「お米たべてー!」TEAM|ボディとフレーム塗装した。Red Bull Box Cart Race Osaka 2022

PVアクセスランキング にほんブログ村

今朝はRed Bull Box Cart Race Osaka 2022(レッドブルボックスカートレース大阪2022)の出走権を獲得した「お米たべてー!」TEAMの近況をお届け・・・ボディとフレームを塗装して合体させ、やっとベースができました。ここまでで既に70キロオーバー!せっかくの(制限重量の80キロまであと10キロを切った!)一番楽しい艤装が、重さを気にしながらのしょぼいものになりつつあるのが悲しいです。

まずフレームに乗せて形を作ってからこのように取り外せるようにしました。作りながらつけたり外したりしているうちに、色々邪魔になって外せなくなったり、知恵の輪になってしまったりで紆余曲折がありましたが、なんとか上物を取り外しできるようになりました。
フレームに載る上物ができたので・・・。
こいつを缶スプレーで塗装します。骨組みが細いので無駄が多い・・・かなり塗料を使ってしまいました。
こいつを缶スプレーで塗装します。骨組みが細いので無駄が多い・・・かなり塗料を使ってしまいました。
色のついたフレームを乗せるとこんな感じ。
色のついたフレームを乗せるとこんな感じ。
ついでに色々なものを外してフレームも塗装してしまいます。本来なら綺麗にサンドペーパーをかけて、ピカピカに塗装したいところですが、悲しいことに時間がないので、もうそのまま行っちゃってます。なんでこんなに時間がないんだー!!!
ついでに色々なものを外してフレームも塗装してしまいます。本来なら綺麗にサンドペーパーをかけてピカピカに塗装したいところですが、悲しいことに時間がないので、「色がついていれば良い」と、もうそのまま行っちゃってます。なんでこんなに時間がないんだー!!!

しかも、ずっと天気が悪くて、狭い屋内作業にイライラMAX・・・
だんだんそれらしくなってきました。ここまでくると明らかな成果にイライラも吹き飛んで鼻歌作業ですね。
だんだんそれらしくなってきました。ここまでくると明らかな成果にイライラも吹き飛んで鼻歌作業ですね。
フロントウイングのステーを作ります。本来ならもっと複雑な形状の予定でしたけど、重さの関係で材料を使えないのでバンパーみたいになってます。予定より大きさも小さくしなくてはなりません。
フロントウイングのステーを作ります。本来ならもっと複雑な形状の予定でしたけど、重さの関係で材料を使えないので、バンパーみたいになってます。しかも、予定より大きさも小さくしなくてはなりません。
本来のイメージ通りにやれないのが悲しいけれど、概ねのベースの形が見えてきました。
本来のイメージ通りにやれないのが悲しいけれど、概ねのベースの形が見えてきました。

これから仕事もせずにほぼ掛かりっきりになるはず・・・今日も午前中どうしても延期できない仕事を片付けたらこいつを作ります(今月はほぼ収入ナシですね・・・)。

それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。