Homeに戻る > 「ジープはあなたのお嫁さん、 さてどちらを選んだものか知ら」にグッときてしまった。

「ジープはあなたのお嫁さん、 さてどちらを選んだものか知ら」にグッときてしまった。

昨日のトラクター狂さんに送っていただいた、昔のトラクターカタログ日の本トラクター「ベストE25」へのDさんのコメントに反応して続けてしまいます。

三樹書房のWEBサイトですね!http://www.mikipress.com/m-base/2013/09/20.html カタログもこうやって並べて紹介するとさらにおもしろいです。

三樹書房のWEBサイトですね!http://www.mikipress.com/m-base/2013/09/20.html カタログもこうやって並べて紹介するとさらにおもしろいです。

ジープのカタログを並べています。古いからとても興味深い。

これ、写真だと思うんですけど、階段登っちゃってます。当時は道が悪かったんでしょうけど、階段を登るという必要性はなかったはず。これが「売り」として使えるということに驚きます。今だったら「ラリー選手権優勝!」みたいなことに匹敵するのでしょうか?

これ、写真だと思うんですけど、階段登っちゃってます。当時は道が悪かったんでしょうけど、階段を登るという必要性はなかったはず。これが「売り」として使えるということに驚きます。今だったら「ラリー選手権優勝!」みたいなことに匹敵するのでしょうか?

「ジープはあなたのお嫁さん。丈夫で 元気で 働き者で おまけに お化粧が 大きらい!」

筆者も引っ掛ったコピージープはあなたのお嫁さん。丈夫で 元気で 働き者で おまけに お化粧が 大きらい!」

筆者も引っ掛ったコピー「ジープはあなたのお嫁さん。丈夫で 元気で 働き者で おまけに お化粧が 大きらい!」

これは確かに驚きのコピーですし、びっくりしましたが、こういう「奥サマ=働き手」な考え方は正直言って自分にもあるように思います。自営業のように波のある仕事では、自分も含めて給料を毎月払わなくても良いバッファになる働き手は多ければ多いほどいいですものね。

ま、もちろんそればっかりじゃないっすよ!(地雷のまわりで踊っているような気がしてきました)

知り合いの子がちょっと汚れっぽい仕事をしていて、まさに「丈夫で 元気で 働き者で おまけに お化粧が 大きらい!」といった風情なのです。彼女は複数の農家のおじさんおばさんに「ウチの息子の嫁になってくれ」とモテモテなのだそうです。

汚れ仕事を厭わなそうで、しかもお金がかからなそう(外から見ただけの判断で、たいへん失礼な見方ですが・・・)ということはモテモテの条件だったとは・・・こんな感じだということは「ジープはあなたのお嫁さん云々・・・」は農家向けのコピーだったのかな?

このサイトの筆者の方も「いま使用したら物議を醸すであろう。」と書いていますが、確かにまずい表現ではあります。まずい表現ではあるが、おもしろい。

こういう自主規制が働いて、昨日の日の本トラクターベストE25のカタログにあるような「驚くほど」「抜群」などの主観で語られたり、比較対象が曖昧な言葉が「当社比」という言葉や、それこそ比較も何もないようなポエムのような広告に置き換わってきたんですね。

(マンションポエム←気になる方は検索してみてください。笑っちゃいますよ)

問題があると思った人は「企業に文句を言う」のではなく、ただ「買わない」というような流れなら、みんな好き勝手なことを広告に書いて世の中おもしろくなるかもしれないですね。

しかし過激ではある。「ジープはあなたのお嫁さん、 さてどちらを選んだものか知ら」

三樹書房のサイトより。比較広告ですね。かなり手前味噌になってます。こう書かれて右を選ぶ人は相当ひねくれてます。

三樹書房のサイトより。比較広告ですね。かなり手前味噌になってます。こう書かれて右を選ぶ人は相当ひねくれてます。

容姿が普通(ここで悪いと書いたらもっとおもしろいのに・・・)とすばらしい美人というのもおもしろいし、「知ら」というのも興味深いです。しかし一番の興味は、この広告は実際に効果があったのか? ということですね。

実際の結婚と違って、特殊な条件下での頭の体操、想像としての選択ですからいろいろなパターンが考えられます。

こんなふうに、持って行きようによっては簡単に一方がくすんでしまいます。さて、あなたはどちらにします?

こんなふうに、持って行きようによっては簡単に一方がくすんでしまいます。さて、あなたはどちらにします?

選ぶばっかりでは不公平なので。私の花婿候補、 さてどちらを選んだものか知ら

あ!花嫁が直ってなかった。あなたはどちらを選ぶか知ら?

あ!花嫁が直ってなかった。あなたはどちらを選ぶか知ら?

完璧で美しいが何のことやらわからんポエムよりは、人間臭い欲望が見え隠れし、間違いもあちこちに・・・なんていうカタログのほうがおもしろいです。

いや〜。今日はやけに時間が掛かってしまった。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/06/26/jeep/trackback/