M7シリーズと顔比べ、クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GE「撮りトラ@クボタサマーフェア」

今日は先日、Nさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「クボタサマーフェア」で見たクボタトラクターM115GE「撮りトラ」です。

クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GEFQBCMR3 価格¥13,700,880
クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GEFQBCMR3 価格¥13,700,880
M115GEはカタログによるとV6108-CR-TIEF4 水冷4サイクル4気筒立形ディーゼル6124cc 115馬力/2200rpmだそ
M115GEはカタログによるとV6108-CR-TIEF4 水冷4サイクル4気筒立形ディーゼル6124cc 115馬力/2200rpmだそうです。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。
正面全体像で比べてみます。こちらはM7151。馬力はそれほど違いがないけれど、車格が違うのでタイヤの太さが全然違いますね。エンジンフード上のメッシュ形状もM7151のほうが大きくなっています。そのかわり、M115GEにはエアインテークが付いています。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
M7151、縦位置の写真があった。こっちのほうがわかりやすいかも。
クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GEの横顔。
クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GEの横顔。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
引きになっていますけど、M7151の横顔。よく似ています。
クボタGENEST M125GEFQBMSR4です。Mから始まる大きなトラクターですからグローブの大きいほうがこれから排ガス規制一般対応のタイミングでこの顔になるんですかね・・・M125GEはカタログによるとV6108-CR-TIEF4 水冷4サイクル4気筒立形ディーゼル6124cc 125馬力/2200rpmだそうです。
クボタ新型トラクター「ジェネスト」の大きな特長のひとつであるLEDランプ。これはM125GEのものですけどね。
クボタ新型トラクター「ジェネスト」M115GEFQBCMR3 価格¥13,700,880
M125GEと同じくM115GEもLEDランプです。
上部のダブルのヘッドランプはHELLA製。
M1751HELLA製ヘッドランプ。ハロゲンです。やっぱり電球だとどうしても大きめになってしまうのかも。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
M1751顔正面。
M7151、もっと顔アップの写真があった!
M7151、もっと顔アップの写真があった!
こちらはクボタ新型トラクターM115GEの顔アップ。こうやって見るとM7シリーズに比べて少しだけ下膨れな感じ。それと、LED化された目は細めでつり上がって見えます。でも、ほぼ同じ顔にしようという意図は十分感じられます。
こちらはクボタ新型トラクターM115GEの顔アップ。こうやって見るとM7シリーズに比べて少しだけ下膨れな感じ。それと、LED化された目は細めでつり上がって見えます。でも、ほぼ同じ顔にしようという意図は十分感じられます。

今日はここまで。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。