付かず離れずがベスト、付いたらアウト!・・・シロウト向けトラクター代かき講座

機械を使うって、なるべく手間をかけないというためだと思うんです。農業機械だってきっとそう、なるべく手仕上を残さないように(手仕上はより良いモノを作る方向に使うという意味で)するのが基本だと思います。

でも、機械操作が未熟だと、せっかく機械を使ったのにたくさん手仕事の補修が残っちゃったりしちゃうんですよねえ・・・

これ以上ないってくらい寄ってます(観察例)

教官のお手本なんですけど、これ以上ないってくらい寄ってます

しかぁ〜し!やってみるとうまくいかないのであった・・・

自分でやってみるとなかなかうまくいきません。もちろん一杯一杯なので映像はナシです。

寄せよう寄せようとするともちろん寄るんですが、寄るんですが・・・
寄せよう寄せようとするともちろん寄るんですが、寄るんですが・・・

一度ブラックホールに吸い寄せられるともう抜け出ることができない・・・

なんと、コンクリートの畔にドライブハローを一度こすりつけてしまうとその抵抗で内向きの力が働いて、いくらハンドルを切ってもず〜〜〜っと「ガリガリガリガリ」こすりっぱなし・・・抜け出ることができないのでした。

ひゃ〜〜〜「NO手仕事」への道は遠い・・・

「付かず離れずがベスト、付いたらアウト!」

もしこすって吸い寄せられてしまったら止まってバックして離れないとイケナクなっちゃうのでした。

一にも二にも車両感覚。ベテランはアタッチメントによって変わる車両感覚が体に染み込んでいるみたいです。後ろばっかり見てません・・・続く

注意:これはシロウトが農作業をして「こういうもんなのかな?」と自分なりの理解を表現したものです。したがって未経験者の勝手な思い込みや勘違いが含まれている可能性があります。ネット上の内容については十分マユにつばを付け、参考にする場合でも妄信しないようにしましょう。また、万が一の事故/損害に付いても消費者センターなどに電話しないようにしましょう。
注意:これはシロウトが農作業をして「こういうもんなのかな?」と自分なりの理解を表現したものです。したがって未経験者の勝手な思い込みや勘違いが含まれている可能性があります。ネット上の内容については十分マユにつばを付け、参考にする場合でも妄信しないようにしましょう。また、万が一の事故/損害に付いても消費者センターなどに電話しないようにしましょう。
上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“付かず離れずがベスト、付いたらアウト!・・・シロウト向けトラクター代かき講座” への2件の返信

  1. 今、代かき中です。
    うちは棚田なので手押しの耕運機+管理機ですが、
    ブラックホール(笑)まったくその通りですね。

    初めて使うカゴ車の後ろのレーキ。角度と高さ調整に四苦八苦していてそっちに気を取られていると何回か吸い寄せられました(苦笑)
    持ち上げ気味に走らせないと上手く行かないし・・・
    セオリーってあるんでしょうか。

    1. SaToさん おはようございます

      SaToさん棚田なんですね!どちらなのでしょう?

      僕はシロウトなのでセオリーはわかりませんが
      車両感覚ということであればきっと「体で覚える」ということなのでしょうね
      上手な人はギリギリを容易くトレースしているように見えます

      乗用車なんかすごく掴み辛いクルマありますけど
      農機具はどうなんでしょうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。