殊自動車運輸省型式認定番号 農924号ヤンマーYM1300型こちらは1975年のかたしきにんていということはわかっています。今まで見た銘板のほとんどは小型特殊自動車表記でしたが、「農耕作業用」と書かれているのは珍しいです。(こちらの方が当時の正式名称なのでしょうけど)また、農林省の検査合格証票も写っていて、こちらは農林省検査合格証票1976年8月 乗用トラクター76097となっています。
オークションではYM1300の運輸省型式認定番号銘板を写してくれていました。

農耕作業用小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農924号
ヤンマーYM1300型

こちらは1975年の型式認定ということはわかっています。今まで見た銘板のほとんどは小型特殊自動車表記でしたが、「農耕作業用」と書かれているのは珍しいです。(こちらの方が当時の正式名称なのでしょうけど)

また、農林省の検査合格証票も写っていて、こちらは

農林省
検査合格証票 1976年8月 乗用トラクター76097

となっています。 1976年の検査合格ということのようです。
貴重な青ガエル4種は立ったの3年しか生きていなくて、生まれた時から絶滅危惧種・・・
以前作った年表です。YM1300は当初緑の青ガエルとして1974年に生まれたはずなのですが、運輸省型式認定は1975年・・・。そして農林省の検査合格は1976年・・・ちょうど緑から赤に変わったタイミング・・・意気込んでジョンディア色にして米国向け輸出に舵を切ったのに、国内や米国に至ってもその色はあまり評判がよろしくなく、赤にもどった迷走の3年間が思い浮かぶような数字のズレです。
以上はこのことから遠い資料をもとにした推理であって、何か直接的な裏付けがあるわけではありません。でも、興味のある方はこの過去記事をどうぞ。
気を取り直してシートに記入します。1975年組、かなり埋めたつもりだったのですが、まだまだ空白があります。
気を取り直してシートに記入します。1975年組、かなり埋めたつもりだったのですが、まだまだ空白があります。

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』に追記しました

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』を固定ページで公開しました。一番上のメニューから入れるようにしています。これから新しく運輸省型式認定番号を発見するたびに追記することにします。

追記:今まで一部の環境ではテキストが読めなかったということがわかったので修正しました。スマホでも読めるようになったと思うのですが、もし読めない場合はコメント欄でもメールでも構いませんので連絡をください。お願いします!

今日はここまでです。ついでに青ガエル年表記事を貼り付けておしまいにします。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。