所が変われば姿も変わる「撮りトラ」John Deere 6800

一面のキャベツ畑の中にJD6800。青い空に緑のキャベツ。その中に緑のJD・・・きれいだなあ。きっと収穫したキャベツを入れるのでしょう・・・でっかい背負いカゴが付いています。これはゼッタイ緑に塗らなくちゃいけない。そして前にも・・・これは何だろう。エンジンコンプレッサーかなんかでしょうか?エアーでキャベツの泥を落とすとか?

一面のキャベツ畑の中にJD6800。青い空に緑のキャベツ。その中に緑のJD・・・きれいだなあ。きっと収穫したキャベツを入れるのでしょう・・・でっかい背負いカゴが付いています。これはゼッタイ緑に塗らなくちゃいけない。そして前にも・・・これは何だろう。エンジンコンプレッサーかなんかでしょうか?エアーでキャベツの泥を落とすとか?

今日は「撮りトラ」キャンペーン(永続キャンペーン実施中!)長野のAさんDさんの送ってくれたジョンディアトラクター6800です。

前にも北海道のJohn Deere 6800の写真を送ってもらいましたが、こちらはやっている仕事が違うので、北海道はローダー付に対してこちらは背負いカゴ付(キャベツのタマは重ねちゃっても大丈夫なのかな?)で姿も少し違います。

バラストのところに2本も燃料の注ぎ口が突っ込んである!

バラストのところに2本も燃料の注ぎ口が突っ込んである!

John Deere 6800(1993 – 1997)は西ドイツ バーデン=ビュルテンベルク マンハイム生まれ。水冷6気筒6.8Lディーゼルエンジンは120馬力!だそうです。

あっ!この方もゴミに悩まされてるのかな?どう見ても自分で消費したとは思えない量の空き缶らしきものがカゴの後にくくり付けられてる!!

あっ!この方もゴミに悩まされてるのかな?どう見ても自分で消費したとは思えない量の空き缶らしきものがカゴの後にくくり付けられてる!!

想像ですけど

写真から想像するにキャベツ畑は交通量が比較的多そうな道路に接していますから、もしかして水戸市大場町のようにゴミのポイ捨てが多いのかもしれません。

作業に入る前に一通りゴミを拾ってから作業をしているのかもしれませんね。

それとも、ものすごく大人数で作業をしているのかなあ・・・

農地・水・保全管理支払交付金 共同活動 地域の清掃

服のポイ捨ても禁止です

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

ゴミ袋は言われるまで気がつきませんでした。
なるほど確かにこの道は交通量多く、観光地も近くてポイ捨てが多いことが想像されます。
既に農家と気持ちを共有してますね。

2012年12月18日 8:37 PM | D

Dさん 写真ありがとうございます

本当にポイ捨てされたゴミかどうかはわかりません
自分がゴミ拾いをしたときにどうにも納得できなかったので
何でもそう見えちゃうのかもしれませんし・・・ 

2012年12月19日 7:55 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/12/18/jd6800-2/trackback/