Homeに戻る > 燃料タンクを貫くハンドルポスト フォードソン・パワー・メジャー・・・「撮りトラ」その3

燃料タンクを貫くハンドルポスト フォードソン・パワー・メジャー・・・「撮りトラ」その3

今日は、スガノ農機「土の館」で見たフォードソン・メジャー・ディーゼル(Power Major 52ps)「撮りトラ」残り物処分のその3です。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

フォードソンメジャートラクタ 1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

載せ忘れてた!

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

ほとんどの古いフォードに付いているSIMMSの噴射ポンプ。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

そのロゴ部分の拡大

燃料タンクを貫くハンドルポスト

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

ハンドルポストの付いているこの半円形の物体。合わせ目の耳部分を見ると燃料タンクのように見えます。

どうもハンドルポストがここを貫いているように見えます。ちょっと調べてみました。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

探してみたら新品を売ってます! 思いっきり燃料タンクを貫通しているんですね!

こちらはフォードソンデキスタの燃料タンク・・・同じくハンドルポストが燃料タンクを貫通しています。 あのフォードソンのメーターが足元に付いているのは、ここに燃料タンクがある所為だったんだ!

こちらはフォードソンデキスタの燃料タンク・・・同じくハンドルポストが燃料タンクを貫通しています。 あのフォードソンのメーターが足元に付いているのは、ここに燃料タンクがある所為だったんだ!

フォードソン・スーパーデキスタ FORDSON SUPER DEXTA

fordson super dexta これが燃料タンクだとは思わなかったなあ・・・

スーパーデキスタの記事はこちら。

ヘッドライト関係

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

端正な四角い顔。そういえば、「ペヤング」再発売されたんだっけなあ・・・

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

ヘッドライトは当然イングリッシュフォードだから・・・

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

BUTLERS!

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

ねっ?

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

MADE IN ENGLAND

デビッドブラウンのヘッドライトとテールランプにも使われている「BUTLERS」でした。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

フェンダーの上の作業灯。拡大してみます。

拡大してみると小糸製作所。どうも日本の環境に合わせた部分は、輸入したメーカーのほうで国産のこういった部品を付けるみたいです。

拡大してみると小糸製作所。どうも日本の環境に合わせた部分は、輸入したメーカーのほうで国産のこういった部品を付けるみたいです。

フォードソンメジャートラクタ  1954年(昭和29) フォードソン社製 (アメリカ) パワーメジャー型 52馬力 動力取出しプーリーが胴体横に付いている。

フォードソンメジャー・・・工業製品として、トラクターのパッケージとして、ひとつの洗練した形を持っているように見えます。もう、「動力を運ぶ機械」ではなくて、ちゃんとトラクターなんですね・・・

フォードソンメジャーとチェリートラクタ・・・同世代のトラクター(1954年 )ですが、相当・・・値段の差以上に違うように思えてきました。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/07/01/fordson-mejor-tractor-3/trackback/