青ガエルの前に赤の4ケタ。ヤンマーYM1600/YM1900「昔のカタログ」その2

今日はShioikaさんに送ってもらった、1973年6月発行と思われるヤンマーYM1600/YM1900昔のトラクターカタログシリーズその2です。

Shioikaさん、いつもありがとうございます!

中に折り込まれる部分なのでしょうか?1ページ使ってのイメージ写真です。晩秋の朝・・・という雰囲気。とってもいい写真です。おっさんが伸びをしているのがわざとらしいですけど。後ろに写り込んでいる人達はエキストラなのでしょうか?それともリアル働いているヒト??
中に折り込まれる部分なのでしょうか?1ページ使ってのイメージ写真です。晩秋の朝・・・という雰囲気。とってもいい写真です。おっさんが伸びをしているのがわざとらしいですけど。後ろに写り込んでいる人達はエキストラなのでしょうか?それともリアル働いているヒト??
Shioikaさんには見開きにわざわざレイアウトしたものも送っていただきました。
Shioikaさんには見開きにわざわざレイアウトしたものも送っていただきました。こういうこと、結構手間なんですよね。僕などスキャンする時に結構傾いちゃったりするものですけど、まっすぐ並べられていて・・・仕事のできる方なんだと思います。
YM1600は2気筒ディーゼル 2TR16型 1021cc 16馬力/2300rpm YM1900は2気筒ディーゼル 2TR19型 1049cc 19馬力/2300rpm どちらも前進8段後進2段です。
YM1600は2気筒ディーゼル 2TR16型 1021cc 16馬力/2300rpm

YM1900は2気筒ディーゼル 2TR19型 1049cc 19馬力/2300rpm

どちらも前進8段後進2段です。

カタログ巻末には日付は1973年6月と思われる日付。ということは・・・

ヤンマーYM4ケタは青から始まったのではなかった

貴重な青ガエル4種は立ったの3年しか生きていなくて、生まれた時から絶滅危惧種・・・
カタログだけで言っても青ガエル4種の前です。ヤンマーYM4ケタは青から始まったのではなかったみたいです。
少なくとも青ガエルの前、半年以上前に赤のYM4ケタが存在していたわけですから。「青ガエル」赤のYM4ケタの突然変異だったんです。
少なくとも青ガエルの前、半年以上前に赤のYM4ケタが存在していたわけですから。「青ガエル」赤のYM4ケタの突然変異だったんです。
ということで、青ガエルより前に生まれたこの2台、どこまで生きたかはわかりませんが、妄想年表に書き加えるとこのようになります。
ということで、青ガエルより前に生まれたこの2台、どこまで生きたかはわかりませんが、妄想年表に書き加えるとこのようになります。

いよいよ「青ガエル」、特殊な感じになってきました。こうなると、赤のYM4ケタの先頭がどの機種だったのかが気になります。

こういうのを書くとすぐアニメにしたくなります。
こういうのを書くとすぐアニメにしたくなります。

YM4ケタ道&妄想年表、飽きられない程度に別のものを挿みながらまだまだ続きます。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。