7/27水田を渡る風(動画)+雑記

本日の一枚 ↑クリックで拡大します ちょっと遅れましたが、7/27日の写真 島地区の人にはおなじみの、お気に入りの風景です
本日の一枚 ↑クリックで拡大します ちょっと遅れましたが、7/27日の写真 島地区の人にはおなじみの、お気に入りの風景です

雑記

おはようございます。昨日のプレゼンの話は無事終わりました。直前になって、「クールビズで良いそうです」などという、ドレスコードがあることがわかり、クールビズどころかスーツすら持っていない自分は大変慌てましたが、なんとかごまかして望みました。(さすがにGパン/Tシャツでは行けなかったですが・・・やはり、勝負服は必要ですね!)多分に浮いた、おかしな格好だったと思います。どうも自分には内容を煮詰めたら、外見や、言葉遣いも整えて万全を期す、というより、実際にそうなれば慌てるくせに、ハプニング大歓迎、力技大好きの破滅願望があるのかもしれません。たまに自分の娘に同じような所を見つけてドキッとしたりします。
しかし、人に何かを伝えることというは本当に難しい。一応、農業や、農地水環境保全活動の広報であるこのブログにしてもそうですが、伝えたいことを伝えることの難しさをいつも実感します。自分の話ばっかりでなんですが、出来るだけのことはしたので、結果はもうどうでもいいです。なるようになるでしょう。

7/27稲のようす

↑クリックで拡大します 7/27日、コシヒカリが夕日に輝いています
↑クリックで拡大します 7/27日、コシヒカリが夕日に輝いています

こう見てみると水田を渡る風が見えるようです セミの声と風の音と稲の葉が擦れ合う音・・・風は空気の塊なんですね 画面クリックでも再生します。

↑クリックで拡大します 7/27日、飼料稲もだいぶ穂が出てきました
↑クリックで拡大します 7/27日、飼料稲もだいぶ穂が出てきました

葉の先のほうをグリグリッとしたり、ヘビのようにのたくったり、見ていてあきません 僕だけでしょうか? 画面クリックでも再生します。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“7/27水田を渡る風(動画)+雑記” への2件の返信

  1. はしめまして。
    最近、YouTubeへのアップロードをはじめたものです。

    浜田省吾の紫陽花の詩、木霊で投稿しています。

    青い稲穂が風に吹かれている様子
    使わせていただくことはできないでしょうか?

    よろしければお返事いただけると嬉しいです。

    突然の不躾なお願いで申し訳ありません。

                 石井陽子

    1. 石井さん おはようございます
      曲のバックに使うということですか?
      構いませんけど、浜田さんに怒られないですかねえ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。