煙突ナシと目ナシMF185/MF135『撮りトラ』

今日は北海道の中古ヤード。andoさんやhokkaidoujinさんと見た、マッセイファーガソンMF135/185「撮りトラ」です。

急遽出かけることになってしまったので、今日も短縮授業で・・・

まずはマッセイファーガソンMF185。tractordata.comによれば1971年〜1979年。4.1リッターパーキンスA4.248水冷4サイクル4気筒ディーゼル75馬力/1300rpm。
まずはマッセイファーガソンMF185。tractordata.comによれば1971年〜1979年。4.1リッターパーキンスA4.248水冷4サイクル4気筒ディーゼル75馬力/1300rpm。
まずはマッセイファーガソンMF185。tractordata.comによれば1971年〜1979年。4.1リッターパーキンスA4.248水冷4サイクル4気筒ディーゼル75馬力/1300rpm。
同じくマッセイファーガソンMF185。ドーンと顔です。あれ???マフラーの煙突が見えない。ツルッとしてます。

色々探してみたのですが、MF185は天突きマフラーばかり。自分で改造したのでしょうか?

tractordata.comによれば1964年〜1975年。4.1リッターパーキンスAD3.152水冷4サイクル3気筒ディーゼル45馬力/2000rpm。
そしてこちらはマッセイファーガソンMF135。ギャー・・・目がない・・・。
マッセイファーガソンMF135はtractordata.comによれば1964年〜1975年。2.5リッターパーキンスAD3.152水冷4サイクル3気筒ディーゼル45馬力/2000rpm。
マッセイファーガソンMF135はtractordata.comによれば1964年〜1975年。2.5リッターパーキンスAD3.152水冷4サイクル3気筒ディーゼル45馬力/2000rpm。フロントタイヤがモーレツにツルツルなのが印象的。

そしてこのMFもマフラーが見当たりません。他にもあるかネットを探してみました。

ネットで写真を探してきました。「あのMFの四角い目を取るとこうなるのか・・・電線の穴がないな」と思っていたのですが、どうもMF135には二種類あって、もともと目がない種類みたいです。そして目がないタイプはダウンマフラー仕様のようです。
ネットで写真を探してきました。「あのMFの四角い目を取るとこうなるのか・・・電線の穴がないな」と思っていたのですが、どうもMF135には二種類あって、もともと目がない種類みたいです。そして目がないタイプはダウンマフラー仕様のようです。

また、エンジン部分の写真を探してきても、マフラーは下を通って後ろに抜けていることがわかります。
また、エンジン部分の写真を探してきても、マフラーは下を通って後ろに抜けていることがわかります。

MF135はもともとそうだったのでいいとして、MF185はマフラーをわざわざ改造したわけです。(たぶん)

やっぱり、ローダーを使うのにジャマだったのでしょうか?それともハウス作業?
やっぱり、ローダーを使うのにジャマだったのでしょうか?それともハウス作業?

今日はここまで。さようなら。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。