Homeに戻る > 「昔のカタログ」インターナショナル ライス コンバイン403

「昔のカタログ」インターナショナル ライス コンバイン403

昔のカタログシリーズ。今日は以前紹介したベルギーの会社、クレイス社の作ったライスコンバインと同じような時期のインターナショナル403です。

ちょっと前に同じくインターナショナルハーベスター社のライスコンバイン105のカタログを紹介しましたよね!

インターナショナル ライスコンバイン 403  強力な作業性---高能力の大型コンバイン  インターナショナル・ハーベスター社の伝統ある技術を投入、稲作用に設計された高出力90馬力の大型コンバイン。刈り幅410cmの高能力に加えてロスの少ない大径シリンダー、大容量のストローウォーカーが、優れた湿田走行性と相まって大圃場でフル活躍、大規模農業の推進力として豊かな性能を発揮します。

インターナショナル ライスコンバイン 403 強力な作業性---高能力の大型コンバイン インターナショナル・ハーベスター社の伝統ある技術を投入、稲作用に設計された高出力90馬力の大型コンバイン。刈り幅410cmの高能力に加えてロスの少ない大径シリンダー、大容量のストローウォーカーが、優れた湿田走行性と相まって大圃場でフル活躍、大規模農業の推進力として豊かな性能を発揮します。

インターナショナル ライス コンバイン403は昭和38年ですから、1963年、50年以上も前に農林省八郎潟実験農場に納入されています。

最高の能率を約束する抜群の機動性  ●刈巾に対してゆとりのある高出力のインター90馬力 水冷4サイクルエンジンを搭載、軟弱な圃場でも安定した性能を発揮、燃料消費も少なく経済的です。 ●刈取状況が一目で確認できる視野の広い運転席、タンクに入るモミの状態・テーリングスも容易に点検できます。合理的に配置された操作機構とあわせて完全なワンマンオペレーションです。 ●左右独立のディスクブレーキで旋回半径は小型機なみ、圃場のコーナーでも機敏に活動します。接地圧の小さい広幅50.8cmのセミクローラーで湿田走行もスムーズ、充分な地上間隙と大きなプラットホーム作動幅でアゼ越えも容易です。

最高の能率を約束する抜群の機動性 ●刈巾に対してゆとりのある高出力のインター90馬力 水冷4サイクルエンジンを搭載、軟弱な圃場でも安定した性能を発揮、燃料消費も少なく経済的です。 ●刈取状況が一目で確認できる視野の広い運転席、タンクに入るモミの状態・テーリングスも容易に点検できます。合理的に配置された操作機構とあわせて完全なワンマンオペレーションです。 ●左右独立のディスクブレーキで旋回半径は小型機なみ、圃場のコーナーでも機敏に活動します。接地圧の小さい広幅50.8cmのセミクローラーで湿田走行もスムーズ、充分な地上間隙と大きなプラットホーム作動幅でアゼ越えも容易です。

高能率をまもる合理的設計  刈巾に対して短いトレッド、加えて小さな旋回半径は、アゼ際まで完全に刈取り可能、旋回時に未刈作物を踏みつけることがありません。   無段変速のプロバルジョンドライブ装置を装備、前進3段、後進1段のトランスミッションとの組み合せで作物状況に応じた適切な速度がえられ、作業能力をフルに発揮します。   容量2,308Lのグレンタンクを搭載、ひんぱんな穀物排出の必要がなく、大圃場で長時間の連続作業が行えます。穀物排出中でも脱穀・選別作業は継続できます。   豊富なアタッチメントは脱着作業も簡単、あらゆる作物に、あらゆる圃場で幅広く活用できます。

高能率をまもる合理的設計 刈巾に対して短いトレッド、加えて小さな旋回半径は、アゼ際まで完全に刈取り可能、旋回時に未刈作物を踏みつけることがありません。   無段変速のプロバルジョンドライブ装置を装備、前進3段、後進1段のトランスミッションとの組み合せで作物状況に応じた適切な速度がえられ、作業能力をフルに発揮します。   容量2,308Lのグレンタンクを搭載、ひんぱんな穀物排出の必要がなく、大圃場で長時間の連続作業が行えます。穀物排出中でも脱穀・選別作業は継続できます。   豊富なアタッチメントは脱着作業も簡単、あらゆる作物に、あらゆる圃場で幅広く活用できます。

テキスト打つの疲れちゃったので、これは切り出して拡大します。

テキスト打つの疲れちゃったので、これは切り出して拡大します。

刈取搬送部:刈巾は4100ミリもあるんですね・・・105が3270ミリですから、830ミリも大きい!

刈取搬送部:刈巾は4100ミリもあるんですね・・・105が3270ミリですから、830ミリも大きい!

脱穀部の説明です。

脱穀部の説明です。

そして選別部です。

そして選別部です。

見開きにするとこんな感じです。縦位置で失礼!

あ!よく見ると、インターナショナル ライススペシャル コンバイン 403 と書いてある!スペシャルなんだ!

イメージ写真が並んでいます。

イメージ写真が並んでいます。

そして仕様ですね。

そして仕様ですね。

クレイソンM122インターナショナル105もそしてこの403も構造、形はほぼ一緒のように見えます。(もちろん、当人たちは全然違う!と言って怒るでしょうけど)

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/11/11/international_403_catalog/trackback/