認定番号が判明!関口マグティラックMS250は77年組の農1982

PVアクセスランキング にほんブログ村

今日は『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズ

大量のトラクターなどの農機が登録された1977年。そのうち農◯◯の1080号あたりの番号が判明したというお話。1081号のユニークな四駆運搬車ノザワDW-1に続く1082号は、同じく運搬車の関口フレーム製作所マグティラックMS250でした。

オークションをパトロールしていて見つけました。

株式会社関口フレーム製作所のMAGTILUCK-MS250です。作りやすい直線的なデザインですけど、きれいにまとまってリーズナブル、これはこれで美しいです。
株式会社関口フレーム製作所のMAGTILUCK-MS250です。作りやすい直線的なデザインですけど、きれいにまとまってリーズナブル、これはこれで美しいです。
トラクターに限らず、機械の素性をもっとも素早く、正確に知ることのできる名札や表札のようなもの・・・それが銘板。『MEIBAN(銘板)』を世界共通語に! というわけで・・・
トラクターに限らず、機械の素性をもっとも素早く、正確に知ることのできる名札や表札のようなもの・・・それが銘板。『MEIBAN(銘板)』を世界共通語に! というわけで・・・

農業機械の種類 農用運搬車(乗用型)
型式名 関口MAG
区分 MS250
製造会社 株式会社関口フレーム製作所
製造番号
原動機形式 GED25S
そしてお待ちかね運輸省型式認定番号は
そしてお待ちかね運輸省型式認定番号は

小形特殊自動車
運輸省型式認定番号 農1082号
関口 MAG

GED25Sってどんなエンジン?

検索してみるとシバウラの色といい、形といい渋いエンジンがオークションに出ています。
検索してみるとシバウラの色といい、形といい渋いエンジンがオークションに出ています。
サイドドラフトのキャブレターが付いています。
サイドドラフトのキャブレターが付いています。
SHIBAURA GED25S 自動デコンプエンジン
SHIBAURA GED25S 自動デコンプエンジン
これはGED25Sより新しいと思われるGED25S-2エンジンですが、252cc 定格5馬力/最大7馬力でした。
これはGED25Sより新しいと思われるGED25S-2エンジンですが、252cc 定格5馬力/最大7馬力でした。

ついでに関口フレーム製作所も調べてみました。

検索して一番上に出てくるのが少し名前の違う、「株式会社 関口フレーム」です。でも、最初に出てくるページにこのように書かれています。
検索して一番上に出てくるのが少し名前の違う、「株式会社 関口フレーム」です。でも、最初に出てくるページにこのように書かれています。

弊社、株式会社 関口フレーム(旧 株式会社 関口フレーム製作所)は、創業以来55年に亘り小型運搬車両などを製造して参り、この度、それらのノウハウを廃棄物に生かすべく、高崎市倉賀野町 高崎金属工業団地内に産業廃棄物加工施設を開設しました。

WEBページより

フレーム製作、止めてしまったのでしょうか?

こんな記事を見つけました。業態変換してしまったのですね。

記事がなくなってしまうと寂しいので引用しておきます。
記事がなくなってしまうと寂しいので引用しておきます。

時代の流れをリサーチし業態変換
「生き残るために、過去にとらわれず、断腸の思いで決断しました」と小林さん。平成22年4月から産業廃棄物加工施設として新しいスタートを切った。昭和30年の創業以来、株式会社関口フレーム製作所として農業用の小型運搬車両などを中心に製造してきたが、時代が移り変わり、業界が衰退してきたことや輸入製品に対し、価格的に対抗できなくなったことなどから、業態変更を検討。産業廃棄物施設としては、後発のスタートであるが、既存の建物の大部分を、新業態のための施設に生かせることや、この業界の将来性があることから、約6年の歳月を経て構想を練り、今回の決断に踏み切った。

高崎新聞の記事より

運輸省型式認定番号の流れを見ていると、現在もある大手ばかりでなく、今は農機にその名の無い会社もあります。その会社たちはきっと、記事にあるように「断腸の思い」で苦渋の決断をし、業態変換をしたのでしょうね・・・

関口MAGに戻ります

四角いペダル(左がクラッチ右がブレーキ?)が2つ。丸い小さなペダル(アクセル?)が1つあります。
四角いペダル(左がクラッチ右がブレーキ?)が2つ。丸い小さなペダル(アクセル?)が1つあります。
長いレバーはデフロックでしょうか。左下の赤いレバーは片ブレーキのレバーのようです。小回りが効きそうですね。
長いレバーはデフロックでしょうか。左下の赤いレバーは片ブレーキのレバーのようです。小回りが効きそうですね。
フロントタイヤ。四駆ではないみたいです。
フロントタイヤ。四駆ではないみたいです。
リヤはラグタイヤのダブル!こんなの見たことがありません。効きそう!
リヤはラグタイヤのダブル!こんなの見たことがありません。効きそう!
小形特殊自動車 マグティラック 運輸省型式認定番号 農1082 安全鑑定番号 424001 と、知りたい情報がすべて大きく書かれています。エライ!
小形特殊自動車 マグティラック 運輸省型式認定番号 農1082 安全鑑定番号 424001 と、知りたい情報がすべて大きく書かれています。エライ!

この名前マグティラックは初め、マグトラックのつもりかと思ったのですが、綴りがMAGTILUCKでちょっと違いました。

忘れずにシートに記入します

これで1077から1083まで繋がりました。
これで1077から1083まで繋がりました。

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』に追記しました

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』を固定ページで公開しました。一番上のメニューから入れるようにしています。これから新しく運輸省型式認定番号を発見するたびに追記することにします。

追記:今まで一部の環境ではテキストが読めなかったということがわかったので修正しました。スマホでも読めるようになったと思うのですが、もし読めない場合はコメント欄でもメールでも構いませんので連絡をください。お願いします!

1081号と1082号の連番は、農機に名前は残ったけれど、会社の名前は無くなってしまったノザワDW-1と、会社は残ったけれど、苦渋の決断で農機市場から退いた関口MAGでした。

今日はこんなところです。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。