1984年型式認定、ヤンマー・スーパーフォルテF18D「朝1分の農機・

PVアクセスランキング にほんブログ村

毎日サクッとネットの写真で「朝1分の農機考古学」。『スキマを埋めて日本農機の流れを把握!「運輸省型式認定番号」』シリーズ。今朝は1984年運輸省型式認定のヤンマー・スーパーフォルテF18Dです。80年代前半はパルシードもそうでしたが、皆、このようなカクッとした顔が多いような気がします。流行りだったのでしょうね。

オークションで見つけてきたヤンマーF18Dです。3気筒1327ccディーゼルエンジンを搭載していますが、それで18馬力・・・すごく贅沢な感じがします。顔はパルシードそっくり!!
オークションで見つけてきたヤンマーF18Dです。3気筒1327ccディーゼルエンジンを搭載していますが、それで18馬力・・・すごく贅沢な感じがします。顔はパルシードそっくり!!
30馬力超はグランドパルシード。つまりGPですね。
このあたり?・・・もっと小さいやつでしょうか・・・
MT2801です。 ところが01シリーズに少し変化が現れます。
それともこのあたりでしょうか・・・少し幼い感じですかね。同じものではないと思いますが、当時の流行と言いますか、どのメーカーも四角い目と角の立ったデザインを採用していたように思います。
運輸省型式認定番号の銘板です。小型特殊自動車運輸省型式認定番号農1561号ヤンマー18E型とシンプルです。エンジンは3気筒3RNB80型1327ccディーゼルエンジンでした。
運輸省型式認定番号の銘板です。

小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農1561号
ヤンマー 18E型

とシンプルです。エンジンは3気筒3RNB80型1327ccディーゼルエンジンでした。
シートに記入します。なんとか1500番台を保っていますが、このままズルズルいきそうです。
シートに記入します。なんとか1500番台を保っていますが、このままズルズルいきそうです。

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』に追記しました

『農機の運輸省型式認定番号一覧表』を固定ページで公開しました。一番上のメニューから入れるようにしています。これから新しく運輸省型式認定番号を発見するたびに追記することにします。

追記:今まで一部の環境ではテキストが読めなかったということがわかったので修正しました。スマホでも読めるようになったと思うのですが、もし読めない場合はコメント欄でもメールでも構いませんので連絡をください。お願いします!

比較的新しい農機は驚きが少ないので、なんだかあっさりさらっとしてしまいます。よって今日はここまで!それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。