ネギっ!!JA岩井・岩井農協園芸部「ダイナミックフェア2022」

PVアクセスランキング にほんブログ村

感染症の影響で2020、2021と中止になっていた、ダイナミックフェア2022(JAグループ茨城の第46回農機・生産資材大展示会)に(用事で行けなかった2019年を入れると3年ぶり!)に行ってきました。今日はいつものキカイの話とはちょっと違う、でも毎回楽しみにしている展示です。

ダイナミックフェアは新しい農業機械(おまけみたいなものです)を見に行くというよりは、中古機械とこれを楽しみに行くと言ってもいいくらいです。

それはポスター

毎回楽しみにしているのは、どういう意図で掲出されているのかよくわからないポスターです。販促なのか、それとも岩井農協の目印なのか、はたまた予算が余っているのか・・・初めて見た時から難解でしたが、毎回進化・変化していました。今年は原点回帰したのでしょうかね?ネギの未来に掛けていたようなので。
毎回楽しみにしているのは、どういう意図で掲出されているのか、聞いたわけでないので僕にはよくわからないポスターです。販促なのか、それとも岩井農協の目印なのか、はたまた予算が余っているのか・・・

ストレートのようなストレートじゃないような・・・ひねくれ者の僕はとても好きな引っかかる展示です。初めて見た時から難解でしたが、毎回進化・変化していました。今年は原点回帰したのでしょうかね?ネギの未来に掛けていたようなので。

2013年はわかりやすいです

このポスターに釘付け・・・全国ネギサミット2013!
一番初めに見たのがこれでした。かなりわかりやすいネギの未来。・・・全国ネギサミット2013!

2014年「粋」。和装と書の組合せがスタート

それよりも見てください・・・前出の写真を拡大してみます・・・う〜〜〜ん・・・これはなんだ。
2014年から写真シリーズが始まります。当初は和装と書の組合せでした。「粋」とネギですかね・・・現在の形の原型ですね。ポスターの下の方に貼り付けてある紙の内容も面白いのですが、こちらは興味のあるかただけあとで貼り付ける過去記事のリンクで読んでください。

2016年「百葱繚乱」

2015年は飛ばして2016年。書はきっと2014年のひとと同じなんでしょうね。「百花繚乱」ならぬ「百葱繚乱」。これはちょっと意味がわかりやすいです。一応タイトルのところに「葱」が来ているんで・・・まあ、「葱」のところだけですけどね。
2015年は飛ばして2016年。書はきっと2014年のひとと同じなんでしょうね。「百花繚乱」ならぬ「百葱繚乱」。これはちょっと意味がわかりやすいです。一応タイトルのところに「葱」が来ているんで・・・まあ、「葱」のところだけですけどね。

2017年、いきなり「わたしの元気ぃ♡」

あ!でも、今すっごいことに気がついちゃいました。
書を使うのはやめて妙に若々しいタイトルに・・・意味は全くわからないですけど「わたしの元気ぃ♡」ってなんで「い」が小さいの? わたしの元気の源はネギということなのでしょうが、着物の柄が霜降りの牛肉みたいなので、スキヤキかと思ったり・・・「スキヤキ」が元気の源??

2018年、前年は冗談だったのか「本気」

ここのところ毎年「和」のテイストで楽しませてくれる、JA岩井休憩所前のディスプレー。今年はどんなかな?
2018年は本気になりました。ネギの二刀流です。文字もめちゃめちゃかっこいいです。
モデルさん、皆似たような感じですけど、違う人なのかなぁ・・・それとも同じ人なのかなぁ・・・気になります。
モデルさん、皆似たような感じですけど、違う人なのかなぁ・・・それとも同じ人なのかなぁ・・・気になります。

僕が見ていないものもあると思いますが、これが現在に続き、そしてTo the futureと未来に繋がるのでしょう。意図は正確にはわかりませんが、面白いです。少なくとも僕の印象に強烈に残りました。

大勢の意見を取り入れてモノを作ると、それはそれでつまらないものができるので、少数精鋭で作ったものと思われます。(そうすると大外れすることもありますけど)

最後に過去記事をいくつか貼っておしまいにします。

この時シリーズものなんだと初めて気がついたのでした。
前回見たのがこれでした。

・・・保全会の活動で地域は綺麗になりましたけど、自分の家の草刈りは仕事が忙しいのもあってほったらかしで、かなりやばい状況になってきました。今週末はなんとしてでもやっつくなくてはいけません。

今日はここまでです。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。