Homeに戻る > 茨城県結城市にはフロントローダーのメーカーが2つ? 結城ローダー付きイセキTS2210「撮りトラ」

茨城県結城市にはフロントローダーのメーカーが2つ? 結城ローダー付きイセキTS2210「撮りトラ」

今日は今年農道の砂利の補充をした時に見つけた、フロントローダ付きイセキのTS2210「撮りトラ」です。

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。 農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

1枚目の写真は全体がわかるよう、説明的に撮っちゃっていますが、実際はこっちのイメージ。影の中でエッジだけ光っている感じ。デジカメは逆光に弱いですね。

発売は1975年か1976年か1977年あたり、二輪駆動の3気筒1,463ccディーゼルエンジン、28馬力/2600rpmの青いトラクターです。

こちらは似たような顔のTS2810です。二輪駆動の3気筒1,463ccディーゼルエンジン、28馬力/2600rpmですから、TS2210が2気筒だとすれば一気筒増えてます。

銘板です。ヰセキTS2210 1.184ℓ 22PS/2600rpmと書いてあります。1184ccなんだ!

銘板です。ヰセキTS2210 1.184ℓ 22PS/2600rpmと書いてあります。1184ccなんだ!

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

ローダーとは関係ない話が続きますが、もう少しおつきあいを・・・何か別のもののような後ろ姿。本日のベストショット。センタードライブのロータリーつきです。

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

やっぱりタンクキャップは金属製に限りますね!

本題です

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

で、本題です。フロントローダーのアームにYŪKIと書いてあるのがわかるでしょうか?

グレイタスローダのような楕円断面ではなく、ハヤブサローダーのような角形断面です。『YŪKI』

グレイタスローダのような楕円断面ではなく、ハヤブサローダーのような角形断面です。『YŪKI』

名前は「ユーキローダー」

アームに何か書いてあるので見てみると、ユーキローダー脱着説明。「ユーキローダー」なんだ・・・名前。

アームに何か書いてあるので見てみると、ユーキローダー脱着説明。「ユーキローダー」なんだ・・・名前。

拡大してみます。よくわからないけど、簡単に脱着できるものではないみたい。

拡大してみます。よくわからないけど、簡単に脱着できるものではないみたい。

説明シールが白く飛んじゃったけど、これはレバーひとつで操作ができるタイプなんでしょうね・・・

説明シールが白く飛んじゃったけど、これはレバーひとつで操作ができるタイプなんでしょうね・・・

すごいなあ・・・と思ったのは右下の小さな写真。こんな風に前を持上げることができるんですね。

これはグレイタスローダのカタログですけど、これと同じようなものかな・・・

茨城県結城市の結城製作所が作ったから「ユーキローダー」

露出オーバーで申し訳ないです・・・さらに調査するとここにステッカーが貼ってあります。ユーキローダー、株式会社結城製作所! 茨城県結城市の結城製作所が作ったから「ユーキローダー」なんだ! 結城のユーキでYŪKI

露出オーバーで申し訳ないです・・・さらに調査するとここにステッカーが貼ってあります。ユーキローダー、株式会社結城製作所! 茨城県結城市の結城製作所が作ったから「ユーキローダー」なんだ! 結城のユーキでYŪKI

さっそく調べてみると・・・

大きくは出てこないのですが、株式会社結城製作所は新潟県と茨城県結城市に見つかりました。そのうち、右側に写真の出ている株式会社結城製作所は農業用の機械を作っている感じです。もちろん、こちらのことでしょうね。ただ、WEBページはないようです。

大きくは出てこないのですが、株式会社結城製作所は新潟県と茨城県結城市に見つかりました。そのうち、右側に写真の出ている株式会社結城製作所は農業用の機械を作っている感じです。もちろん、こちらのことでしょうね。ただ、WEBページはないようです。

ということは・・・

クボタKL27Rは安全鑑定合格が平成22年ですから2010年。発売されてすぐ購入したとしてもまだ6年経つか経たないかの新しいトラクター。取説によるとエンジンはD1703、水冷4サイクル3気筒ディーゼル27馬力/2700rpmだそうです。

 

クボタKL27Rは安全鑑定合格が平成22年ですから2010年。発売されてすぐ購入したとしてもまだ6年経つか経たないかの新しいトラクター。取説によるとエンジンはD1703、水冷4サイクル3気筒ディーゼル27馬力/2700rpmだそうです。

茨城県の結城といえば、Mighty Son・・・マイティ・サンや

ISEKI TRACTOR TR63

このイセキトラクターTR63についている

「HAYABUSA」は「ハヤブサ」みたいで、日本のメーカーでした。グレイタスローダーみたいに黒系なんですね。

「ハヤブサ」の・・・

見つけました。株式会社丸久製作所(http://marukyu.biz-web.jp/)の3つのブランド「ハヤブサ」「ハヤブサ コンパクト」「マイティサン」のうちの一つだったからです。茨城県は結城市の会社だったんですね!ご近所さんだ!

株式会社丸久製作所(http://marukyu.biz-web.jp/)もあります。

つまり茨城県結城市にはフロントローダーのメーカーが2つ!

イセキTS2210は実機で確認はしていないんですけど、tractordata.comによればディーゼル2気筒22馬力/2600rpm。  農研機構の登録で見てみると、TS2210の記載はなく、近いものとしてTS2510やTS2810が1976年の登録です。ですからこのあたりの年代のものではないでしょうか?

茨城県結城市・・・なんてフロントローダ密度の濃い地域なんでしょう! どういう経緯でこうなったかとても知りたいです。

続きます。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2017/04/12/yuki_roader/trackback/