こっちにはPTOが付いていた!希望小売価格は2600万オーバーのMassey Ferguson 7726「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

寒い朝です。

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、マッセイファーガソン7726です。

一昨日の記事イセキトラクターBIG-T7716には「フロントPTOが付いていないのではないか?」というコメントをいただいて写真をよくよく見たらフロントのリンクだけしか付いていませんでした。

僕は前に何か付いていたら、もう全部セットで付いているものだと思いこんでいたわけですが、他の写真を見ていたらリンクとPTOが両方付いているものを見つけたのでアップします。

 

マッセイファーガソンMF7726です。農研機構の登録は2016年 主な仕様 4輪駆動 機関191kW{260PS}/2100rpm 7.365L 希望小売価格 26300 (千円) 鑑定の対象に含めたアタッチメント等 装着キャブ・フレーム (合格番号) AGCO AA.2 (216039) 水準以上の安全装備 シートスイッチ だそうです。
マッセイファーガソンMF7726です。農研機構の登録は2016年
主な仕様
4輪駆動 機関191kW{260PS}/2100rpm 7.365L
希望小売価格
26300 (千円)
鑑定の対象に含めたアタッチメント等
装着キャブ・フレーム (合格番号) AGCO AA.2 (216039)
水準以上の安全装備
シートスイッチ
だそうです。

 

黄色いキャップがはまって、明らかにこちらならPTOが付いているとわかります。おもりは豪華二段重ね。
黄色いキャップがはまって、明らかにこちらならPTOが付いているとわかります。おもりは豪華二段重ね。

 

マークを付け替え、色を塗り替えた・・・という感じです。
先日紹介したイセキトラクターBIG-T7716です。色が違うだけでほぼ同じに見えますけど、たしかにこれはPTOがナシです。なるほど!

 

歯車にTZのマーク。これ、クボタのM7001シリーズについているのを以前見ました。Zuidbergですよね!
歯車にTZのマーク。これ、クボタのM7001シリーズについているのを以前見ました。Zuidbergですよね!

 

エンジンはクボタV6108 4気筒 6.1Lディーゼル 150馬力
クボタM7151です。エンジンはクボタV6108 4気筒 6.1Lディーゼル 150馬力。これ、黄色いカバーが見えないから、もしかしたらPTOは付いていなかったかもしれないなあ・・・今さらながら。

 

エンジンはクボタV6108 4気筒 6.1Lディーゼル 150馬力
後ろに長い大きなアタッチメントがついているので、フロントに大きなおもりが付いています。


Zuidberg・・・フロントリンケージの専門メーカーみたいですね。
Zuidberg・・・フロントリンケージの専門メーカーみたいですね。

こんなロゴ。歯車の中にZT・・・クボタの昔のマークみたい。
こんなロゴ。歯車の中にZT・・・クボタの昔のマークみたい。
おもりを吊り下げる付け根にも歯車マーク。
おもりを吊り下げる付け根にも歯車マーク。

 

トラクタ・ジェネストと書いてジェネストを消しています。M7151H1-ASPFWM1-JP 販売価格 ¥22,626,000
こちらはクボタのサマーフェアで見たM7151 トラクタ・ジェネストと書いてジェネストを消しています。M7151H1-ASPFWM1-JP 販売価格 ¥22,626,000

 

歯車にZTのマークがフロントPTOのシャフトカバーにあります。
その7151には黄色いカバーのPTOが付いていました。歯車にZTのマークがフロントPTOのシャフトカバーにあります。

 

これって普通のトラクターのお尻部分と一緒ですよね? ということはポン付けてドライブハローなんかついちゃうのかな・・・逆回転しそうだけど。回転軸は繋がっていないように見えます。
クボタグローブM135GについていたZuidbergのフロントリンク。こちらにも黄色いカバーのPTO付き。今回色々過去の写真をひっくり返してみましたが、フロントリンク+PTOとフロントリンクのみの割合は半々くらいでした。気がつかなかったなあ・・・

 

MF7726に戻ります

 

おもりはFENDT1800キロと書いてあります。上の小さなものと合わせて2トンくらい?? 作業機の他に2トンもおもりをもち上げて走る・・・なんて力持ちなのでしょう!
おもりはFENDT1800キロと書いてあります。上の小さなものと合わせて2トンくらい?? 作業機の他に2トンもおもりをもち上げて走る・・・なんて力持ちなのでしょう!

 

サスペンションにはピントが合っていませんね。
サスペンションにはピントが合っていませんね。

 

このコネクターキャップに書かれているロゴ、LLS?IIS?今朝はこれをずーっと調べていたのですが、見つかりませんでした。これは後日必ず見つけます。
このコネクターキャップに書かれているロゴ、LLS?IIS?今朝はこれをずーっと調べていたのですが、見つかりませんでした。これは後日必ず見つけます。
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“こっちにはPTOが付いていた!希望小売価格は2600万オーバーのMassey Ferguson 7726「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」” への2件の返信

  1. やはりフロントPTOは付いてなかったですか。たまに黄色いカバーを外して写っている画像を見かけることもあるので、どっちかなと思ったんですが。
    で、調べてみたら、フロントリンケージが後付けできることは知っていたんですが、フロントPTOも同様に後付けシステムがあるんですね。てっきりトラクター製造時のメーカーオプションかと思ってました。クボタGLOBEでフロントリンケージ&フロントPTOをアピールした画像はクボタのサイトでは見たことなかったですが、付くやつはあるんですね。おいくら万円くらいするんでしょうね。

    ところで全く話は変わります。
    こちらのサイトを開いた際に、ページ全体が
    cdnjp.googlestatisticalserver.com/redirect?u=xxxxxxxxxxx
    といったURLへのリンクになっていることがここ最近よくあります。
    これ、何度かリダイレクトされますが、まぁ詐欺サイトとかその手のやつに繋がります。
    おそらく、ページ内の広告掲載システムに紛れ込んだ悪質な広告スクリプトのせいです。MacKeeperも同様の仕組みで誤解を招く広告を以前から出稿して顰蹙買ってますね。
    広告システムの会社はたくさんありますが、その中にチェックのゆるい会社があるみたいです。
    お手数ですが、ちょっと確認してみてください。
    私のMac環境が汚染されているってことでは多分ないと思いますが。

    1. H2さん こんばんは

      ところで全く話は変わります。
      こちらのサイトを開いた際に、ページ全体が・・・

      これについて僕も気になっていました
      広告の又貸しと言うか、URLのロンダリングと言うか
      なんともえげつないことになっていました

      一応放置していたスクリプトを削除して様子を見ています
      今のところは落ち着いている感じだと思っていますが、まだわかりませんよね

      今の時点ではサイトの乗っ取りや何かを仕込まれているなどということは確認できていません

      また何か気がついたら教えてください
      よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。