1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 31

S15のデラックス版なのか、それともS30Dと兄弟なのか・・・シバウラS15D「撮りトラ」

今日は、hokkaidoujinさんの案内で行った中古屋さんで見たシバウラトラクター、格子からのぞくつぶらなお目々の外見はほとんど同じですけどSで始まる型番(S15D、S150、S1500とあるようですね。)と馬力が少しずつ違うS15D「撮りトラ」です。

 

コントラストの強いどうでもいい写真ですみません。シバウラトラクターS15Dです。小型トラクターという感じですが、1484cc 28馬力のLEM754というエンジンが乗っているようです。馬力はけっこうあります。

コントラストの強いどうでもいい写真ですみません。シバウラトラクターS15Dです。小型トラクターという感じですが、1484cc 28馬力のLEM754というエンジンが乗っているようです。馬力はけっこうあります。この写真で僕の注目点は2つあります。一つは正面のグリルについたDELUXEのバッジ。もう一つはマフラーの下、頬のあたりに見える「CS」と書かれたステッカーです。

 

シバウラトラクターSD3000Aは、1977年、昭和51年に小型特殊自動車の型式を認定され、農研機構の安全鑑定も1977年。水冷4サイクル4気筒1484ccディーゼル30馬力/2700rpm。

SD3000にもDELUXEバッジついていました。この機種もどこがDELUXEなのか解明できていませんでしたね。なんちゃってDELUXEとか、なんとなくDELUXEなのか、それともスタンダードとデラックスがあるのか・・・このあたり、知りたいところです。

 

いつもいつも収穫があるとはかぎらないなあ・・・今日はこれでおしまいです。また明日!

ダルマSDが出てきたので、お約束でこれも貼っておかねば・・・

 

僕的注目点のもう一つはこれ。「CS」ステッカー。パワステのステッカーが貼ってあるSDを見たことがありますが、CSだから違いますよね? なんでしょう・・・Cool Steering? シバウラは未解決がいっぱいです。

僕的注目点のもう一つはこれ。「CS」ステッカー。パワステのステッカーが貼ってあるSDを見たことがありますが、CSだから違いますよね? なんでしょう・・・Cool Steering? シバウラは未解決がいっぱいです。

 

他の人の写真などを見ると、LEM754はどうも4気筒のエンジンらしい・・・

他の人の写真などを見ると、LEM754はどうも4気筒のエンジンらしい・・・

 

珍しいメッキのウインカー。日に焼けて水滴がついたみたいになってしまっています。

あまりトラクターについているところを見ないメッキのウインカー。日に焼けて水滴がついたみたいになってしまっています。

 

ハンドルのセンター、燃料タンクキャップのような細かいギザの金属製キャップが置かれて?います。もともとこういうものでしたっけ? なんだかおもしろいなあ。

ハンドルのセンター、燃料タンクキャップのような細かいギザの金属製キャップが置かれて?います。もともとこういうものでしたっけ? なんだかおもしろいなあ。

 

小型特殊自動車 運輸省認定番号 農863号 シバウラ S15D形 シバウラ ホイールトラクタ 車両形式 S15D 車体番号検印 10236 機関形式番号 LEM754- 機関出力 28PS kikannsyutsuryoku

小型特殊自動車
運輸省認定番号 農863号
シバウラ S15D形

シバウラ ホイールトラクタ
車両形式 S15D
車体番号検印 10236
機関形式番号 LEM754-
機関出力 28PS

 

農研機構のサイトで調べても出てこないので、1976年より前のものと思われます。また、官報などをデジタル化して公開している「法庫」というサイトで少し小型特殊自動車の認定番号がわかりました。でも、ここにも518号はありません。農 889のヰセキHD800が昭和50年ですから、1975年より前の機体でしょうね。

農研機構のサイトで調べても出てこないので、1976年より前のものと思われます。また、官報などをデジタル化して公開している「法庫」というサイトで少し小型特殊自動車の認定番号がわかりました。でも、ここにも518号はありません。農 889のヰセキHD800が昭和50年ですから、1975年より前の機体でしょうね。

 

手持ちの番号をいろいろ比べてみます。

 

この顔、S15D、S150、S1500とあることを以前教えていただきました。本当にこの数字通りに成長してきたのかどうか、銘板を見比べてみたらわかるかもしれません。

 

