Homeに戻る > ジョンディアJD1020構成部品探偵団その4・・・「撮りトラ」

ジョンディアJD1020構成部品探偵団その4・・・「撮りトラ」

昨日のジョンディアJD1020構成部品探偵団、続きです。ちょっとした手がかりで芋づる式に色々出てくる時もあれば、まったくの空振りの時もあります。まずは空振りから・・・

まずは探します。空振りから

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

ここにはおもしろそうなものは写ってないかなあ・・・

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

MADE IN GERMANY ちゃんと書いてあります

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

これはどうだろ? ミッションかな? 色々刻印があるぞ・・・

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

後ろのほうにこんなマークが付いていますが、これについては調べても出てきませんでした・・・

お次は出てきた例

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

お次はこれ、噴射ポンプです。何か書いてある

John Deere 1020(1965 - 1973) ジョンディア1020は水冷3気筒2.5リッターディーゼル33馬力だそうです

拡大します。何かかわいらしいマーク

笑ってる

笑ってる

こちらは見つかりました。CAV社

燃料噴射装置と車両用電装系部品のパイオニア、イギリス生まれのCAV社というのでした。

1904年CAV社→CAV-BOSCH社→CAV社→ルーカスCAV社→Delphi社・・・ご多分に漏れず、長生きの秘訣は良い製品を作り流れに身を任せる

CAV社(軍隊とコンシューマー用に電気機器と世界に向けてディーゼルエンジンの燃料噴射ポンプ製造会社)は、チャールス・アンソニー・ヴアンダーヴェール(1870-1955)によって、アキュムレーター、車両灯、交換機の会社としてWillesdenで創業されました。

1904年にロンドンのアクトンへ移ってからは、ダイナモによるバッテリーチャージのシステムを開発し、1911年には2階建てバスで使われる照明システムを作りました。1918年には1000人以上の作業員が車両の電装や航空機のマグネトーを作っていました。1923年には航空機の無線システムの製造も開始しました。

1931年CAV-BOSCH社

アクトンにあったCAV-BOSCH社の工場・・・大きいですねえ

アクトンにあったCAV-BOSCH社の工場・・・大きいですねえ

1926年、CAV社はルーカスに買収され、1931年、CAV社はロバート・ボッシュ社と業務提携をしてCAV-BOSCH社を設立。

1926年、CAV社はルーカスに買収され、1931年、CAV社はロバート・ボッシュ社と業務提携をしてCAV-BOSCH社を設立。ディーゼル用燃料噴射ポンプと航空機用燃料システムの製造を始めました。

CAV-BOSCH社

CAV-BOSCH社

1939年再びCAV社

1937年、ルーカスはロバート・ボッシュ社の燃料システム部門を買収し、1939年、CAV社に統合されました。

燃料噴射装置と車両用電装系部品のパイオニア、イギリス生まれのCAV社というのでした。

これがJDの燃料噴射ポンプについていたヤツですね・・・

パーキンス4108の噴射ポンプ。これにニコニコCAVマークが付いています。

パーキンス4108の噴射ポンプ。これにニコニコCAVマークが付いています。

1978年ルーカスCAV社

1978年、ルーカス CAVに変わります。アクトン工場では商用車向け電装部品を3000人規模で製造する傍ら、燃料噴射ポンプ部門製造はイギリス各地、また海外へ再配置されています。

アクトンでは軍事用、船舶用のガードナーエンジンのために少量噴射ポンプが作られるのみでした。

パーキンス4236の噴射ポンプ。ニコニコは残っていますが、ちょっと味気ないロゴに変わっているのがわかるでしょうか?

パーキンス4236の噴射ポンプ。ニコニコは残っていますが、ちょっと味気ないロゴに変わっているのがわかるでしょうか?

2000年Delphi社

1998年、CAV社の電気部門はアメリカのPrestolite Electricに売却。2000年からDelphi Incに社名が変わっています。

1998年、CAV社の電気部門はアメリカのPrestolite Electricに売却。2000年からDelphi Incに社名が変わっています。

1998年、CAV社の電気部門はアメリカのPrestolite Electricに売却。2000年からDelphi Incに社名が変わっています。そしてたぶん現在に至るのでしょう。

会社も大きくなると、扱う品目も多くなるからなのでしょうか? 近年のロゴはどの会社もそれからはどんなモノを作っているのか、売っているのかがわからないロゴになっているような気がします。これも時代の流れなんですかねぇ・・・

そういえばジョンディアのロゴもそうやって変遷してきたんでしたっけ・・・そのうち乗用車でも作り出したら鹿のマークもなくなっちゃうな。

JD1020、おしまいです。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

CAVキライです(笑)

ドイツエンジンに使われているボッシュがオススメですよ。
ガス欠やフィルター交換でエア抜きをしなくても済みますから。

2014年5月22日 7:10 AM | OP

OPさん おはようございます

痛い目に合っているんですね
マークがかわいいだけじゃダメなのかあ・・・

2014年5月23日 7:30 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/05/20/jd1020-4/trackback/