Homeに戻る > トラクターのスタックからの脱出の際、こんなことも起こるんだ・・・

トラクターのスタックからの脱出の際、こんなことも起こるんだ・・・

YouTube Preview Image

↑トラクタースタックの際の注意動画30秒ちょっと

Mさんが「トラクターがあるから見てこい」というので出かけました。写真はいろいろと差し障りがあると思うので出せませんが、ちょっとビックリしました。

トラクターが空から落っこちてきたみたいになっています。田んぼの中で完全に前が浮き上がって垂直近くになって・・・これはどうしたことでしょう・・・

トラクターが空から落っこちてきたみたいになっています。田んぼの中で完全に前が浮き上がって垂直近くになって・・・これはどうしたことでしょう・・・

バック注意

カゴ車輪を田んぼにあまり水を入れない状態で使うと、練れた土がカゴに入って出なくなり、かえってスタックしてしまうそうです。上のマンガの状態は、そこから出ようとカゴに角材を突っ込んでバックしたんじゃないか?・・・ということでした。

確かにカゴに角材が入っているのが確認できます。 なるほど・・・そういう事だったんだ。以前聞いたトラクターのスタック脱出方法↓も同じように弱点がありそうです。

いい話を聞いたっ!クルマにも応用できそうだなあ

いい話を聞いたっ!これはスッゲー効きそう!クルマにも応用できそうだなあ

なるほど、タイヤホイールのこのスキマは、針金で丸太を縛り付けるためのものだったんだ!よく考えてるなあ

なるほど、タイヤホイールのこのスキマは、針金で丸太を縛り付けるためのものだったんだ!

よくよく考えたら、どこまでも走って行けはしないようです。チャンチャン

よくよく考えたら、どこまでも走って行けはしないようです。チャンチャン

じゃあどうしたらいいの? と、聞きました

この場合は、まずカゴ車輪を外してから出る算段をしたほうが良いそうです。こんな状態になってからでも「コンマ5くらいのバックホーで引っぱればすぐだっぺ」ということでした。

その言葉通り、ちょっと後に見に行ったらもうトラクターはなくて、田んぼもきれいにシロカキされた後でした。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/05/21/tanbo/trackback/