ヤモリの仔「コモリ」デビュー!!

PVアクセスランキング にほんブログ村

前回、台所の窓に出没するヤモリは1匹ではなく、大きなメス、小さなメス、大きめのオス、かなり小さな子供(性別不明)の家族ではないか?というところまででした。今日はそのかなり小さな子が、メインダイニングである台所の窓に単独デビューしたというお話です。

その前に昨日の夕日

久々に晴れた昨日。(今朝はまたぐずついたお天気に逆戻りですが)早朝朝靄に包まれた同じ場所が夕方は綺麗なオレンジでした。
久々に晴れた昨日。(今朝はまたぐずついたお天気に逆戻りですが)早朝朝靄に包まれた同じ場所が夕方は綺麗なオレンジでした。
それでも真ん中らへんに見える黄色い田んぼ2枚は食用米でしょうか。お米、いいと思うんだけどなぁ。久々に晴れた昨日。(今朝はまたぐずついたお天気に逆戻りですが)早朝朝靄に包まれた同じ場所が夕方は綺麗なオレンジでした。
中央のスライダを動かして比較できます。

ヤモリの仔「コモリ」

それまで窓に張り付いているのを見たことがなかった仔ヤモリ。きっと親から言われたのだと思います。
それまで窓に張り付いているのを見たことがなかった仔ヤモリ。きっと親から言われたのだと思います。

8月31日

まずは別の窓に出没します。かわいい!
まずは別の窓に出没します。かわいい!
となると、この尻尾のすごく長い大きなやつはメスです。ヤモリは孤独な一匹狼、ヤモメではなかったのです。
お母さんヤモリと大きさを比べて見てください。

そして9月8日

台所の窓にデビューです。しかし、この時は教官が伴走します。お母さんかな?
台所の窓にデビューです。しかし、この時は教官が伴走します。お母さんかな?
網戸の上なのでわかりにくいかな?仔ヤモリ「コモリ」です。一応、1枚の窓に2匹が共演ということは全くありませんでした。
網戸の上なのでわかりにくいかな?仔ヤモリ「コモリ」です。一応、1枚の窓に2匹が共演ということは全くありませんでした。窓一枚に1匹の法則はここでも守られています。

そして9月10日

以来、台所の窓に出てくるのはずっとコモリです。親たちを見かけることはなくなってしまいました。
以来、台所の窓に出てくるのはずっとコモリです。親たちを見かけることはなくなってしまいました。
もしかしたら、親たちは仔に豊かな漁場を残し、別の場所に去っていったのではないでしょうか?
もしかしたらですけど、親たちは仔に豊かな漁場を残し、別の場所に去っていったのではないでしょうか? そんなことを考えてしまいます。

今日はくだらないことでずいぶん時間を使ってしまいました。それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。