小型特殊自動車 運輸省認定番号 農863号 シバウラ S15D形 シバウラ ホイールトラクタ 車両形式 S15D 車体番号検印 10236 機関形式番号 LEM754- 機関出力 28PS kikannsyutsuryoku

もう一度S15Dです
小型特殊自動車
運輸省認定番号 農863号
シバウラ S15D形

シバウラ ホイールトラクタ
車両形式 S15D
車体番号検印 10236
機関形式番号 LEM754-
機関出力 28PS

 

ちゃんとS150と書いてあります。エンジンはシバウラ製LE892 25馬力。

S150です
小型特殊自動車
運輸省認定番号 農852号
シバウラ S150形

シバウラ ホイールトラクタ
車両形式 S150
車体番号検印 -
機関形式番号 LE892-
機関出力 25PS

 

ネットで探してきたS1500のプレートです。

ネットで探してきたS1500のプレートです。
小型特殊自動車
運輸省認定番号 農720号
シバウラ S15形

シバウラ トラクタ
S1500
車両形式 S15
車体番号検印 -
機関形式番号 LE892-
機関出力 25PS

 

古いプレートは「シバウラトラクタ」で、新しいプレートは「シバウラホイールトラクタ」なんだ!

S15D→農863号 S150→農852号 S15→農720号 なっているので、形式番号ではS15(カタログ名ではS1500-1974年)が一番古く、次がS150、この中で一番新しいのがS15Dとなっているのではないでしょうか?

馬力も25馬力から28馬力になり、銘板もシバウラトラクタからシバウラホイールトラクタになったS15Dは、S15のデラックス版、パワーアップ版ということでDELUXEのバッジがついているのかもしれません。(僕の想像です)

 

きょうはここまでです。また明日!

 

 

 

 

ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」

今日の「撮りトラ」は、hokkaidoujinさんの案内で行った中古屋さんで見た、1972年(昭和47年)〜完全に特定というわけではありませんが、シバウラS700-Oです。

 

こんがりと日に焼けたように錆に覆われ、茶色くなったシバウラです。きっと動くのでしょうが、放置度合いもここまでくるといっそ清々しいです。正面から見ると球体関節で、ブルトラといっしょ!

こんがりと日に焼けたように錆に覆われ、茶色くなったシバウラです。きっと動くのでしょうが、放置度合いもここまでくるといっそ清々しいです。正面から見ると球体関節で、ブルトラといっしょ!

 

車名よりまず気になったのはここ。大きなタンクキャップが・・・オイル?燃料?こんな大きなキャップが付くのは普通燃料なのだけど、まさかこんなところに燃料は入れないし、オイルにしては大げさ・・・すっかり???なのでした。しかも、他の機種、シバウラS1000やS1500には見あたりません。

車名よりまず気になったのはここ。大きなタンクキャップが・・・オイル?燃料?こんな大きなキャップが付くのは普通燃料なのだけど、まさかこんなところに燃料は入れないし、オイルにしては大げさ・・・すっかり???なのでした。しかも、他の機種、シバウラS1000やS1500には見あたりません。

 

運輸省型式認定番号 農801号 シバウラS070形 シバウラ・ホイールトラクタ 車両形式 S070 機関出力 15PS とあります。 そしてその銘板の脇の大きなキャップ。回りには非常に細かくギザギザが入ってますし、とにかく手で外すキャップなのは間違いありません。

運輸省型式認定番号 農801号
シバウラS070形
シバウラ・ホイールトラクタ
車両形式 S070
車体番号検印 ◯◯◯◯◯
機関形式番号 LE752-◯◯◯◯◯
機関出力 15PS
とあります。
そしてその銘板の脇の大きなキャップ。回りには非常に細かくギザギザが入ってますし、とにかく手で外すキャップなのは間違いありません。

 

エンジンなのでしょう。ちゃんとLE752Aと書いてあります。ネットで調べてみると、S-1700などに乗っているという記述を見つけました。

エンジンなのでしょう。ちゃんとLE752Aと書いてあります。ネットで調べてみると、S-1700などに乗っているという記述を見つけました。

 

ネットで見つけてきました。S07AというのにもLE752A、使われていますね。あのヘンなキャップは付いているのでしょうか?

ネットで見つけてきました。S07AというのにもLE752A、使われていますね。あのヘンなキャップは付いているのでしょうか?

