Homeに戻る > 「おとんアート」ペーパートラクタ(ポルシェトラクター)試作品のできあがり!

「おとんアート」ペーパートラクタ(ポルシェトラクター)試作品のできあがり!

紙トラクター、「紙トラ」試作品の完成です。コピー用紙でできているので紙風船みたいに軽くてペコペコ・・・糊がハミ出しまくった25グラムほど。

YouTube Preview Image

↑ビデオの方がおもしろくできてしまった・・・見てくださいね!

みんなすごいよ

調べてみたらこういうの作る人がたくさんいて、大変細かいものから大きいものまで、いろいろな人が作っています。世の中にはすごい人がいるもんですねえ。

はまり込んだ人多数・・・危険な香りがします。「おかんアート」くらいにとどめておいたほうがいいかも。

はまり込んだ人多数・・・危険な香りがします。「おかんアート」くらいにとどめておいたほうがいいかも。

スーパーのチラシからコンビニ袋、ペットボトルまで、およそ考えつくチープな材料とちょっと空いた時間であまた作り上げられてきた「おかんアート」。その中にも猛者がいて、その地位を少しずつ上げてきているようです。

↓これまでの流れはこんな感じでした。

トラクタータイヤを作りたい(紙で)

YouTube Preview Image

タイヤができたらトラクターを作りたくなった

YouTube Preview Image

それにしても次はもうちょっとキレイに作りたいものだ

僕はほんとに「待てない君」で早く形が見たいもんだから、乾くのもそこそこ、詰めもそこそこ、何でも次の作業をしてしまうので出来上がりがしょぼくなってしまうんです。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

まだ組み付けていない部品。シートやヘッドライト、マフラー、ハンドル・・・ハンドルもうちょっと形よく作る方法がないかなあ・・・

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

エンジンとかそういったものをフレームに載せていきます。エンジンに前輪をつけてフレームに繋ぎ、フレームにタンクやバッテリーを載せてカバーをかける・・・なかなかシンプルな作りになっていると見ました。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

単気筒のシリンダーが手前右、強制空冷ユニットが左です。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

まだ組み付ける部品が残ってます。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

エンジンカバーを作ります。向こうが透けて見えるほどの薄々。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

全部の部品が揃ってこれを合体させます

ジャーン!完成!

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

せっかく中も作ったので、エンジンカバーは開くようにしてみました。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

薄々のコピー用紙なのでフェンダーがうまくいきません。形をもっと考えなくては・・・

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

横から見ると片側しか見えないからいいのですが

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

後ろから見ると自分の重さに耐えられるかどうかの瀬戸際な感じがわかります。今にも崩れそう。

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

やっと形を保っているので側面限定ということで・・・

ポルシェトラクターのペーパーモデルを作るのだ!(Paper model of the Porsche tractor)

ポルシェトラクターが実際にこんな作りになってるかどうかは定かじゃありません。

教訓

とにかく一応の完成を見ました。これを元にもう少し簡単に、キレイに作れるようなモデルにシェイプしたいなあ・・・なんて考えております。とにかく教訓としては、タイヤから作り始めたり、行き当たりばったりにやらず、「遠回りと思われても全体の図面を作ってからやれ」です。

というわけで、次回があるとしたらまず図面から作ります。そして、早くカタチにしようという気持を押さえ、じっくりと作りやすい形になるまでデータを待ってからやってみます。

ポルシェができたら次はたくさん売れてもあまりモデルがない、クボタL2000とかL1500などの「あたりまえの名機」を作ってみたいなあ・・・などと妄想をしています。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

すげー!かっけー!!みてー!!!ほしー!!!!

十分おかんアートのレベル超えてますよ。。L2000是非!

2014年3月11日 12:12 AM | k-work

k-workさん おはようございます

ありがとうございますっ!!

2014年3月11日 7:45 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2014/03/07/paper-tractor-3/trackback/