21世紀直前生まれ。黄色のイセキピッコロ「撮りトラ」

今日は2014年に見かけたイセキの黄色いピッコロ。2017年秋も売れ残っているみたいでした。

 今でも新しいご主人様をこの寒い中待っているでしょう・・・誰か使ってくれないかなあ・・・

今でも新しいご主人様をこの寒い中待っているでしょう・・・誰か使ってくれないかなあ・・・

ヰセキピッコロTC13は形式名だと、ヰセキ T0614 農研機構で調べてみると、登録は1999年生まれの20世紀最終型です。

ヰセキピッコロTC13は形式名だと、ヰセキ T0614 農研機構で調べてみると、登録は1999年生まれの20世紀最終型です。

エンジンは688cc水冷4サイクル2気筒ディーゼル13馬力/2700rpmとなっています。

エンジンは688cc水冷4サイクル2気筒ディーゼル13馬力/2700rpmとなっています。

2014年時点で「めんたまつながりのおまわりさん」と表現しましたが、よく見るとスムージーで、なかなかよくできています。使い勝手はわからないけれど、ミラーなんかもさりげなくてオシャレ!

2014年時点で「めんたまつながりのおまわりさん」と表現しましたが、よく見るとスムージーで、なかなかよくできています。使い勝手はわからないけれど、ミラーなんかもさりげなくてオシャレ!

黄色の車体とお揃いのロータリー。スキがありません。

黄色の車体とお揃いのロータリー。スキがありません。

汚れっぽいけど、青よりいい感じがしてきました。

汚れっぽいけど、現在の青よりいい感じがしてきました。

小さいけれど色々なアタッチメントが用意されているそうです。

小さいけれど色々なアタッチメントが用意されているそうです。

イセキのサイトにカタログがありました。

21世紀に突入後、2004年時点のカタログのようなのですが、イセキのサイトにカタログがありました。

ねっ?たくさんアタッチメントがあります。代かき用のハローもあるんですね!なんだかミニカーみたい。

ねっ?たくさんアタッチメントがあります。代かき用のハローもあるんですね!なんだかミニカーみたい。

ウインカーは今仙電機。

ウインカーは今仙電機。

このあたりもまとまっていてカッコいいです。お金かかってそう!

このあたりもまとまっていてカッコいいです。お金かかってそう!

う〜ん・・・形が素晴らしい。ちょっと欲しくなっちゃいます。

う〜ん・・・形が素晴らしい。ちょっと欲しくなっちゃいます。

でもちょっと値段が・・・

でもちょっと値段が・・・

ヘッドランプにはKNIGHT BEAMと読める銘が入っているので、これも今仙電機ですね!

ヘッドランプにはKNIGHT BEAMと読める銘が入っているので、これも今仙電機ですね!

ピコロ:イタリア語でかわいい・小さい・親しみやすいという意味。まさにファミリートラクタにぴったりのネーミングです。と、あります。

ピコロ:イタリア語でかわいい・小さい・親しみやすいという意味。まさにファミリートラクタにぴったりのネーミングです。と、あります。

ピッコロじゃなく、ピコロなんですね。まさにファミリーな写真と無表情なモデルさんの写真との対比もトラクターのカタログらしくて素敵!

自動水平が付いているタイプもあるようですが、僕が見た機体には付いていないようです。

自動水平が付いているタイプもあるようですが、僕が見た機体には付いていないようです。

今日はこれでおしまい!

今日はこれでおしまい!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

お高いですね。もうちょっとで新品が買えちゃいます。
ヤフオクの落札相場だと、20-40万くらいです。
このクラス、アワーメーターが3+1桁なんですね。
1000時間乗ったらリセットされてしまう。
黄色のピコロシリーズは、フルクローラーのトラクターのほか、
田植機やコンバイン、計量選別機なんかもあったようですね。

クボタのサイトに、Agri Roboが登場しましたよ。まだ価格は載ってませんけど。

2017年12月26日 10:50 PM | H2

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2017/12/26/iseki_tc13_piccoro/trackback/