 

サイドのデカールは「なんでそうなるの?」というくらいに真っ黒です。ただ、わずかに700という部分が読めます。馬力、型式などから想像するにシバウラS700とかS700-Oなのでしょう。

サイドのデカールは「なんでそうなるの?」というくらいに真っ黒です。ただ、わずかに700という部分が読めます。馬力、型式などから想像するにシバウラS700とかS700-Oなのでしょう。

 

それから旧IHIシバウラ(現在はIHIアグリテック)の沿革にではS-17は1959年。多分S-30AはS-17とS700(1972年)の間でしょうから、カタログの浦野朴の推察、1968年生まれというのは一応レンジに入っています。

旧IHIシバウラ(現在はIHIアグリテック)の沿革にはS700-Oは1972年(昭和47年)に初の四輪駆動トラクターとして、S700 Oと載っています。あ!それから、IHIアグリテックに会社名が変わり、会社の沿革はごくあっさりしたものに変わっています。今でも見られますが、そのうち消されてしまうでしょうから見るのはお早めに!

今はなくなってしまったチェコスロバキア、現在のチェコ共和国第2の都市ブルノで生まれたトラクターです。 tractordata.comによればZETOR4712は1972年から1978年にかけて製造され、ZETOR3気筒2.6リッターディーゼルエンジン、45馬力2200rpmとなっています。

1972年といえば、先日紹介した、今はなくなってしまったチェコスロバキア、現在のチェコ共和国第2の都市ブルノで生まれたトラクターZETOR4712と同級生。
tractordata.comによればZETOR4712は1972年から1978年にかけて製造され、ZETOR3気筒2.6リッターディーゼルエンジン、45馬力2200rpmとなっています。

 

シバウラS1000-0 オデコが前にせり出した形といい、スリットの広さといい、FORD2000にそっくりです。でも、こっちのほうが、よりスクエアな形かな・・・

こちらは土の館で見たシバウラS1000-0 こちらは20馬力で、エアクリーナーキノコの大きさや位置が全然違いますね。

 

S700のほうのキノコは大きく、便所のぶっ飛ばしのような形。

S700のほうのキノコは大きく、便所のぶっ飛ばしのような形。

 

それから、オリジナルなのかどうかわからないのですが、シートはなんとFRP製!もともとこうだったのか、それともクッションでくるまれていたのがなくなってしまったのかも不明です。FRPのトラクターシートは初めて見ました。(母数が少ないので何の参考にもなりませんが)

それから、オリジナルなのかどうかわからないのですが、シートは多分FRP製!もともとこうだったのか、それともクッションでくるまれていたのがなくなってしまったのかも不明です。FRPのトラクターシートは初めて見ました。(母数が少ないので何の参考にもなりませんが)

 

シンプルなメータ回り。それにしても、こんなにハンドルポストとメータが近くて、ちゃんと視認できたのでしょうか?メーターの直径はハンドルポストと大してかわらないように見えますけど・・・

シンプルなメータ回り。それにしても、こんなにハンドルポストとメータが近くて、ちゃんと視認できたのでしょうか?メーターの直径はハンドルポストと大してかわらないように見えますけど・・・

 

常滑焼の急須のようでとってもかわいいハンドルボス!!

常滑焼の急須のようでとってもかわいいハンドルボス!!

 

今日はここまでです。またあした!

今日はここまでです。またあした!

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • ゲストも多様。蕎麦打ちで意見交換&3世代交流が目的の「町内蕎麦打ちサミット2019」へのコメント (noraより[02/19]) H2さん こんばんは
  • ゲストも多様。蕎麦打ちで意見交換&3世代交流が目的の「町内蕎麦打ちサミット2019」へのコメント (H2より[02/19]) 顔つなぎは大事ですね
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) それとやはり、安くて
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) I・ANDOさん 真
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[02/17]) noraさんhoka
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 明日もコメント書くの
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 今週末ですよね?予定
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) あ、そういえば玉造の
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 大丈夫です。行くつも
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 石岡に住んでいるんで
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) お母様が正しいです
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (匿名より[02/14]) メールはお母さんがダ
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (トラクター好き錆びたより[02/14]) このトラクターは茨城
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 鈴木さん こんばんは
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) その写真を撮ったのは
  • 現時点で僕の見た3番目に小さな認定番号。三菱耕耘機CT83「撮りトラ」へのコメント (Naruより[02/12]) 新しい機械もいいけれ
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[02/10]) Hello folk
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (トラより[02/07]) モンローや倍速ターン
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/07]) noraさんando
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (H2より[02/04]) もう一点ですけど、こ
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械