1983年型式認定シバウラSP1700「朝1分の農機考古学」

PVアクセスランキング にほんブログ村

毎日サクッとネットオークションの写真で「朝1分の農機考古学」。『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズ。今朝は1983年運輸省型式認定のシバウラSP1700です。これは二駆で、四駆の場合はSP1740となるはずです。シバウラのトラクター名はS、SD、SU、SL(まだありましたっけ?)と来て、ついにSPまで使っています。

オークションで見つけて来たシバウラSP1700です。見慣れたスタイガー顔ですが、SPの名を与えられています。80年代の赤いトラクターは、昨日のヤンマーもそうですけど少しグラフィックが派手ですね。
オークションで見つけて来たシバウラSP1700です。見慣れたスタイガー顔ですが、SPの名を与えられています。80年代の赤いトラクターは、昨日のヤンマーもそうですけど少しグラフィックが派手ですね。型式認定は1983年です。
ヤンマーのパルシード顔、ヤンマーのフォルテF17Dです。赤ベールですけど、なかなかカラフルな印象です。
昨日のヤンマーのパルシード顔、ヤンマー・フォルテF17Dです。同じく赤いトラクターでこちらもカラフルな印象です。ラインの使い方が似ています。1984年型式認定です。
オークションで見つけた二駆の三菱スーパーマイサンMTE2000です。赤くなっちゃっていますねぇ・・・ちょうどこの頃青から赤に変わったのですね。スーパーマイサンはそのちょうど過渡期のモデルみたいです。
こちらはオークションで見つけた二駆の三菱スーパーマイサンMTE2000です。こうやって並べると、OEMじゃないかっていうくらい上のヤンマーと似ています。こちらの型式認定は1982年で、上の二台と同じように派手なライン使いとなっています。

一台だけ見ていては気がつかないですけど、このように同世代を並べてみるとちょっとした流行がわかって面白いです。

発見した銘板の写真です。小型特殊自動車運輸省型式認定番号農1529号シバウラSP1700型とあります。17馬力/2600pmは954ccのシバウラ3気筒S753ディーゼルエンジンが担っています。
発見した銘板の写真です。

小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農1529号
シバウラ SP1700型

とあります。17馬力/2600pmは954ccのシバウラ3気筒S753ディーゼルエンジンが担っています。
シートに記入します。あ!MT13の部分が間違っていますね!!Excelのセルは「写真も一緒に移動する」にするとコピーして移動するとズルズルと写真がみんなやって来ておかしなことになってしまいます。
シートに記入します。あ!MT13の部分が間違っていますね!!Excelのセルは「写真も一緒に移動する」にするとコピーして移動するとズルズルと写真がみんなやって来ておかしなことになってしまいます。あとで直しておきます。

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』に追記しました

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』を固定ページで公開しました。一番上のメニューから入れるようにしています。これから新しく運輸省型式認定番号を発見するたびに追記することにします。

追記:今まで一部の環境ではテキストが読めなかったということがわかったので修正しました。スマホでも読めるようになったと思うのですが、もし読めない場合はコメント欄でもメールでも構いませんので連絡をください。お願いします!

10月に入ったというのに、過ごしやすくはなりましたがまだ暑いです。作業にはもう少し涼しくなった方がいいですね・・・今日はこんなところです。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。