Homeに戻る > ニプロ速耕サーフロータリーTBM2400+MR77(多分)・・・「撮り虎」

ニプロ速耕サーフロータリーTBM2400+MR77(多分)・・・「撮り虎」

Nさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「元氣農業応援フェア」その10です。

ニプロ速耕サーフロータリーTBM2400+クボタトラクターMR77(多分)の動画と、「撮りトラ」写真ちょっとです。

まずは動画

YouTube Preview Image

↑50秒くらい

なぜサーフなのか、速耕なのかはよくわかりません。もちろん速いほうがいいに決まってますけど。

なぜサーフなのか、速耕なのかはよくわかりません。もちろん速いほうがいいに決まってますけど。

POPによれば、

ニプロサーフロータリー TBM2400-4L

税込み現金価格¥1,350,000
高速砕土で高能率作業を追求した「速耕」サーフ!
新開発のE300G爪は砕土性抜群!
フロートラバー、均平板下部のステンレスが土付着抑制。
軸爪に105馬力対応のDXRと同型のパイプを使用し、高速作業に耐える耐久力を確保。
6枚爪仕様の「サーフ6」
対応馬力 50〜95馬力 質量 580kg

だそうです。

ニプロのWEBサイトを見てみると、

高能率耕うんを念頭に開発された新鋭機 速耕サーフ!
湿田高能率耕うん サーフ4(4枚爪仕様)
転作田高能率砕土・埋め込み サーフ6(6枚爪仕様)

●湿田や転作田の表面砕土等で、深い耕うんが適さない作業の 効率上を図った新鋭機。 軽快かつスピーディな作業を提供。
●土の持ち回りが少ない湿田向け4枚爪仕様 サーフ4
転作田の表面砕土・埋め込み性能に優れる6枚仕様 サーフ6
●耕うん部カバーには新設計のフロートラバー機構を採用。
土の付着が少なく、作業終了後の土落としも容易に行える
●新開発のE330G爪は、サーフロータリー専用設計となってお り、耕うん抵抗が少なく、砕土・埋め込み性能に優れる

展示されていた機械は、4本爪、湿田高能率耕うんのサーフ4なのかな・・・どちらにしても田んぼ用なんですね。

ニプロサーフロータリー TBM2400-4L 税込み現金価格¥1,350,000 高速砕土で高能率作業を追求した「速耕」サーフ! 新開発のE300G爪は砕土性抜群! フロートラバー、均平板下部のステンレスが土付着抑制。 軸爪に105馬力対応のDXRと同型のパイプを使用し、高速作業に耐える耐久力を確保。 6枚爪仕様の「サーフ6」 対応馬力 50〜95馬力 質量 580kg

サーフロータリーだのグラウンドロータリーだの、ロータリーにも色々あるみたいです。

ニプロサーフロータリー TBM2400-4L 税込み現金価格¥1,350,000 高速砕土で高能率作業を追求した「速耕」サーフ! 新開発のE300G爪は砕土性抜群! フロートラバー、均平板下部のステンレスが土付着抑制。 軸爪に105馬力対応のDXRと同型のパイプを使用し、高速作業に耐える耐久力を確保。 6枚爪仕様の「サーフ6」 対応馬力 50〜95馬力 質量 580kg

効率・・・というか、スピードが重要視されてきているんですね。今までのロータリーでは「遅い」ということなのでしょうか・・・


上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2015/09/26/niplo-tbm2400/trackback/