最近のソラマメ(種まきはこの1ヶ月のためにあった!)

いつの間にか支柱が立てられ、倒れないようにロープで支えられているソラマメ畑。ちょっと目を離しただけなのにびっくりするような変化です。
PVアクセスランキング にほんブログ村

今日は人があまりやってこない週末でもあるし、久しぶりの営農組合で作っているソラマメの様子、「今日のソラマメ」。しばらくやっていなかったので「最近のソラマメ」です。10月にタネを蒔いてから7ヶ月、最近の躍進はすごい!去年の種まきはここの一ヶ月のスタートラインに立つためにあったのです。

いつの間にか支柱が立てられ、倒れないようにロープで支えられているソラマメ畑。ちょっと目を離しただけなのにびっくりするような変化です。
いつの間にか支柱が立てられ、倒れないようにロープで支えられているソラマメ畑。ちょっと目を離しただけなのにびっくりするような変化です。
ちょうど一ヶ月前、花の咲いたのは確認していました。成長する姿だけ見ていると、3月頃タネを蒔いても間に合いそうな感じがしてしまいます。でも、きっと、10月に蒔いたのは、5月にぐんと成長する4月頭のスタートラインに立つためだったのでしょう。10月から4月までは5月の爆発に備えたアイドリング。充電期間ということですね。
もうすでにまあまあの大きさの実が成っています。収穫はもう少し大きくなってからかな・・・
もうすでにまあまあの大きさの実が成っています。収穫はもう少し大きくなってからかな・・・
なぜか皆上を向いています。こんなだったっけ??
なぜか皆上を向いています。こんなだったっけ??
気が付いたのは茎が四角いこと。おそらく切った断面はほぼ正方形じゃないでしょうか?
気が付いたのは茎が四角いこと。おそらく切ったらその断面はほぼ正方形じゃないでしょうか?
もちろん、まだ花は咲き続けています。これからどんどん実がなってくるわけです。
もちろん、まだ花は咲き続けています。これからどんどん実がなってくるわけです。
とりあえずこれで種まきから大体の作業を見てきたわけですけど、収穫以外にも様々な作業があってそれらが一々手が掛かる・・・Iさんが「まさか米と違って畑は大変だ」(おじいさんは「まさか」を「やはり」と同じような意味で使う)と言っていましたけど、同感しちゃいます。
とりあえずこれで種まきから大体の作業を見てきたわけですけど、収穫以外にも様々な作業があってそれらが一々手が掛かる・・・Iさんが「まさか米と違って畑は大変だ」(おじいさんは「まさか」を「やはり」と同じような意味で使う)と言っていましたけど、同感しちゃいます。

で、スーパーの野菜売り場で同じように手がかかっている他の野菜と一緒に並び、消費者に「何にしようかな」と選ばれる・・・なんだか「手が掛かったこと」はナシになっちゃったようで辛いですね。

「結果が全て」めちゃくちゃ厳しいプロの世界です。

今日は緩くここまでです。また明日!