「撮りトラ」MF4445

トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン(永続キャンペーン実施中です!)第何弾かもう忘れちゃいましたけど、長野のAさんDさんの送ってくれたマッセイファーガソントラクター4445です。

トラクターのことばかり書いているのでムリもないと思いますが、たまに「◯◯のお値段はいくらでしょうか?」とか「◯◯を売って下さい」などとメールをいただいたりします。

僕は農地・水保全管理支払交付金の活動を報告する合間に、形や成り立ちそして機械として興味があるトラクターたちを紹介しているだけで、農業機械を売っているわけでも使っているわけでもありませんのでお間違えなく!

ぴっかぴかのMassey Ferguson 4445 あたらしくて前下がりにスラントしたノーズの最新鋭な感じですけど、よく見るとキャビンの向こうはスッカスカ。やっぱりトラクターは回転を直接取り出す形から油圧を取り出す形に変わったとはいえ、動力運搬機なんだ!

ぴっかぴかのMassey Ferguson 4445 あたらしくて前下がりにスラントしたノーズの最新鋭な感じですけど、よく見るとキャビンの向こうはスッカスカ。やっぱりトラクターは回転を直接取り出す形から油圧を取り出す形に変わったとはいえ、動力運搬機なんだ!

MF4445は2004年から生産されていて、現行モデルみたいです。4.4リッター4気筒ディーゼル88馬力。細く見えますけど力持ちのようです。とってもきれいなので日本で売ってるのかなあ・・・と思ったのですが、日本の取扱いは5400シリーズと6400シリーズだけみたいなのでそうでもなさそう・・・ルートは色々あるんですねえ。

僕には部品やメンテナンスの面で不安要素がある(と、想像される)機械を輸入品で買ってしまうというのには抵抗がありますが、蛇の道は蛇というかZEN-NOHトラクターみたいに逆に日本の中古トラクターがアメリカに大量に出て行くこともあったように、農家の人たちはみんな機械の扱いにはある程度スキルとどうにかする自信があるって感じです。

ちょっと探すとお金さえあれば買えそうなものが出てきます。2012年モデル35時間使用で440万! なんか安いようにも思えるけど、ドイツから持ってきたら一体いくらかかるんだ?関税も高そうだなあ・・・通関とかナンバー取得とかめんどくさそう。

ちょっと探すとお金さえあれば買えそうなものが出てきます。2012年モデル35時間使用で440万! なんか安いようにも思えるけど、ドイツから持ってきたら一体いくらかかるんだ?関税も高そうだなあ・・・通関とかナンバー取得とかめんどくさそう。

土をひっくり返す道具でしょうか?を引っぱっています。きっとお昼ご飯中なんだ。

土をひっくり返す道具でしょうか?を引っぱっています。きっとお昼ご飯中なんだ。

なんだか赤い腕みたいなものが付いています。方向指示器でもないだろうし、引っ掛けるところが2つくらい・・・なんだろう?気になります。

なんだか赤い腕みたいなものが付いています。方向指示器でもないだろうし、引っ掛けるところが2つくらい・・・なんだろう?気になります。

日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!載せてもいいよ!という人はトラクターの写真を送って下さい。お願いします!

日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!載せてもいいよ!という人はトラクターの写真を送って下さい。お願いします!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/12/16/mf4445/trackback/