不自由はちょっとだけ楽しい

買ってしまった! GoPro(ゴープロ) HD HERO2 Moter Sports Edition 小さいなあ

買ってしまった! GoPro(ゴープロ) HD HERO2 Moter Sports Edition 小さいなあ

今までのモノに大変不満があった・・・というわけではないのですが、買ってしまいました GoPro。使っていたXactiは画角が狭く、なかなか思ったように行かなかったので、170度の視野角を持つGoProに期待です。これならバイクに乗る時にも使えるし・・・

今までのもの。これはこれでいいんだけど、画角が狭い。

今までのもの。これはこれでいいんだけど、画角が狭い。

こんなに小さくて値段も手の届くくらいの範囲。便利になったものです。でも、このGoProという防水、防塵の超小型ビデオカメラ、確認用のモニターが付いていないんです。だから、カンでカメラをセットして、どんな絵が撮れたかはパソコンで確認してみないとわからない。

不自由だなあ・・・と、思ったのですが、何だか少しワクワクしているのにも気がつきます。そういえばカメラって元々そういうものだったっけ。「ちゃんと撮れてるかなあ」と、カメラ屋さんから現像があがってきて、初めて出来がわかって、「失敗したぁ」とか「こうすればよかったな」なんて思うものでした。

その場で確認できるというのは納期のない仕事なら必須ですが、それが仕事でないなら楽しみを少しだけ奪っているのかな? 失敗しても次のチャレンジまで楽しみが続く・・・少し不便だけど、少しだけ楽しく、その間自由に考えを巡らせることができるように思います。考えてみれば便利不便は他との比較ですもんね。これしかないと思えば便利も不便もないや。

欲しい機能全部揃えたカメラを金に糸目をつけずに手に入れたとしても、「帯に短したすきに長し」の、こんな機械をあーでもないこーでもないとこねくり回してやってみるのもトータルの楽しみは変わらないかも・・・

シロウト向け田おこし講座その3(35倍速で一部始終)

 ↑ 動画(3分ほど)画面クリックでも再生します。

そのGoPRoで撮った映像。Mさん、付きっきりです。もたもたと1時間半ほどかかってるみたいです。

もしかしたらトラクターも同じようなものかもしれません。ビンボー人の自分への言い訳かもしれませんが。とにかくこれでオモシロい映像をたくさん撮ってみたい!

これをロータリーにくつけて動画を撮ってみたのですが、こんなに小さいのにフルHDなので、試しにHDで編集して、「シロウト向けトラクター田おこし講座3」としてYouTubeにアップしてみたらむちゃくちゃ時間がかかっています。(あと190分ですって!)アップできたらここに貼付けます。

トラクターの記事へ
トラクターの記事

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

振動もなく綺麗に撮れてますね!
防震対策とかしてあるんですか?
自分もシーズン中はデジカメで何本か撮りましたが、今のカメラは高性能すぎて振動やら雑音やら拾ってしまうので結構大変でした。

2012年2月18日 6:17 PM | OP

OPさん
おはようございます
防震対策はなにもしないでもう買ったまま吊るしで使っています
ロータリーに付属のゴムの吸盤で設置しているのですが
吸盤が防震対策なのか、それとも手ぶれ防止機能が本体についているのな?

もしかしたら超広角なので、振動が目立たないというのもあるかも・・・
ダウンヒル自転車の映像やその他モータースポーツの映像を見ても
みんな見るに耐えない振動ではないようですね

2012年2月19日 6:45 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/02/18/free/trackback/